客室をキレイにするお仕事!『ホテルの清掃』バイト内容と評判

ホテルの客室をキレイにお掃除して次のお客様を気持ち良くお迎えする空間づくりを行う、清掃のアルバイト。

そこで今回はホテルの清掃のアルバイトの内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by PINOY PHOTOGRAPHER

ホテル 清掃の基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥900 〜 ¥1,200
年齢層 10代〜50代
男女比 男性10%:女性90%
高校生
稼げる度 ★★★☆☆
出会える度 ★☆☆☆☆
肉体労働度 ★★★☆☆
面接難易度 ★★☆☆☆
専門知識度 ★★☆☆☆
身につくスキル 手際良さや段取り力が身につく
おすすめポイント 掃除力がアップする

総合評価:★★★☆☆

ホテルや旅館の客室の清掃や館内清掃、アメニティグッズの補充やベッドメイキングなど行う清掃のお仕事。

お客様がチェックアウトした後に各客室の清掃やアメニティグッズの補充、ベッドメイキングなどの作業を行い、次のチェックインまでに間に合うよう進めていくため手際良さと集中力、そしてプロの掃除の技が欠かせません。

 

アルバイトは客室に掃除機をかけたり全体的に気になる箇所をチェックする客室清掃、使用済のタオルやシーツを回収してベッドメイキングを行う仕事のほか、シャンプーやシェイバーなどアメニティの設置といったお仕事があります。

中には直接雇用のアルバイトもありますが通常は清掃の派遣会社に登録して、派遣されたホテルに出向してお仕事します。

そのため会社によって担当する範囲ややり方も異なりますが、目的はただ一つ「お客様を気持ち良くお迎えできる部屋に整える」ことなので、その点を意識してお仕事していくことが大切です。また研修があるため未経験からでも始めることができます。

 

時給は900円位〜が平均的。

面接では明るく前向きな姿勢で臨むのが良いでしょう。特別なスキルは必要とされないためとくに問題がなければ即採用となります。

ホテル 清掃の仕事内容

ホテル 清掃のアルバイトには大きく分けて以下3つのしごとがあります。

  1. 客室清掃
  2. リネン回収・ベッドメイキング
  3. アメニティ補充

1. 客室清掃

客室清掃はお部屋の全体の清掃を行います。具体的にはゴミを回収しテーブルまわりの拭き掃除やバスルームなどをキレイにするのがお仕事です。

一通りのチェックが終わったら客室は掃除機をかけ、バスルームには水滴や汚れがないか最終チェックをします。次のお客様が気持ち良く使用できるように「汚れひとつない」部屋を目指して、一部屋ずつ心を込めて掃除をしようという姿勢が大切になります。

2. リネン回収・ベッドメイキング

リネン回収・ベッドメイキングのお仕事はベッド付近のシーツ、使用済みのタオルなどを回収し、ベットをキレイに整えるお仕事となります。

とくにベッドメイキングはプロの技の見せどころでもあるので、採用されたら先輩スタッフの指示に従って手順からキレイに整える方法までしっかり学んでいきましょう。始めは見よう見まねかも知れませんが現場経験を積むうちに慣れてきて、キレイにしかも短時間でメイキングできるようになります。

3. アメニティ補充

アメニティ補充は客室にスリッパやティッシュ、シャンプーやリンスなどを補充するお仕事です。

これは客室をクリーンにしてから最後の仕上げての段階のお仕事になりますが、漏れがないようにしっかり備え付けましょう。また客室はシングルルーム、ダブルルームでも数が異なるため、しっかり数を確認することが大切です。

ホテル 清掃で働くメリット・デメリット

それでは続いてホテル 清掃でアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. 手際良さや段取り力が身につく
  2. 掃除スキルが上がる
  3. 集中力がアップする

ホテルの客室清掃のアルバイトはお客様がチェックアウトされてからチェックインされるまでの約4時間の間に、すべての客室をキレイに整えるのがお仕事です。そのためテキパキと進める必要があり、現場経験を積んでいくうちに徐々に手際良くなっていくのがまず魅力です。

慣れてくると段取りも上手くなるので、実生活にも生かすことができるでしょう。

さらに掃除スキルがアップするのも、清掃の仕事ならではのメリットです。自宅で行っている掃除よりもプロの技や効率を学ぶことができるため、よりキレイに美しく身の回りを整理整頓する技が身につきます。

