マックよりはるかに楽と噂の『モスバーガー』のバイト評判や仕事内容

その美味しさだけでなく食の安全性にもこだわり、素材選びから徹底して管理しているヘルシーなバーガー店のモスバーガー。オーダーを受けてから一つ一つ手作りしているところもまた、人気のヒミツのようです。そこで今回はモスバーガーのアルバイト内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by Gilgongo

モスバーガーの口コミ・評判

実際にモスバーガーで働いた人の体験談を紹介します。

モスは清潔感やゆったり感も、断然マックより上で良いと思います。そのためか客層も良かったです。それにカウンターで急かされることも少ないので、大忙し!ってなるのはせいぜい土日くらいです。

ただ、その分クオリティは求められます。クオリティはお金をいただいている以上、やっぱり大事ですけどね。

背筋、おじぎの角度、商品のグラム数、少しでもズレがあると「違うんですけど」「そういうのやめてくれる?」とか言われます。結構このあたりは厳しいですね。というかちょっとめんどくさいと思うことが正直多かった…。

時給も800円だったし、割に合わないです。アルバイトも若い人も多かったけど、結構主婦のおばちゃんとかもいて、たまに小言とか言ってくるのでそれはイヤでした。でもそういうめんどくさいことがなければ、結構マイペースに働ける環境だと思う。

ほんと店舗によって働きやすさも変わると思う。一緒に働く人も選べませんしね。私のところは結構ゆるいですよ。まあ、モスでよく言われている小言が多いのは確かですね(笑)。

他の店がどうなっているのかは知りませんが、モスは分担とかないのでみんなが全部の仕事をします。ハンバーガー作りは他の仕事に慣れたあたり(半年後くらい?)から教えてもらえるようになりました。やりがいはありますよ。

時給もマックよりよかったし

内容は飲食店なので衛生面やら挨拶やら何かと厳しいですが、慣れたら基本は流れ作業です。レジをしながらドリンク入れたり、厨房でバーガー作ったり仕込みしたりと覚えることいっぱいだ~となりますが最初はそんなもんです。

朝から夕方まではパートの方や社員の方やら大人の人たちがたくさんいます。学生さんは大人たちに囲まれて良い社会勉強ができるいい職場ではあります。

精神面、肉体面、かなり鍛えられると思いますよ!

自分はまだ高校1年生なんですが、もうバーガー類を含めすべての商品を作っています。気がついたら流れで作り始めてて、高校生の自分が作ってほんとに大丈夫なんだろうか?って思ってます。今でも。

まだまだ慣れずお客様を待たせてしまうこと多々です。ちょっと学生アルバイトに求めすぎなのはあるかもしれないですが、やりがいがない訳ではないですし、期待されてるのかな?って思ってすこし嬉しい面もあります。

年上の人もみんな親切で、いろいろ社会勉強になってます

モスバーガーのアルバイトは、接客態度に力を入れているようですね。笑顔で接客できるだけでなく、おじぎの仕方や姿勢までもしっかりチェックしているようです。

それからスタッフも高校生から主婦層の方まで色々なので、その点ではとくに若いスタッフが「社会勉強になる」と言っている声がいくつか見られました。色々な年代の人が働いているのは、いろいろな意味で勉強になりそうですね。

モスバーガーのバイト求人を探すなら

モスバーガーのバイト求人を探すならバイトルがおすすめです。
自分が働きたい店舗の雰囲気が動画でみれます。早速探してみてください。

モスバーガーのバイト求人を探す

モスバーガーの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥900 〜 ¥1,300
年齢層 10代〜50代
男女比 男性40%:女性60%
高校生
稼げる度 ★★★☆☆
出会える度 ★★★☆☆
肉体労働度 ★★★☆☆
面接難易度 ★★★☆☆
専門知識度 ★★☆☆☆
身につくスキル きちんとした接客力が身につく
おすすめポイント とくに若いスタッフは社会勉強になる

総合評価:★★★☆☆

モスバーガーは、オーダーを受けてからバーガーを手作りするスタイルのファーストフード店です。

そのためキッチンはとくに責任あるポジションになりますが、その他のスタッフについてもきちんとした接客力を求められます。これはモスバーガーが接客に力を入れているという表われでしょう。

時給はおよそ900円位〜なので、良いほうであると言えます。とくに高校生には割高なバイトに感じられるかも知れません。

面接では責任感があって、きちんとしている印象と明るさを伝えることが採用される秘訣となります。

モスバーガーのバイト求人を探す

モスバーガーの仕事内容

モスバーガーのアルバイトには大きく分けて以下3つのしごとがあります。

  1. カウンタースタッフ
  2. キッチンスタッフ
  3. ホールスタッフ

1. カウンタースタッフ

モスバーガーのカウンタースタッフは、お客さまのオーダーを受けドリンクは自分で対応し、フードはキッチンスタッフに作ってもらえるよう伝えるおしごとです。

もちろんお会計も担当します。おしごとの幅は多いように見えますが、他のファーストフード店に比べてゆったりしているので、十分に対応できるでしょう。慣れてしまえばとてもやりやすいポジションだと言えます。

2. キッチンスタッフ

キッチンスタッフは、モスバーガーではとくに重要なポジションとなります。

基本的にお客さまからオーダーを受けてから、一つずつ作っていくことになるので、全てのバーガーの作り方を覚える必要があります。なので初めは大変かも知れません。

しかし慣れていくうちに、手早く美味しく作れるコツがわかってくるのでその分やりがいも感じられるようになります。

3. ホールスタッフ

モスバーガーのホールスタッフは、お客さまからオーダーされたフードとドリンクが準備できたら席まで運ぶおしごとがメインとなります。

お会計の時にカウンタースタッフがお客さまに番号札を渡すため、ミスはほとんどありませんが、時に番号札を見誤ってしまうことがあるので、似たオーダーの場合はとくに気をつけましょう。

その他席の汚れがないか、忘れ物などはないかチェックすることも大切なおしごととなります。

モスバーガーのバイト求人を探す

モスバーガーで働くメリット・デメリット

それでは続いてモスバーガーでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. 丁寧な対応力が身につく
  2. 基本的なマナーが身につく
  3. 清潔感を心がけるようになる

モスバーガーはスタッフのトレーニングシステムがしっかりしており、採用されたらきちんとした対応やマナーを身につけることができるよう、教育されます

この点は他のファーストフード店と比べて厳しめではありますが、その分、丁寧な対応力や基本的なマナーを身につけられることがメリットと言えます。

 

またスタッフの教育とともに店内の“清潔感”を大切にしている店舗が多いので、常にキレイを保つよう心がける姿勢が生まれます。これは社会に出てからも役に立つポイントなのではないでしょうか。

デメリット

  1. 研修がやや厳しい
  2. 社員に厳しい人が多い

モスバーガーは良い接客を目指しているために、スタッフのトレーニングも他のファーストフード店に比べて厳しいと言われています。これは人によって受け止め方も変わるかと思いますが「キツい」と感じてしまう人は環境的に合わないかも知れません。

また社員に厳しい(プロ意識が高い)人が多いため、慣れるまでは色々と指摘を受けることも多いようです。これらの条件を前向きに捉えてステップアップできる人は良いのですが…。

まとめ

以上、今回はモスバーガーのアルバイトの評判についてご紹介いたしました。

トレーニングがしっかりしており、アルバイトスタッフにとってはやや厳しい環境にも見えますが、接客のプロとして成長出来るという意味では良いアルバイトと言えるのではないでしょうか。バイトを通して自分自身を成長させたいと思う人は、この機会にチャレンジしてみてください。

モスバーガーのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。