イオン運営によるディスカウントストア『ザビック』バイト内容と評判

イオングループが展開するディスカウントストアのTHE BIG(以下:ザビック)。売り場面積の広い店舗から小型店の「The BIG Express」まで規模もさまざまで地域のニーズに合わせた店舗展開が魅力です。

そこで今回はザビッグのアルバイトの内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by toshifukuoka

ザビッグの口コミ・評判

実際にザビッグで働いた人の体験談を紹介します。

チェッカーとフロアとバックヤードがあり、チェッカーをしていました。チェッカーの業務内容は、お会計をすることですが、現金での方法とクレジットカードでの方法の2種類を覚える必要がありますが、マニュアルに沿って作業をすることが出来るので、機械操作が苦手な方でもできるようになります。

レジは昔みたいに現金を自分たちで数えてお客さんに渡すことはなく、レジ自体が自動でするので、おつりを間違えることもなく安心です。

とにかく人間関係が良かったですね。社員さんにも話しやすかったし、壁を感じずにコミュニケーションがとれました。私の任された仕事は主に品出しでした。

社員さんが丁寧に教えてくれたので一週間くらい一緒に品出しを任せてもらえて、慣れたら一人で品出しができるようになります。はじめは何もわかりませんでしたが段々自分なりに工夫ができるようになってくると仕事が面白くなります。

数年前まで、ザ・ビッグでバイトをしていました。夕方の時間帯だけのバイトでしたが、まわりはパートのおばさんが多くて、お菓子をくれたり、気にかけてくれたりして楽しかったです。新商品をいちはやく見ることができるのも良かったです。

チェッカーとフロアとバックヤードがあり、チェッカーをしていました。チェッカーの業務内容は、お会計をすることですが、現金での方法とクレジットカードでの方法の2種類がありました。お金を扱うので毎回緊張感がありましたね。

でもお金の計算が得意?というか、数字に強くなれた気がします。そのことが一番の収穫でした。数字は嘘をつきませんから。

ビッグは商品が安いので、バンバン売れます。ですので、入荷した荷物量も半端ない多さですし、出し終わったとしても、その間に売れた商品の補充に大忙しです。

うちの近所のビッグのパートさんは品出しと補充で五時間じゃあ足らん、と言ってます。まあ商品が売れるのはいいことなんですが。

ザビッグのアルバイトは主にレジと青果などのポジションで募集していますが、とくにレジの場合は最新式のレジであるため、機械操作が苦手な方でもすぐに慣れることができそうです。

また未経験者も多い上に人間関係も全体的に良さそうなので、アルバイトをこれから考えているという方にも入りやすそうな印象でした。

ザビッグの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥750 〜 ¥1,000
年齢層 10代〜50代
男女比 男性30%:女性70%
高校生
稼げる度 ★★☆☆☆
出会える度 ★★☆☆☆
肉体労働度 ★★☆☆☆
面接難易度 ★★☆☆☆
専門知識度 ★★☆☆☆
身につくスキル 手際良い対応力が身につく
おすすめポイント 福利厚生が充実している

総合評価:★★★☆☆

イオングループが展開するザビックは「エブリデー・ロー・プライス(毎日がお買得)」を基本コンセプトに、実用衣類と生鮮食料品を中心に衣食住に関する商品全般を扱っているディスカウントストアです。同じイオン系列のスーパー、マックスバリュなどのさらに低価格を実現しており西日本を中心に展開しているのが特徴です。

アルバイトはレジスタッフ、青果スタッフ、一般食品スタッフの主に3つのポジションでアルバイトの募集を行っていますが、時期によっては短期のアルバイトを募集していたり衣料品スタッフを募集していることもあります。

また早朝や深夜の営業でも営業しているため、そのような時間帯で勤務可能な人が採用されやすいというのは言うまでもありません。スタッフは空いた時間を有効活用したいという主婦の方も多いようです。

 

時給は750円位〜が平均的。

面接では清潔感のある服装を心がけ、明るく元気な受け応えができればほぼ通過するでしょう。とくに早朝と深夜の人が足りないようなので時間の折り合いがつけばほぼ即採用となるでしょう。

ザビッグの仕事内容

ザビッグのアルバイトには大きく分けて以下3つのしごとがあります。

  1. レジスタッフ
  2. 青果スタッフ
  3. 一般食品スタッフ

1. レジスタッフ

レジスタッフはレジでお客様のお会計を担当するのが主なお仕事です。基本はチェッカー業務を行いますが、最新型のレジを導入しているため未経験者でも無理なくスタートできますし、ミスも起きにくいです。

そのためお客様からお金を預かる際には金額をよく確かめることが大切です。「正確かつスピーディー」を心がけてお仕事にのぞみましょう。

2. 青果スタッフ

農産スタッフは野菜や果物を中心に扱い、パック値付け・加工・補充や商品陳列を行うスタッフです。

生物を扱うため常に清潔感を心がけ青果を扱う心がけが大切です。またセール対象品も日々変わるため金額など常にチェックして、対象となるものは多めに準備するなどの姿勢も大切です。売り場とバックヤードを行き来しながら柔軟に対応していきましょう。

3. 一般食品スタッフ

一般食品スタッフは飲食類や菓子類などを陳列したり、商品をチェックするお仕事となります。

こちらも青果スタッフと同様、売り場とバックヤードを行き来して行うお仕事でテキパキ、機転を利かせながらお仕事をすることが大切です。売り場をいつもきれいにお客様に気持ちよく楽しくお買い物をしてもらえるような環境を整えるという意識で、お客様目線に立った売り場作りができるようつとめていく姿勢でのぞみましょう。

ザビッグで働くメリット・デメリット

それでは続いてザビッグでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. 手際良い対応力が身につく
  2. 臨機応変な対応力が身につく
  3. 福利厚生が充実している

ザビッグのアルバイトはレジをはじめ売り場担当など、常に目の前のことをスピーディーに対応する姿勢が大切です。そのためテキパキと効率よくお仕事を進められるよう心がけているうちに手際良い対応力が身につくというのがメリットです。

また一度仕事を覚えてしまっても、新しい商品や陳列方法なども工夫したりしながら売り場をより良いものにしていこうと心がけることで、機転が利くようになり臨機応変な対応力が身につくというのも良い点でしょう。

さらに福利厚生が充実している点も魅力です。アルバイトでも年に二回ボーナスが支給されたりテーマパークや映画館のチケットが優遇される制度があったりと特典が多いのも特徴です。さらに社内採用試験に合格してパートから契約社員に昇格するチャンスもあります!

デメリット

  1. 混み合う時の対応が大変
  2. 少人数で対応するケースも

デメリットは混み合う時の対応が大変であるということです。ザビッグはとくに早朝と深夜のアルバイトの募集を行っています。一日のうちでもこの時間帯は人数が少ないため、混み合った時には一人あたりの負担もかかってきます。そんな状況にも関わらず手際よく進めなければならないため、時にプレッシャーを感じてしまうこともあるかもしれません。

どんな時も冷静に対応するのが理想ですが難しい場合もあると思うので、こちらについては現場の中で慣れていくのが良いでしょう。

まとめ

以上今回はザビッグのアルバイトの内容と評判についてご紹介いたしました。

イオン系列のディスカウントストアで中の雰囲気も良く、とくに福利厚生では充実している印象のザビッグ。アルバイト未経験の方もチャレンジできそうな環境なので、該当する方はぜひチェックしてみてください!

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。