華やかに見えて実は努力が必須!?『モデル』のバイト内容と評判

ファッション雑誌やアパレルなどの通販カタログ、ショーなどで被写体となって商品の魅力をアピールする、モデルのお仕事。女性にとって憧れの華やかなアルバイトではありますが、実際にはシビアな面も多々ありそうです。

そこで今回はモデルのアルバイトの内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by Ryo FUKAsawa

モデルの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥1,000 〜 ¥1,400
年齢層 10代〜30代
男女比 男性20%:女性80%
高校生
稼げる度 ★★★★☆
出会える度 ★★★☆☆
肉体労働度 ★★★☆☆
面接難易度 ★★★☆☆
専門知識度 ★★☆☆☆
身につくスキル 容姿やスタイルに気を遣うようになる
おすすめポイント 華やかな現場を経験できる

総合評価:★★★☆☆

とくに女性が一度は憧れるバイトと言われ人気も高い、モデルのアルバイト。

プロのモデルであればレッスンもあり雑誌やカタログ、さらにCMなどコンスタントにお仕事がある場合も多いですが、アルバイトとはいえ基本は美しさやスタイルを売りにするため、華やかでありながらもシビアな面も多々ありそうです。

モデルのアルバイトは前述したように雑誌やカタログモデル(雑誌の場合は読者モデルが多いです)、結婚式場でのショーモデルや模擬披露宴などのモデル、さらに和装モデルなど、その種類も多岐にわたっています。

 

またモデルは売りたい洋服や商品を際立たせる役割でもあるため、商品によって「キリッとした顔つきのモデル」「柔らかい雰囲気のモデル」「若くて健康的なイメージのモデル」などクライアントの具体的なイメージがあってあって依頼を受けることが多くなります

しかし実際には事務所に登録して案件ごとにオーデションを受けることが多くさらに競争率も高いため、アルバイトでしっかり稼ぎたいという方は常に自分自身を磨いて容姿だけでなく歩き方や得意分野を極めていく必要があるでしょう。

 

時給は案件にもよりますが1,000円位〜が平均的。

通常まず募集している事務所に登録し登録が完了したら仕事の紹介となるため、表立った面接はありません。ただモデルは最も容姿をウリにしているため一定の基準を満たさない限りは登録できない可能性もあります。

また登録してもオーディションを受ける機会も多いため、毎度真剣勝負で仕事を勝ち取るために努力する姿勢が求められそうです。

モデルの仕事内容

モデルのアルバイトには大きく分けて以下2つのしごとがあります。

  1. 雑誌やカタログのモデル
  2. 結婚式や着物のモデル

1. 雑誌やカタログのモデル

モデルのアルバイトといえば主に、雑誌やカタログが活躍の場となります。雑誌であれば読者モデルであったりアパレルの通販カタログやサイトのモデルなどのお仕事があります

基本はモデル事務所に登録をして合いそうな案件があれば紹介されるという流れになります。ただこの仕事は人気モデルに仕事が集中する傾向があり、常に仕事があるわけではないことは理解しておいた方が良いでしょう。

また決め込みではなくではなく事前の個別面談やオーディションを通過しなければ仕事にならないケースも多々あります。そのために常に自分の容姿やスタイル、表情に磨きをかけていく必要があるでしょう。

2. 結婚式や着物のモデル

モデルのお仕事にもいろいろありますが、雑誌やカタログよりはハードルがやや低めなのが結婚式や着物モデルのお仕事です。たとえば結婚式だとショーや模擬挙式の仕事が多いため、特定の会場に気に入ってもらえれば仕事が発生するたびにほぼ決め込みで入ることができます。

また着物モデルの場合ははじめにオーディションがある場合が多く、モデルとして活動をスタートしてもコンスタントに仕事があるわけではないので、こちらも条件などを事前にしっかり確認する必要があるでしょう。

モデルで働くメリット・デメリット

それでは続いてモデルでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. 華やかな現場を経験できる
  2. 容姿やスタイルに気を遣うようになる
  3. 若い頃の思い出になる

モデルのアルバイトはヘアメイクさんやスタイリストがいて(場合によってはないものもあり)キレイな写真を撮れるようにスタッフがメイクやスタイリングをしてくれるため、プロや女優気分で華やかな現場を経験できるというのがまずメリットです。

