世界中でいつでも利用可能!『エニタイムフィットネス』バイトの評判

「いつでも、どこでも、オトクに、好きなだけ」をモットーにわかりやすいシステムとプランで展開している24時間営業のジム、ANYTIME FITNESS(以下:エニタイムフィットネス)。店舗は世界中にあり会員登録すれば海外にいても利用できるのが魅力です。

そこで今回は、エニタイムフィットネスのバイト内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by m01229

エニタイムフィットネスの口コミ・評判

実際にエニタイムフィットネスで働いた人の体験談を紹介します。

エニタイムフィットネスはプールやサウナがなくシステムがシンプルだから、アルバイトも働きやすい。一度覚えてしまえば難しいことはないし受付も無人の時間もあるから負担が少なく自分には合っていると思う。

お客さんとの会話も他のジムに比べて少ないと思うし、そういう意味ではそれほど接客向きであるかどうかは問われない気がする。

わかりやすいシステムのせいか来る方も目的意識がはっきりしていて、あまり会話もなく淡々とトレーニングに励む人が多いと思います。私もマシンの使い方などたまに聞かれることはありませんが基本は会話もなく気がラクです。

あと無人の時間帯でもボタンで呼び出せるようになっているので、ほとんど困ることはありません

最初にジムに通う目的がダイエットなのか運動不足の解消なのか筋肉をつけたいのかなどをヒアリングして、それぞれに合った個別メニューを手書きで作るといったサポートをしています。はじめはわからないことも多く大変ですが、この仕事から学ぶことはとても多い。

具体的には自分の体を知って目標設定さえしっかりできていれば、結果を出していく方が多いということ。いろんな人を見ていてそういうことを知れたのは今後の人生でもすごく役に立つと思う。

夜の時間帯にお客様が集中するので24時間とはいえ、昼間はすごく暇。ちょっとマンネリで飽きてしまいそうです。ちなみに夜たくさんシフトに入れる人の方が重宝されると思うので、それは覚えておいたほうがいいかも知れません。

スタッフが少ない時間帯があって、その時間に入るとやっぱり心細いです。女性にはあまりおすすめしません。外資系のジムなのでわかりやすい分、あっさりしすぎていて私には物足りませんでした。

もっとコミュニケーションがたくさんあるものだと思っていたので、他のジムを見れば良かったと今更ながら後悔しています。

エニタイムフィットネスのアルバイトはシンプルでわかりやすいシステムに惹かれてアルバイトを始める人が多い印象でした。他のジムに比べて覚えることや仕事の範囲も限られてくるので、淡々と仕事したいという人に向いていそうな雰囲気です。

エニタイムフィットネスのバイト求人を探すなら

エニタイムフィットネスのバイト求人を探すならバイトルがおすすめです。
自分が働きたい店舗の雰囲気が動画でみれます。早速探してみてください。

エニタイムのバイト求人を探す

エニタイムフィットネスの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥850 〜 ¥1,100
年齢層 20代〜40代
男女比 男性70%:女性30%
高校生 ×
稼げる度 ★★★☆☆
出会える度 ★★★☆☆
肉体労働度 ★★☆☆☆
面接難易度 ★★☆☆☆
専門知識度 ★★☆☆☆
身につくスキル 健康や体の知識が身につく
おすすめポイント 管理能力が身につく

総合評価:★★★☆☆

全世界で200万人以上が利用している24時間年中無休のジム、エニタイムフィットネス。その名の通りいつでも好きな時に通えるのが特徴で利便性が高く、会費が安く、さらに楽しく利用できると評判です。またエニタイムフィットネスであれば全世界で利用することができるのも他のジムにはない特徴だと言えそうです。

アルバイトはフィットネススタッフとフロントスタッフのポジションがありますが、コアタイムをのぞいては無人で運営していることも多く、施設内にはいつでもスタッフを呼び出せるよう赤いボタンが設置されています。

 

そのため仕事量や覚える範囲も他のジムに比べて少ないのも特徴です。とはいえ、パーソナルトレーニングのプログラムもあるので、目的に合ったサービスを提供できるのも良いポイントです。

時給は900円位〜が平均的。

面接では身だしなみには最低限心がけ、きちんと与えられた仕事を責任を持ってできる姿勢をアピールしましょう。コミュニケーション能力はほどほどあれば大丈夫です。

エニタイムのバイト求人を探す

エニタイムフィットネスの仕事内容

エニタイムフィットネスのアルバイトには大きく分けて以下2つのしごとがあります。

  1. フィットネススタッフ
  2. フロントスタッフ

1. フィットネススタッフ

フィットネススタッフは、ジムに設置されているマシンの使用方法の説明や運動中のサポート業務を行います。

エニタイムフィットネスの場合、客層は忙しい人が多く20時以降に混み合う傾向があります。また一度やり方を覚えたら一人で淡々とトレーニングに励む方が多いので、他のジムに比べてお客様に接する機会は比較的少なめと言えます。

しかしだからこそ、いざという時にはしっかりサポートしてニーズに応えられるようにしておく心構えは重要です。

2. フロントスタッフ

フロントスタッフは主に受付業務を担当をし各種手続きを行うスタッフです。具体的には入会受付やチェックイン&アウトといった基本的なご案内から、プランの説明や会員管理などを行います。

業務の範囲は一見幅広いように思えるかも知れませんが基本的に一度登録してもらう手続きができればキーを渡されそれで自動チェックインできるシステムになっています。そのためとくに始めの手続きに注力するようにしましょう。

エニタイムのバイト求人を探す

エニタイムフィットネスで働くメリット・デメリット

それでは続いてエニタイムフィットネスでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. 比較的マイペースに仕事ができる
  2. 健康や体の知識が身につく
  3. 覚えることが比較的少ない

エニタイムフィットネスは24時間営業のフィットネスジムで、無人の時間帯もあります。そのためセキュルティは万全でしくみもシンプルでわかりやすいのでスタッフの仕事が少ないのが特徴です。

そのため比較的マイペースに仕事ができるというのが他のジムとは違う点です。こういった特性があるので淡々と仕事したい人には最適な環境だと言えるでしょう。

 

また仕事をしながら自然と健康や体の知識が身につくというのもメリットの一つ。自分の生活や日々のトレーニングにも取り入れることができます。

また先ほどの話ともつながりますがシステムがわかりやすく自動化している部分も多いので、覚えることが少ないというのも良い点でしょう。数あるスポーツジムの中でもこういったスタイルで仕事をしたいという方はぜひ応募されてみてはいかがでしょうか?

デメリット

  1. やることがなくてマンネリ化につながる可能性も
  2. スタッフが少なく心細くなることがある

デメリットはシステムが自動化されているものが多い分、ひまになってしまいやることがなくてマンネリ化につながる可能性もあるということです。

またそのためにスタッフも少なく、少人数体制になってしまう時間帯も少なくないので心細く感じてしまうこともありそうです。多くを自動化に頼っている分、仕事自体は楽になりますが意外とデメリットもありそうですね。

まとめ

以上今回はエニタイムフィットネスのアルバイトの内容と評判についてご紹介いたしました。店舗数は多くないものの、24時間営業で簡潔なシステムとあり他のジムとは一線を画する存在のエニタイムフィットネス。募集自体は少ないですが見つけた時にはぜひチェックしてみてください。

エニタイムのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。