バイト履歴書【封筒】の書き方③:手渡しなら封筒なしでOK?

バイトの面接の時に、履歴書はどうやって提出すれば良いのでしょうか?「封筒にしっかり入れた状態」で提出するのか、「封筒から出して履歴書のみ」を提出するのか迷ったことはありますか?

今回は、履歴書の手渡しの方法(一般的な履歴書の正しい提出方法) を紹介します。

スポンサードリンク

履歴書の提出に封筒は必要なのか?

納得

面接官に直接手渡しする場合は「封筒」はあってもなくても問題ありません。

封筒がないからといって失礼にはあたりません。また最近では、封筒ではなくクリアファイルに履歴書を入れて持っていく人が多いです。

つまり、バイトの面接ではほとんどの人が封筒に入れていない人が普通です。

逆に履歴書を封筒に入れて持っていっても、もちろん問題ありません。

  • 「クリアファイルに入れていった」
  • 「封筒に入れずに持って行った」
  • 「封筒に入れて持って行った」

どれも正しく、全く問題ないので覚えておいてください。

面接をスムーズにはじめることが大事

面接

封筒に入れて履歴書を取り出すのに手間どると、面接をスムーズにはじめられなくなります。スムーズに面接をはじめられるように履歴書を手渡しできるように準備しておきましょう。

履歴書を手渡しするときに、気をつけなければならないのは履歴書が折れてしまったり、汚れてしまったりしないようにすることです。

手間取りそうであれば「封筒」ではなく保管しやすい「クリアファイル」に入れて持っていくのがいいかもしれません。

スポンサードリンク

一般的な履歴書の正しい提出方法

説明

最近では、封筒に入れず履歴書を提出することが多くなっていますが、数年前までは封筒に入れて持っていくことが正しいと言われていました。

参考までに「面接官に履歴書を手渡しで提出する方法」紹介します。

面接官に履歴書を手渡しで提出する方法

面接時に直接手渡しで履歴書を提出します。封筒に入れたまま提出することはありません。

バイト履歴書の正しい提出方法の手順

  1. 封筒に入っている履歴書を、封筒から取り出します。
  2. 封筒の上に履歴書を重ねます。
  3. 面接官の向きに合わせて手渡します。
  4. 渡す時に「よろしくお願いします。」と一言添えます。

バイト履歴書の正しい提出方法の注意点

  • 封筒に入ったまま履歴書を提出し、面接官がその場で履歴書を取り出す手間をかけるのはよろしくありません。応募者自身が封筒から履歴書を取り出して、封筒と履歴書を提出しましょう。
  • もし「履歴書の封筒は要りません。」と言われたら、履歴書だけ提出し封筒は自分のバックにしまいましょう。

バイトの履歴書の提出方法は、面接官によって違いますから臨機応変に対応できるようにしましょう。数年前までは一般的に、履歴書と封筒を両方とも提出することが多かったので、面接官が年配の方であれば、封筒に入れていった方が好印象かもしれません。

まとめ

封筒まとめ

履歴書の提出が、面接官に直接手渡しなら、封筒なしでも問題ありません。

履歴書が折れたり汚れたりしないように注意して、スムーズに面接がはじめられるようにしましょう。
▶️その他「バイト履歴書の封筒」の情報はこちら

スポンサードリンク

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。