またモデルとして活動をスタートすると自分が商品であるため容姿に人一倍気を遣うようになり、健康や体調管理をしっかり行うようになる人が多いのも魅了。過度なダイエットは禁物ですが美しくあるために努力を欠かさない姿勢は、女性として磨かれ成長につながるでしょう。

もう一つは口コミで多かった意見で「若い頃の思い出になる」ということ。

モデルにはさまざまなお仕事がありますが、大抵は20代〜30代前半でバイトしている人が多く容姿端麗な姿を写真に収めて残すことができるため、将来プロにならなくても単発で経験したアルバイトが良い思い出になっていると感じている人は多いようでした。

デメリット

  1. コンスタントに仕事が入らない可能性が高い
  2. 女性同士の競争が激しい

デメリットはコンスタントに仕事が入らない可能性が高いということです。もちろん人気モデルになれば話は別ですが、登録者数や希望者数に対して需要は少ないため、オーディションを勝ち抜くためにはかなりシビアな面もあります

そういった意味で女性同士の競争もありますし容姿の美しさだけでなく、その人ならではの個性や雰囲気を求められることもあります。

全てのモデルのアルバイトがこのように厳しいわけではありませんが、スポットライトを浴びたいという女性にとっては競争率も高くコンスタントに仕事はないため、その厳しさを理解した上で応募するのが良いでしょう。

モデルの口コミ・評判

それでは最後に、実際にモデルで働いた人の体験談を紹介します。

モデルと言ってもたくさん種類があります。私がやったのは写真屋さんの成人式用のモデルで、1日(5時間)だけですが2万円もらうことができました。もちろん、私の顔も当然取りますから、小さな田舎ですが目立つことになります。

その点をクリアできればかなりお得ですね。記念にもなって良かったです。

3ヶ月ほど前に友達に誘われて、私も申し込みしてみました。ファッションモデルとかのお仕事はないみたいだけど、広告モデルとかプライベートモデルととかの仕事が結構入ってきます。

まだ初心者だけど、仕事は楽しいしお金にもなるし、スタッフさん優しいし今のところ満足してます。でも登録するところを選ばないと「レッスンして本格的にデビューしませんか?」とがそそのかされることもあるみたいです。

そうなるとお金かかるだけなので、ちゃんと事務所とか見極めた方がいいと思います。

以前、結婚式場のカタログのモデルをやりました。金額はさほどじゃないけど、面白かったです。バイトだから良かったのでしょう。本業の方は大変かも知れませんね。あと友達もブライダルの模擬結婚式のモデルやってました。

あれは健全そうでしっかりしてるイメージがありますね。モデルといってもいろいろあるので自分のやってみたい分野をちゃんと選んでやるのがおすすめですね。

通販カタログのモデルでしたが、朝10時集合で終了次第解散×2日間。交通費込みで大した金額じゃなかった。ただ、そのカタログから1着好きなのを貰えたので、一番高いコートを貰った記憶があるわ。まぁ良い思い出ですね。

若いうちしか経験できないこともあるから自分の容姿にそれなりに自信のある人はやってみるのはアリだと思います。

友人の娘さんが、成人式前に着物のモデルのバイトをやりませんかと手紙が来て応募したそうです。一次書類審査合格で二次審査オーディションが近くの会場でやり合格。

最終審査都内で合格とトントン拍子で行ったのですが、撮影するに当たり帯は差し上げますが着物は買ってくださいと言われ、その会社の物を買わされ撮影したそうです。甘い話にはご注意を!

ひとくちにモデルのアルバイトといっても比較的簡単に決まる写真者さんでの成人式用のモデルや誰もが知る雑誌のモデル、ショーモデルなどさまざまな仕事があることがわかりました。

またこの業界は容姿端麗な人ばかりなので仕事をコンスタントにもらおうと思ったら、常に自分を磨き美しくある姿勢が欠かせないようです。そういった意味でシビアではありますが、自分磨きのために頑張ってみる価値はありそうです。

まとめ

以上今回はモデルのアルバイトの内容と評判についてご紹介いたしました。

モデルのアルバイトにもいろいろな種類がありそうなので、興味のある方はいろいろな情報をチェックして、自分に合いそうなモデルバイトを始めてみるのが良いかも知れませんね。

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。