朝からカラオケを楽しめる!『まねきねこ』のバイト内容と評判

今年2016年の7月から「朝うた」の料金プランをスタートした、まねきねこ。お昼の12時まで室料30分/10円〜と、かなり良心的な料金体系で注目を集めています。

そこで今回は、まねきねこのアルバイト内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by Nori Norisa

まねきねこの口コミ・評判

実際にまねきねこで働いた人の体験談を紹介します。

身だしなみや接客態度など、基本的なマナーを大切にしているカラオケだと思います。まねきねこ店内では、清潔感を大事にしているため清掃も丁寧に行いますが、はじめは社員さんが丁寧に教えてくれます。

平日は夕方17時以降から、土日祝日は日中から学生の利用が多いため忙しくなります。シフトに関しては多少であれば融通が利くため、自分の都合にあったシフトを組むことが可能です。

アルバイトで働いている年代は、大学生がほとんどです。制服もしっかりと用意されているため採用された際は髪や爪などに気をつければ大丈夫です。

まねきねこはチェーン店でもあるため、しっかりとアルバイト教育があるところがいいですね。少人数でのバイトですが、忙しくないときはのんびりと仕事できるためありがたく、逆に忙しくても、ルームが満室になってしまえば調理以外はほとんどやることあがありません。

社会経験を積むにもとても良いと思います。カラオケのバイトでは結構マイペースな方だと思います。

主婦です。平日のお昼は、一人カラオケをされるお客様が多かったです。客層も幅広くて学生さんから、結構高齢の方までいらっしゃいました。お好きなのか練習なのか、同じ曲ばかり歌う方もいらして、なかなかほほえましかったです。

あと意外に多かったのが、小さなお子さん連れのママさんのグループでした。ランチを兼ねて集まるのでしょうか。手ぶらなことが多く、ママさんグループが来ると慣れない上にフードの注文が大量に入るので、そういう時はかなり忙しかったです。

昔、まねきねこでアルバイトしていました。スタッフの人間関係も良く、良い人が多かったですよ〜。客層も本当に色んな人がいて変なお客さんはあんまりいなかったような。

空いている時間には掃除をしたりしてました。ヒマすぎず忙しすぎず、適度な感じが良かったですね。

自分がバイトしていた時には、受付、レジ、調理、ルーム清掃などを全部1人でやってました。店長やマネージャーがまともなら少しはシフト重ねてくれますが、まねきねこの基本的な方針が1人シフトなので週末とか連休の多忙な日だけしか重ねてくれないです。

まねきねこのアルバイトは始めの研修制度などもしっかりしており、スタッフにも良い人が多いという印象でした。

また他のカラオケに比べて、ものすごく忙しくなるということもなく比較的スムーズに対応できそうです。

まねきねこのアルバイト求人を探すなら

まねきねこのアルバイト求人を探すならタウンワークがオススメです。
他のバイトルやジョブセンスではなかなか見つけられないので、早速タウンワークから探してみてください。

まねきねこのバイト求人を探す

まねきねこの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥850 〜 ¥1,250
年齢層 10代〜40代
男女比 男性50%:女性50%
高校生 ×
稼げる度 ★★★☆☆
出会える度 ★★★☆☆
肉体労働度 ★★★☆☆
面接難易度 ★★☆☆☆
専門知識度 ★★☆☆☆
身につくスキル 基本的な接客マナーが身につく
おすすめポイント 同年代の仲間ができる

総合評価:★★★☆☆

大きな看板が目印の「まねきねこ」は北は北海道、南は沖縄まで全国に400店舗以上を展開するチェーン店です。

お店の特徴としては朝にカラオケを楽しめる「朝うた」のサービスを導入したり、高校生はカラオケ無料の「ZEROカラ」キャンペーンを実施するなど、他店にはないユニークなサービスを提供しているのが魅力です。

時給は950円〜ですが、明るく良いスタッフが多いのが特徴なので気持ち良く働くことができるでしょう。一人一人のスタッフを大切にしてくれる、という評判もあります。

面接では他のカラオケ店に比べて、しっかりした印象をアピールできると採用されやすくなります。髪型や服装もどちらかというとラフでありながらもきちんと感を演出できることがポイントとなります。

まねきねこのバイト求人を探す

まねきねこの仕事内容

まねきねこのアルバイトには大きく分けて以下3つのしごとがあります。

  1. ホールスタッフ
  2. フロントスタッフ
  3. キッチンスタッフ

1. ホールスタッフ

ホールスタッフは接客、フードやドリンクの提供、それから部屋の掃除がメインのおしごととなります。基本的には複数階に分かれる店内全体を見ながら適宜お客さまに対応していきます。

まねきねこは朝のプランにも力を入れているため、お部屋の掃除はとくに夜の汚れがないかなどしっかりとチェックして、常に気持ちよく利用してもらえるよう心がけることも大切です。

2. フロントスタッフ

フロントスタッフはお客さまのご案内やお会計、また予約の受付が主なおしごととなります。そのためこのポジションはお店のカラオケの料金体系やサービス内容、システムなどをしっかりと理解していることが大切です。

まねきねこの場合は「朝うた」というサービスがあり、お昼の12時まで室料お一人様10円というプランにも力を入れています。そのため早朝から来店されるお客さまも多いので、時間帯によって違うプランの内容をしっかり区別できるようにしておきましょう。

3. キッチンスタッフ

キッチンスタッフはフードやドリンクを作ったりするのが主なおしごととなります。まずフードですが、メニューのほとんどが温めて出すものばかりなので、バイト未経験者でも一から覚えることができるポジションです。

フードはごはんものから麺類のほか、おなかいっぱいになるパーティーメニュー、デザートまで多彩にあります

まねきねこのバイト求人を探す

まねきねこで働くメリット・デメリット

それでは続いてまねきねこでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. スピーディーな対応力が身につく
  2. きちんとした対応力が身につく
  3. 同年代の仲間ができる

まねきねこは他のカラオケ店と同様、忙しい時間帯はとくに一人で多くのことをこなさなければならないため、自然とスピーディーに対応する能力を身につけることができます

また通常カラオケ店は夜の時間帯に力を入れていますが、まねきねこは朝カラオケにも力を入れており、学校に行く前や出勤前のお客さまをターゲットにしたサービスも行っているのが特徴です。そのためしっかりした(比較的フォーマルな)対応能力も身につけることができます

さらにスタッフの年零層も若めなので、同年代の仲間と楽しくしごとできるのも魅力です。

デメリット

  1. 混み合った時の対応が大変
  2. 朝からフル回転で接客することも

デメリットとしては混み合った時の対応が大変だということです。たとえばホールスタッフは接客から、フードやドリンクの提供、部屋のチェックなど忙しい時間帯でも一人で多くのことを対応するため、きびきびと対応しなければお店がスムーズに回っていかなくなります。

また、まねきねこは朝からしっかり営業しており、さらに低価格であるため、朝からフル回転で働くことが多い、ということは事前に心得ておいた方が良いでしょう。

まとめ

以上、今回はまねきねこのアルバイト内容と評判についてご紹介いたしました。

朝からカラオケが楽しめたり、低価格や持ち込み可に挑戦したりとオリジナリティのあるカラオケ店として親しまれる、まねきねこ。ぜひこの機会にチェックしてみてください。

まねきねこのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。