主婦に優しい環境!『ホリーズカフェ』のバイト評判や仕事内容など

京都を中心に、関西に多く展開しているセルフカフェのHolly’s cafe(以下:ホリーズカフェ)。お店の看板メニュー「ダッチアイスコーヒー」は上質な豆を使い、なんと8時間をかけて抽出するほどのこだわり派。

そこで今回はそんな関西の人気店、ホリーズカフェのアルバイト内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by kennejima

スポンサードリンク

【1】ホリーズカフェのバイトの評判と口コミ

では、まずはホリーズカフェで働いている人のリアルな評判を見ていきましょう。

人手不足で忙しい

基本一人シフトなので、お客さんが多いときは全然手が回らず、これじゃ迷惑だよねと思います。
あれは何とかしたほうがいいと思う。
時間によって人を増やすとかできるんじゃないでしょうか。
ゆったりしたお店も多いと聞いているのでそれはそれでいいと思いますが、お店によって客数も変わるということを知っているのでしょうか。何とかしてほしいです。

就活で有利になった

大学生の時にアルバイトをしていました。始めはコーヒーのことは全くわからなかったのですが、ハンドドリップも身につくし、コーヒーの種類や豆の違いも学べたので良かったです。
ちなみに私は4年間みっちり鍛えられたので、就活の時にもアピールできました。
接客業や飲食関係で応募したわけではありませんが、印象がよかったようで採用されました!
がんばった甲斐がありました。

シフトに融通がきく!

カフェバイトは未経験だったのではじめは右も左もわからず苦労しましたが、覚えること自体はそう多くはないと思います。
今は仕事にも慣れてきて、インストラクターになったので新しく入ってきた人に教えて上がる立場にもなりました。働く環境もよく、いい感じです。
主婦の私にとっては居心地のよさといい、時間に融通がきくところといい、スタッフの雰囲気といい、どれをとっても◎です。

コーヒーの専門知識が増えた

ここでアルバイトを始めてドリップも覚えたので、コーヒーの見方が変わり、世界が変わりました!
自分でも時々コーヒー本などを買ったり講習会に出るなどして、積極的に学ぶようになれたのも大きな収穫ですね。
コーヒーの味もホリーズは一味違いますね。

居心地が良くて働くやすい

主婦です。
はじめは働くこと自体が久しぶりだったので、不安もありましたが上の方がやさしくフォローしてくれたので、どんどん覚えていきました。
基本的には難しいことはないと思います。女性や同年代のスタッフが多く、店内も明るい雰囲気で、働いている私たちも居心地がいいです。
時給はもっとあげてもらえるとうれしいな、と思います。

ホリーズカフェは、スタッフも良くてやりがいもある環境だという意見が多く見られました。
またスタッフは女性が多く、中には主婦の人も多いという印象です。

ただこれはお店によるのかも知れませんが、セルフ形式のため、基本的にスタッフ一人に重荷がかかるということ。
もちろん一人体制のお店ばかりではありませんが、ここは始めにしっかりチェックしたほうが良さそうですね。

【2】ホリーズカフェの面接・服装・志望動機

ホリーズカフェは飲食店なので面接の際には清潔感を何よりも意識するようにしてください。
服装は男ならシャツにジーンズ、女性なら綺麗目な格好をしておけばOKです。
もちろん男性はヒゲを剃って、女性は化粧を薄めにしておきましょう。

髪の毛も綺麗にまとめておきましょう。

ホリーズカフェの面接で聞かれること

「なぜここで働きたいのか?」(志望動機)

これは最初に聞かれます。
ホリーズカフェの面接は結構ちゃんとしてるので、きちんと答えられるようにしておきましょう。
と言っても、大した志望動機が必要なわけではありません。

「以前こちらに訪れた際にお店の雰囲気が気に入りました。」
「ホリーズカフェで働いてみたくて、家の近所で探していたところこちらの店舗がありました。」

↑こんなかんじでOKです。

「コーヒーは好きですか?」

コーヒーにこだわりを持っているカフェなのでコーヒーが好きかどうかを聞かれます。
しかしいくらコーヒーが嫌いでも嫌いとは言えないと思うので、嫌いな場合は興味があると言っておきましょう。