もう一つは集中力がアップするということです。こちらについては具体的な時間制限があるため、いかに目の前のことを効率よくこなすか?とうことを考えていくうちに集中するクセがつき、徐々にスピードアップしていきます。

デメリット

  1. 部屋の汚れや乱れが気になる
  2. 時間制限があるためプレッシャーになることも

デメリットは部屋の汚れや乱れが気になってしまうということです。

お客様は客室をきれいに使ってくれる方ばかりではなく、かなり乱れた状態で帰っていかれる方も当然ながらいるものです。そのような散らかった状態をまず目にするのは清掃スタッフであるため、時には嫌になってしまうこともあるでしょう。しかし清掃のアルバイトをすると決めた以上、このことは受け入れなくてはなりません。

もう一つは時間制限があるためテキパキ動かなければ全客室間に合わなくなってしまうということです。もちろん清掃は一人だけで行うわけではないのでスタッフとの協力が欠かせませんが、一人一人の心がけが全体の仕上がりにも関わってくるため、プレッシャーになってしまうこともありそうです。

ホテル 清掃の口コミ・評判

それでは最後に、実際にホテル 清掃で働いた人の体験談を紹介します。

1室○○分で作業を仕上げるなどスピードと完璧必須です。バスタブは拭き上げて髪の毛1本落ちていてもやり直し。ベッドメイクはシーツの仕上げで汗だくになります。身体が慣れれば、大丈夫なのかもしれませんが私と一緒に入った3人は一週間でギブアップでした。

身体を動かすことが好きならば大丈夫だと思います。痩せたい方にとっては仕事をしながら運動ができる感じなので、一石二鳥です。

ホテルという雰囲気が好きで少なからず人の役に立てればと思い、 求人広告を見て面接後に採用をされることになりました。 ホテルには様々なお客様が来られますし、ビジネスマン、カップル、家族連れ等、様々なお客様が来られて利用をされていますが気持ちよく快適に使ってもらえるように心がけ、寛いでもらえた瞬間に充実度がアップしました

また廊下で宿泊中のお客様とすれ違う事があるのですが、 私たちの仕事を察知して、綺麗にしてくれてありがとう!と声を掛けられた時が、この仕事をやっていて良かったと思える瞬間です。

ハードな仕事で気が抜けない仕事なので集中力が必要です。チェックアウト後にお客様が出て行きますが直ぐに仕事を始めないと、とても間に合わないです。

お風呂場の清掃の場合は、シャワーで水をかけてから洗剤で洗いますが 人間の心理上、水滴が残っていた場合、前に人が入っていたと思い気分的に悪いので、一滴も残らずに水滴を拭き取らなければならないです。なので神経が集中できる方には向いている仕事だと思います。

仕事を確実にしているつもりでも上司の方の抜き打ちの点検で意外なところで指摘をされてしまい注意をされてしまうことがあります。自分では完璧だと思っていたのにベットのシーツのシワを指摘されたりしてひどい時には再研修をされてしまいます。

仕事は限られた時間内に気を抜く事無く、最後まで確実にやり遂げる方に向いている仕事です。なかなかハードなので向かない人の方が多いと思いますが。

高校生の時に客室清掃のバイトしてました。周りはほぼ40~50代のおばちゃんばかりでした。ぶっちゃけ腰を痛めるような仕事ではありませんでしたが、おばちゃん達がスピーディーなのには驚きました。

流れ作業みたいな感じで早い早い!時間内にやることがてんこ盛りで、浴衣の帯のまとめ方とか教えてもらおうにも「時間ないから後で!」なんて怒られて、仕方ないからリーダーのを見て家で自分で練習して覚えて、他のおばちゃんに褒められた記憶があります。夏場だったので毎日動いて かなり痩せました(笑)

ホテルの清掃のアルバイトは時間制限があり、その間にすべての客室をきれいに整えなければならないので慣れないうちはプレッシャーに感じてしまう方が多いようです。

しかし経験を積めば積むほどスムーズかつキレイにできるようになるので、仕事だけでなく実生活にも役立てることができそうです。

まとめ

以上今回はホテルの清掃のアルバイトの内容と評判についてご紹介いたしました。

決して楽ではないものの慣れてくればやりがいにもつながるお仕事になりそうな清掃のアルバイト。気になる方はぜひこの機会にチェックしてみてください。

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。