知名度ではNo.1!『アート引越センター』のバイト内容と評判

引っ越し業界ではダントツの知名度を誇る、アート引越センター。引っ越し料金はやや高めの価格設定ですが、信頼料も込みと考えてお願いする人も多いようです。

そこで今回は、アート引越センターのアルバイト内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by Kenta Hayashi

アート引越センターの口コミ・評判

実際にアート引越センターで働いた人の体験談を紹介します。

引っ越しのアルバイトをして良かったことは、社員の人がみんないい人でした。

私のような高校生が多かったのですが、いつも昼休みや、仕事が終わった後にジュースをごちそうしてくれました。ささやかな心遣いが嬉しくて、わたしも大人になったらこういう人になりたいと思いました。

仕事は、引っ越しなのでトラックに乗っていったことのない街に行けたりして新鮮な気持ちに慣れました。移動時間も日給に含まれていたので少し得した気分になりました。若いうちに良い社会勉強ができたと感謝しています。

引っ越しのアルバイトは他に比べると高額の日給、時給がもらえると思いますが、その分仕事もハードです。長距離の移動の後、家具や家電の運搬は本当にしんどいです。

でもその分、仕事に慣れてくると労働の心地よさも味わるし、何よりお客さんの「ありがとう!助かりました」励みになりますね。なくてはならない仕事だと思うので、その一言が聞けると本当にやってて良かった〜!と思えます。

冷蔵庫やソファーなどを、運んだりと重いモノばかりなので腰が弱い人はやめておいた方がいいです。
とくにヘルニアの人とか絶対NG!

ちなみに大きな家具や家電は複数の人たちで運ぶのですが、みんなの息があっていないとうまくいきませんでした。またお客様の家具や家電なので、傷つけないように気を付けて運ぶのは神経も使い本当に大変でした。逆に良かったのは、いい感じで筋肉がついたところです。

短い期間ではありますが、アルバイトしてました。ここで得たものは決して少なくありません。仕事内容のメインは荷物の運搬です。家にある荷物をトラックに積み込み、それから引越し先に移動してトラックから荷物を降ろす、この作業の繰り返しです。

でも働きながら体を鍛えることができますし腕の筋力だけでなく足腰も強くなります

楽な仕事ばかり選んでいても自分の成長はないと思うので、そういう意味ではこの仕事は心身ともに、ものすごく鍛えられますよ。

怪我のしやすい仕事なので、始める前にそれだけは頭に入れておいた方が良いかと。特に箪笥等の重量物の運搬では擦り傷を負いやすくなります。

ベランダから降ろすときにはヒヤヒヤします。万が一にも荷物を破損してしまえば会社は弁償しなくてはなりません。アルバイトだからって甘い考えで済まされることではありません。

というかアルバイトでもプロの意識を持って、しっかり荷物を運ぶことが求められると思います。

アート引越センターのアルバイトは、基本的に良いスタッフが多く、皆で協力して働ける環境のようです。

しかし重い荷物を持ち運びすること自体、やはりプレッシャーも大きいようで「破損の危険があるので緊張する」、「ケガをするかも知れないといつもヒヤヒヤする」と言った意見なども見られました。

アート引越センターの求人を探すなら

アート引越センターのアルバイト求人を探すならバイトルがおすすめです。
自分が働きたい店舗の雰囲気が動画で見ることができるので、早速探してみてください。

アート引越のバイト求人を探す

アート引越センターの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥1,000 〜 ¥1,300
年齢層 10代〜40代
男女比 男性90%:女性10%
高校生
稼げる度 ★★★★☆
出会える度 ★★☆☆☆
肉体労働度 ★★★★★
面接難易度 ★☆☆☆☆
専門知識度 ★☆☆☆☆
身につくスキル チームワーク力がアップする
おすすめポイント 良い仲間に恵まれる

総合評価:★★★☆☆

アート引越センターは、引っ越し業界の中でも知名度が高く、またその分料金設定も高めの会社です。そのためブランド力で多くのお客さまがアート引越センターを選んでいるケースが多いと言えるでしょう。

アルバイトは引っ越しアシスタントで、主に現場の社員さんの指示に従ってその日の動きが決まってきます。単発などで入る場合はその日ごとで段取りも違うかも知れませんが、徐々に経験を積むことでどんどん自分から気を利かせて動けるようになっていきます。

時給は1,000円〜なので、まあまあといったところでしょうか。

面接ではガッツがあること、体力があること、根性があること。この3つをうまくアピールすることができれば、ほぼ採用に至るでしょう。

アート引越のバイト求人を探す

アート引越センターの仕事内容

アート引越センターのアルバイトには以下のしごとがあります。

  1. 引っ越しアシスタント

引っ越しアシスタント

引っ越しアシスタントは、荷物の梱包・運搬・配置など引越に関わる全ての作業を行なうのがお仕事です。

もちろん現場には責任者がいるため指示に従って動くことになりますが、とにかくテキパキと荷物を迅速かつ大切に運ぶことが求められます

基本的に大半は男性の職場ですが、女性の場合は梱包などを任されることもあります。

アート引越のバイト求人を探す

アート引越センターで働くメリット・デメリット

それでは続いてアート引越センターでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. 体力・持久力がつく
  2. お客さまに喜んでもらえる
  3. 手際良くなる

まずアート引越センターのアルバイトのメリットですが、体力・持久力がアップするということです。とくに体育会系・ガテン系の男性が活躍している現場なので、中には「みんなで一緒にチームをしてスポーツをしている感覚」という意見もありました

また引っ越しというお客さまの大切な節目のお手伝いに立ち合えるため、その喜びやありがとうの気持ちがじかに伝わってくる、というのもメリットであり、やりがいの一つであると言えるでしょう。

さらに引っ越しはテキパキと荷物を運ぶことが求められるため、現場経験を積んでいくうちにどんどん手際良くなれるというのも魅力です。これは実生活などでも役に立ちそうですね。

デメリット

  1. 体力を消耗する
  2. 長距離の移動がしんどいことも
  3. 荷物破損の危険に帯するプレッシャーがある

逆にデメリットはまず、ガテン系のアルバイトだけに体力を消耗して疲れてしまうということです。そのためアルバイトをしているスタッフは20代〜30代前半の若いスタッフが多いそうです。

また口コミでは「長距離移動が辛い」という意見もありました。もちろんこれは気の合うスタッフと一緒であればむしろ楽しいことになると思いますが、逆の場合だとその時間自体が辛く感じられてしまう場合も多いでしょう。

また荷物を運ぶ際に破損の危険性がある、ということもデメリットの一つと言えそうです。

まとめ

以上、今回はアート引越センターのアルバイトの内容と評判についてご紹介いたしました。

引っ越しのアルバイトはお客さまの大切な荷物をお預かりしているため、それなりのプレッシャーもありそうですが、同時に喜びややりがいもありそうです。ガテン系のアルバイトを探している方はぜひ一度チェックされてみてください!

アート引越のバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。