安くて明確なプランが充実!『ジャンボカラオケ』のバイト内容と評判

関西を中心にチェーン展開をするカラオケ店の、ジャンボカラオケ。通称 “ジャンカラ” と呼ばれ、幅広い年齢層の人たちに親しまれています。

そこで今回は、そんなジャンボカラオケのアルバイト内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by Osamu Iwasaki

ジャンボカラオケの口コミ・評判

実際にジャンボカラオケで働いた人の体験談を紹介します。

特に平日の18時までは基本ひまです。週末は客が多いのでかなり忙しくなりますが、その分バイトも多く仕事も分担制なので、そんな苦にはなりません。

 

スタッフはだいたい高校生・大学生・フリーターが多く、年齢層は20歳前後が一番多いです。雰囲気やキャラは店舗によって結構違うと思いますが、僕のいた店は店長も良い人だし、バイトもノリ良い子が多くて、みんなで飲み会や遊びに行ったりしてました

良い仲間ができたことは財産です!

ジャンボカラオケの夜の時給が良かったので応募しました。面接は、夜は何時くらいまで大丈夫なのか確認がありました。家から近い場所にあったので学校がない日は、遅くまで入ることで採用されました。

フリーターや学生が多いバイト先だったので、仲間もできて楽しく働くことができました

忙しい時は大変ですが、まかないは店内のメニューを半額で食べることができたりカラオケもバイトしている本人だけではなく、友人の分まで半額で楽しめるなど、福利厚生も充実していたのが良かったです。

何かとメリットを感じながら働いていました。それからシフトも自己申告制で、半月に1度、スマホからサイトにアクセスし、シフトを提出するのでやりやすいです。

ジャンカラで半年だけバイトしてましたが、略語とかもけっこうたくさんあって覚えるのが大変でした。慣てくるとフロントを一人で任されたりします。シフトが二週間ごとで自己申告制だったのは良かったです。

髪の色は多少の茶色ならOKですけど、他のカラオケよりは厳しいと思います。あとは少人数でお店を回すことになるので、その点は覚悟しておいた方がいいです。

ジャンボカラオケは平日の昼間の時間帯は比較的マイペースにおしごとができそうです。

またシフトが自己申告制で組みやすい、という声も多く見られました。この点は日々予定が変わる人や大学の授業などで忙しい人にとって、魅力と言えるのではないでしょうか。

ジャンボカラオケのアルバイト求人を探すなら

ジャンボカラオケのアルバイト求人を探すならタウンワークがオススメです。
他のバイトルやマッハバイトではなかなか見つけられないので、早速タウンワークから探してみてください。

ジャンカラのバイト求人を探す

ジャンボカラオケの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥900 〜 ¥1,250
年齢層 10代〜40代
男女比 男性50%:女性50%
高校生
稼げる度 ★★★☆☆
出会える度 ★★★☆☆
肉体労働度 ★★★☆☆
面接難易度 ★★☆☆☆
専門知識度 ★★☆☆☆
身につくスキル 臨機応変な対応力
おすすめポイント 同世代の仲間と楽しく働ける

総合評価:★★★☆☆

ジャンボカラオケは関西を中心に展開する、カラオケチェーン店です。安くてシンプルな料金体系が魅力で、サービスについては学割、シニア割、小学生割など充実しており、中でも学生を中心に支持されているため客層も若めなのが一つの特徴と言えるでしょう。

そのためスタッフも客層と同じくらいの年齢層の元気で明るい人が多いです。

時給は900円〜となります。

面接では明るくハキハキとした受け答えでのぞみましょう。服装はあまり堅苦しいものではなく多少ラフで元気の良さをアピールできるものの方が好まれる傾向にあります。

ジャンカラのバイト求人を探す

ジャンボカラオケの仕事内容

ジャンボカラオケのアルバイトには大きく分けて以下3つのしごとがあります。

  1. ホールスタッフ
  2. フロントスタッフ
  3. キッチンスタッフ

1. ホールスタッフ

ホールスタッフは接客、フードやドリンクの提供、それから部屋の掃除がメインのおしごととなります。

基本的には複数階に分かれる店内全体を見ながら適宜お客さまに対応していきます。そのため柔軟に動ける体力や柔軟性、そして機転が必要とされます。始めは慣れないことも多いかも知れませんが、徐々に慣れていけば大丈夫です。

2. フロントスタッフ

フロントスタッフはお客さまのご案内やお会計、また予約の受付が主なおしごととなります。

そのためこのポジションはお店のカラオケの料金体系やサービス内容、システムなどをしっかりと理解していることが大切です。ジャンボカラオケの場合は室料とドリンクがセットになった非常にリーズナブルな価格体系なので、お客さまにもわかりやすく、また説明しやすいのが特徴です。

3. キッチンスタッフ

キッチンスタッフはフードやドリンクを作ったりするのが主なおしごととなります。

ジャンボカラオケはドリンクメニューが豊富で、フードは290円〜と安くて美味しいことも魅力です。お客さまの中には一時間くらいでサクッと歌って帰る方もいるので、どんな時もスピーディーに提供できるよう心がけておしごとすることが大切です。

ジャンカラのバイト求人を探す

ジャンボカラオケで働くメリット・デメリット

それでは続いてジャンボカラオケでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. 臨機応変な対応力が身につく
  2. コミュニケーション能力がアップする
  3. 同世代の仲間と楽しく働ける

ジャンボカラオケは昼間も夜も忙しくなることが多いため、臨機応変でスピーディーな対応力を身につけることができます。もちろん慣れないうちは大変なことも多いかと思いますが、慣れていくうちにやりがいも見出せるようになるでしょう。

また口コミでも多かったのは「同世代の仲間と楽しく働ける」ということです。アルバイトは仲間に恵まれると楽しみもやりがいも何倍にも膨らむので、その点は大きな魅力と言えるでしょう。

デメリット

  1. 混み合う時間帯の対応が大変
  2. ドリンクメニューを覚えるのが大変

デメリットとしては混み合う時間帯の対応が大変であるということです。ジャンボカラオケは安くてわかりやすい料金プランのため、お客さまの数自体も多いお店ということは事前に理解しておいた方が良いでしょう。

またドリンクメニューの種類が多いため覚えるのが大変、ということもあります。ただ飲み物が好きな人にとっては最適なポジションでもあるので、ドリンクが好きな人にはぜひおすすめしたいと思います。

まとめ

以上、今回はジャンボカラオケのアルバイト内容と評判についてご紹介いたしました。

料金もリーズナブルでわかりやすいのが最大の魅力のジャンボカラオケですが、それだけでなくスタッフも楽しい人が多いことも特徴です。カラオケで楽しくアルバイトしたい人はぜひお店をチェックしてみてくださいね。

ジャンカラのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。