楽だと思ったら大間違い!『ケンタッキー』バイトの評判や壮絶な仕事内容

カーネル・サンダースおじさんがおなじみのケンタッキーフライドチキン。看板メニューのチキンはもちろん、コーンやビスケットなど、実は隠れた人気メニューのファンもが多いお店です。

そこで今回はケンタッキーフライドチキンのアルバイト内容と口コミについてご紹介したいと思います。

photo by Mike Mozart

【1】ケンタッキーのバイトの評判と口コミ

実際にケンタッキーでバイトをしている人たちのリアルな評判を見てみましょう。

細かい注文は面倒だった

ケンタッキーはチキンがメインですが、実は部位もいろいろあって、リブ、ドラム、サイとかいろいろあります。
ケンタ通のお客さんはそのことを知っているので、頼まれた時に細かく対応するのが大変でしたね。
あと基本、揚げ物を扱うのでバイト帰りは脂っこくなって、デートとはできません。(苦笑)
ただ、チームワークもよく気の合う仲間ができたので良かったです。

とにかく油汚れの掃除が大変!

ケンタッキーのバイトは楽そう!と思って入ったら大間違いですよ。
一通りのポジションをやらなければならないし、油物を使うのでその分調理も、掃除も大変なんです。
油も飛ぶし、夏とかすごく暑いです。
働いていたお店がシフト提出が一週間ごとだったのでその点は良かったですが、トータルではあんまりおすすめできません。

クレーム対応、全てが大変

時給と労働量が合ってないと思います。
お客さんはお年寄りも多く、何言っているかわからない人やクレームも多かったりして、本来の仕事以外にもそのことの処理が大変です。
クリスマスシーズンはほんと大変でしたね。
頼んだものと違う、というクレームも多かったりミスをしたら店長には自分のせいにされちゃうし。
こんなキツいバイトなかなかないと思います。

覚えることも多すぎ!疲れる!

カウンターのバイトをしていますが、覚えることも多く他の人との連携も大変だと思います。
そもそも人が足りないことが多いです。
なので一人あたりの負担も大きくなるし、そんな時に限ってお客さんが多く来ます。
キッチンに入った時もチキンの解凍とかやらされて、袋も重いし、油臭いし、けっこうな重労働だと思うのは私だけでしょうか?
よほどケンタッキーフライドチキンが好きでないと続かないと思います。

バイト同士仲がいい!

大学生の時に、ケンタッキーでアルバイトをしていました。
接客業は初めてではなかったですし、ちゃんとマニュアルがあったので、仕事しやすかったです。
また、時間帯的に同じくらいの歳の人が多く、バイト終わりにみんなで遊びに行ったりと、楽しい思い出がたくさんあります。

ケンタッキーフライドチキンのアルバイトは、口コミで「キツい」、「大変」という声が多く見られました。
理由はお客さまからのクレームがあったり、油物を扱うから臭いが気になる、掃除が大変といった“働く環境”にも理由がありそうです。

ケンタッキーのバイト求人を探す

【2】ケンタッキーの面接・服装・志望動機

ケンタッキーは飲食店なので、面接時は清潔感のある服装を心がけてください。
男性ならヒゲを剃って、女性なら化粧は薄く、髪も束ねていきましょう。
もちろんピアスなどのアクセサリー類は禁止です。

ケンタッキーの面接で聞かれること

「志望動機」

なぜうちで働きたいのかは最初に聞かれる質問です。

「以前来た時に雰囲気がよかったから」
「ケンタッキーが前から大好きだから」

このような無難な答え方をしておけば大丈夫です。

「バイト経験・飲食店経験はあるか」

過去のバイト経験を聞かれますが、経験がなくても合否には影響しないので正直に答えましょう。

「シフトはどのくらい入れるか」

週に何回入れるか、土日は出れるか、働ける時間帯などについて聞かれます。
ここでは本当に可能な日数のみを答えるようにしましょう。

「レジとキッチンどちらが希望か」

ケンタッキーはレジとキッチンのポジションが2つに分かれているので、どちらが希望かを聞かれます。
基本的に接客をしたいならレジがおすすめです。
キッチンはかなり重労働という噂です。

【3】ケンタッキーのアルバイト求人を探すなら

ケンタッキーのアルバイト求人はバイトルにしかありません。
バイトルで近くの店舗を探してみましょう。

ケンタッキーのバイト求人を探す

【4】ケンタッキーでバイトする前に知っておきたい情報

茶髪/ピアス/ひげ 全てNG
制服/靴 制服貸与
時給 ¥800〜¥1000
交通費 一部支給
給料日 末締め15日払い
シフト 固定シフト
働ける時間帯 09:00~23:00
高校生 OK
まかない あり

