初めてのキッチンでも超簡単『半田屋』のバイト評判や仕事内容

ごはんものはもちろん、ラーメンやカレー類、おかずなどが低価格で味わえる定食屋の半田屋。メニューは52円から味わえるものもあり、安さの点では圧倒的です。

そこで今回は、半田屋のアルバイトの内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by inazakira

【1】半田屋のバイトの評判と口コミ

実際に半田屋でバイトをしている人たちのリアルな評判を見てみましょう。

なんも教えてくれないので不親切

キッチンやってもらいますってことで入って最初は皿洗いや片付けやごみ捨てをして、盛り付けをやっていった。いっぱし気取りで「目で見て覚えろ!」しか言わないので、理解できないことが多くやりにくかった。
研修とかしっかりやった記憶は一度もない。

お皿を一気に運ぶのが大変

食器をまとめて運ぶことが多く、私的にはかなり重かったです。3~4人分ならいけると思いますがそれ以上は慣れないと危ない。
なれないバイトが一度にテーブル全部の皿を持とうとして落としたことあったから皿の重さを軽視しないほうが良いと思います。

研修があればもっとよかった

新人研修があまりなく「見ながら覚えて」状態なので、その点ははじめに苦労しました。でも段々覚えていけるのでその点は良かったと思います。やる気があれば頑張って続けられるバイトだと思います。

販売機があるので楽チン

メニューの安さに驚きでバイトを始めました。ホールでバイト始めましたが、基本は券売機なので難しいことはなく仕事はやりやすかったです。
その分、お客さんのご案内がスムーズにできるように自分なりに心がけていました。でもたまにお客さんにおすすめとか聞かれるので慣れていくのは大事だと思います。

キッチン初心者でも全然簡単

キッチンで採用されました。バイト未経験でしたがあまり難しいことはないので回せています。基本的には、らーめんをゆでたり魚焼いたり並んでいるもの全てを仕上げるだけです。
オクラ納豆などは、冷凍のオクラと納豆を混ぜるだけですし。キムチ納豆も同じです。トン汁も超簡単!キッチンが初めてだけど大丈夫かな?と思っている人には良いバイトだと思います。

半田屋のアルバイトは賛否両論の意見に分かれましたが、自分のやる気次第で活躍できるアルバイトであることがわかりました。
ただ新人研修の制度はあまり整っていないようなので、自分なりに見ながら覚える姿勢が大切になってくるでしょう。

半田屋のバイト求人を探す

【2】半田屋の面接・服装・志望動機

半田屋は飲食店なので、面接時は清潔感のある服装を心がけてください。
男性ならヒゲを剃って、女性なら化粧は薄く、髪も束ねていきましょう。
もちろんピアスなどのアクセサリー類は外していきましょう。

半田屋の面接で聞かれること

「志望動機」

なぜうちで働きたいのかは最初に聞かれる質問です。
「以前行った時に雰囲気がよかったから」
「大好きでよく行く定食屋だから」

このような無難な答え方をしておけば大丈夫です。

「バイト経験・飲食店経験はあるか」

過去のバイト経験を聞かれますが、経験がなくても合否には影響しないので正直に答えましょう。

「シフトはどのくらい入れるか」

週に何回入れるか、土日は出れるか、働ける時間帯などについて聞かれます。
ここでは本当に可能な日数のみを答えるようにしましょう。

「ホール・キッチンどちらが希望か」

半田屋はホールとキッチンがあるのでどちらを希望するのかを聞かれます。

【3】半田屋のバイト求人を探すなら

半田屋のバイト求人はタウンワークのみです。
こちらから希望の店舗を探してみましょう。

半田屋のバイト求人を探す

【4】半田屋でバイトする前に知っておきたい情報

茶髪/ピアス/ひげ 全てNG
制服/靴 制服支給
時給 ¥1000〜¥1100
交通費 一部全額
給料日 末締め15日払い
シフト 2週間に1回の提出
働ける時間帯 9:00~翌1:00
高校生 OK
まかない あり

*店舗によって内容が異なることがありますので参考程度に。

① 半田屋の髪や制服などの身だしなみについて

半田屋は茶髪、ヒゲ、ピアス、ネイル全てNGです。

制服は全て貸し出しです。

② 半田屋の時給・交通費・シフトについて

半田屋の時給は950円くらいからスタート、深夜は1000円を超えるので稼ぎたい人は深夜がおすすめです。

交通費は一部支給で、店舗によって金額が異なります。

シフトは2週間に1回の提出です。

③ 半田屋のまかないについて

半田屋のまかないは全メニュー50%オフで食べることができます。

半田屋のバイト求人を探す

【5】半田屋のバイトがやる仕事内容

半田屋のバイトの仕事は大きく分けて以下2つになります。

  1. ホールスタッフ
  2. キッチンスタッフ

1. ホールスタッフ

ホールスタッフはお客さまの来店から退店までのご案内を一貫して担当します。ただ半田屋はセルフ形式なので、お客さまに直接食券を買っていただくスタイルです。

そのためお席に素早くご案内したり、お帰りになったら片付けたりといった手際良さがポイントとなります。その点を意識しておしごとすることができれば、決して難しいことはありません。

2. キッチンスタッフ

キッチンスタッフは注文されたフードを作るのが主なおしごとなります。具体的には材料の下ごしらえから料理の盛付けまでを担当します。
しかし基本はセルフ形式なので、注文に追われて作るのとは違って比較的マイペースにおしごとできるのが魅力。さらにマニュアルが完備している上にあたたかいスタッフが多いので、未経験者も慣れていくことができます。

半田屋のバイト求人を探す

【6】半田屋でバイトするデメリットとメリット

では最後に半田屋でバイトをするデメリットとメリットについてお話していきます。

① 半田屋でバイトするデメリット

  1. 新人研修があまりしっかりしていない
  2. 時給が安め

デメリットは新人研修があまりしっかりしていないということです。これは口コミで多かった意見で、新しく採用されても「見ながら覚えて」と言われてしまうことが多いということでした。

マニュアルが完備しているからこその対応かも知れませんが、もしこの点を不安に感じてしまう場合は念のため、事前に確認するのが良いでしょう。もう一つは時給が安めだということです。店舗にもよるかも知れませんが、しっかり稼ぎたい人にとってはデメリットになるので、よく検討してから応募すうようにしましょう。

② 半田屋でバイトするメリット

  1. 手際良い対応力を身につけることができる
  2. 和食の基本を覚えることができる
  3. あたたかいスタッフが多い

半田屋は基本的にセルフ形式のお店なので、来店されたお客さまを素早くお席にご案内し、出られたら手早く片付けることが大切です。そのためアルバイトする中で、手際良い対応力を身につけることができることができます。

またメニューは和食中心なので、基本的な和食の作り方をしっかりと身につけることができるのも魅力。料理好きの人にはとくにおすすめです。

さらにスタッフにあたたかい人が多いのも良い点だと言えるでしょう。忙しい時間帯も皆で協力し合うことができます。

半田屋のバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。