「バイト経験はありますか?」

高校一年生の人は聞かれないかもしれませんが、大抵はバイト経験を聞かれます。
飲食店やカフェで働いた経験がある場合はそれが強みになるかもしれません。

「シフトはどのくらい入れるか?」

シフトに入る数が多いほど、受かる確率は大きくなります。
しかしここで嘘を言う必要はありません。あくまで自分の希望を正直に伝えましょう。

「覚えることが多いけど頑張れますか?」

最後に念押しで聞かれる場合があります。
いきなりこんなことを言われて「え、」と思うかもしれませんが、そこは自信を持って「はい!頑張ります!」と答えましょう。

【3】ホリーズカフェでバイトする前に知っておきたい情報

髪/ピアス/ひげ 全てNG(店舗によって茶髪可)
制服 制服支給
時給 ¥890〜¥1000
交通費 一部支給
給料日 末締め10日払い
シフト 2週間に1回提出
働ける時間帯 9:30~21:00
高校生 不可
まかない なし

① ホリーズカフェの髪などの身だしなみについて

ホリーズカフェは茶髪、ピアス、 ひげ、アクセサリーなどは全てNGです。

制服は全て支給されます。

② ホリーズカフェの時給・交通費・シフトについて

時給はカフェの中では低い方ですが交通費は1日1000円までが支給されます。

シフトは2週間に1度の提出で、融通もききやすいです。

③ ホリーズカフェのまかないについて

基本的にまかないというものはありません。

スポンサードリンク

【4】ホリーズカフェのバイトがやる仕事内容

ホリーズカフェのバイトの仕事内容は大きく分けて3つです。

  1. カウンタースタッフ
  2. レジスタッフ

1. カウンタースタッフ

ホリーズカフェのカウンタースタッフは、お客さまからオーダーされたドリンクをつくるのがおしごとになります。

人気のダッチアイスコーヒーは8時間かけて一滴ずつ抽出してからお客さまにお出ししますが、他のドリンクについては基本的にセルフ形式なので、それほど覚えることは多くありません。

そのため場合によっては一人で多くを任されることもあるので、それなりの責任感は必要です。また丁寧で心地良い接客を求められます。

2. レジスタッフ

レジスタッフは、カウンターでのレジやオーダーされたドリンクを提供するポジションになります。こちらも場合によってカウンタースタッフと兼任する可能性も。

ゆったりした時間帯は良いですがとくに土日などは混み合うので、手際よく正確におしごとすることが大切になります。

【5】ホリーズカフェでバイトするデメリットとメリット

では最後にホリーズカフェでバイトするメリットとデメリットをお話しします。

① ホリーズカフェでバイトするデメリット

  1. 時給がそれほど高くない
  2. 一人で現場を任されることがある

デメリットとしては、時給がそれほど高くないことがあります。

しかしそれに対して不満を持っている人が比較的少ない印象だったのはやはり働く環境が良く、ホリーズカフェが好きで働いているスタッフが多いからと言えるかも知れません。納得した上での選択ならば良いでしょう。

二つ目は、基本セルフ形式でのサービスになるので、一人で現場を任されることも多いということ。
これはお店にもよるのかも知れませんがそれなりに責任感もいるので、プレッシャーを感じやすい人には向かないかも知れませんね。

しかしその分責任感が強くなり、その経験が就職活動などにも役立つケースもありそうです。

② ホリーズカフェでバイトするメリット

  1. コーヒー通になれる
  2. 働く環境が良い
  3. バイト未経験者や主婦が歓迎される

ホリーズカフェはコーヒーの味にこだわりがあり、とくにダッチアイスコーヒーは抽出を任されることあるので、コーヒーを淹れるのが上手くなり詳しくなることができます。

ここでコーヒーの面白さに目覚め、自宅でコーヒーにこだわる人も多いのだそう。またスタッフも良くバイト未経験でもやさしく教えてもらえる環境でもありそうです。

とくに主婦や未経験者も多いので、お互いに助け合って無理なく続けられるというのは良いですね。

スポンサードリンク

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。