*店舗によって内容が異なることがありますので参考程度に。

① ケンタッキーの髪や制服などの身だしなみについて

ケンタッキーは衛生面がかなり厳しいので茶髪、ピアス、ひげ、ネイル、全て禁止されています。

制服は店舗によっても少し異なりますが、基本はシャツ、半ズボン、サロン、ハンチング帽子です。
これらは全て貸与されます。

② ケンタッキーの時給・交通費・シフトについて

ケンタッキーは仕事量が多いわりに時給が低めなのが痛いところです。
交通費は全額支給、シフトは固定シフトです。
シフトはなかなか融通が利かないらしく、プライベートを充実させたい人には厳しそうです。

③ ケンタッキーのまかないについて

ケンタッキーは無料でチキンをたべたり、帰りに余りを持って帰ることもできます。

ケンタッキーのバイト求人を探す

【5】ケンタッキーのバイトがやる仕事内容

ケンタッキーのバイトの仕事は大きく分けて以下3つになります。

  1. カウンタースタッフ
  2. キッチンスタッフ
  3. デリバリースタッフ

1. カウンタースタッフ

カウンタースタッフは、お客さまからオーダーを受けてキッチンスタッフにオーダーを伝え、出来上がったフードとドリンクをお客さまにお渡しするスタッフです。
またレジも任されるので、忙しい時はとくに間違いのないように正確におしごとを進めていくことが大切です。
またケンタッキーのカウンタースタフは笑顔で接客できることを、とても重要視します。
客層も幅広く学生、ファミリー、さらにお年寄りや外国人までいらっしゃるので、その場に応じた臨機応変な対応をしていくようにしましょう。

2. キッチンスタッフ

ケンタッキーのキッチンスタッフは、キッチンでチキンを揚げたり味付けすることがメインのおしごとになります。揚げ物をつくるので油も大量に使いますし、火も使うので自分なりに注意を払ったり衛生管理する必要があります。
またケンタッキーにはバーガーやサラダ類のメニューもあるものの、何と言っても人気なのはチキンなので、チキンを切らさないようタイミングを見計らって
作るよう心がけることが大切です。

3. デリバリースタッフ

デリバリースタッフはお客さまから注文をいただき、お客様までお届けするおしごとになります。
そのためバイクは原付免許、車の場合は普通自動車免許が必須となります。
こちらのポジションは店舗によってもない可能性があるので、応募する前に確認してみるのが良いでしょう。

ケンタッキーのバイト求人を探す

【6】ケンタッキーでバイトするデメリットとメリット

では最後にケンタッキーでバイトをするデメリットとメリットについてお話していきます。

① ケンタッキーでバイトするデメリット

  1. 時間帯や時期によってものすごく混み合う
  2. 揚げ物を扱うから大変
  3. 社員に厳しい人が多い

デメリットは時間帯や時期によってものすごく混み合うということです。
これはお店にもよりますが時間帯であれば昼間、時期であればクリスマスやお正月などイベントの多い時期にはものすごく混み合うので、応募する前に覚えておいたほうがよいでしょう。
またケンタッキーに特徴的なのが、他のファーストフード店と比べても圧倒的に揚げ物を扱う量が違うので、洋服はもちろん体も油臭くなってしまいます。
さらにキッチンは常に熱いので、この環境に耐えられない人は難しいかも知れません。最後に社員さんに厳しい人が多いことです。
これはある意味、プロ意識の高さゆえと言えるかも知れませんが、言うべきことはしっかり言われるということは事前に覚悟しておきましょう。

② ケンタッキーでバイトするメリット

  1. 笑顔で明るい接客できるようになる
  2. お客さまとのコミュニケーションが生まれやすい
  3. 昇格制度がある

ケンタッキーフライドチキンは「笑顔で気持ち良く接客する」ことを、とても大切に考えているようです。
もちろん接客業である以上、これは基本ですが客層も幅広いのでどんなお客さまにも気持ち良く対応できるよう、自分なり考えて接客スキルを磨いていけるので自然と笑顔が身につくようになります。

また、お客さまからチキンのおすすめや、味付けのオーダーや揚げ具合などの好みをお願いされる機会もたまにあるので、コミュニケーションが生まれやすくなります。
そのため自分なりに引き出しを増やして、少しでも喜んでもらえるように工夫することができます。

またアルバイトも頑張り次第で、昇格制度があります。
はじめはトレーニーからですが、その後6段階まで昇格できるので、モチベーションを保ちながら働くことができます。

ケンタッキーのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。