火つけ役はアキバ系オタク!『メイドカフェ』のバイト内容と評判

通常のカフェであれば「いらっしゃいませ」が基本でも、メイドカフェの場合は「おかえりなさいませ、ご主人様」とお迎えする、日本のオタクカルチャーが生んだオリジナリティあふれる、メイドカフェ。オタク文化の聖地・東京秋葉原を中心に近年では海外に進出するまで人気が広がっています。

そこで今回はメイドカフェのアルバイトの内容と評判についてご紹介したいと思います。

メイドカフェの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥1,000 〜 ¥3,000
年齢層 10代〜30代
男女比 男性0%:女性100%
高校生
稼げる度 ★★★★☆
出会える度 ★★★★☆
肉体労働度 ★★★☆☆
面接難易度 ★★★☆☆
専門知識度 ★★★☆☆
身につくスキル サービス精神が高くなりマナーが身につく
おすすめポイント 自分の好きな世界に没頭できる

総合評価:★★★☆☆

オタクの聖地・東京の秋葉原を中心に大阪の日本橋、その他、新宿や渋谷などさまざまな場所に進出している、メイドカフェ。

ワンピースにフリルのついたエプロンを重ねたメイドになりきってご主人様(お客様)をお迎えし独自の接客サービスを行うことで、オタク女子たちに大人気のアルバイトです。

またメイドカフェの種類もさまざまで、エプロン姿のメイドからアニメのコスチュームを着用するところ、魔女になりきるところなど実にさまざまな展開をみせており、日本のオタク文化を楽しめる場所として近年は外国人観光客にも人気を博しています。

アルバイトは接客サービスとキッチンスタッフのお仕事があります。とくに接客サービスの場合はそのカフェごとにルールや決まりごとがあるため、それに従ってとにかく「なりきる」ことにこだわって接客することが何よりも求められます。

 

時給は1,000円位〜が平均的ですが、中にはキャバクラのように指名制のところもあり、そうなると時給もさらにアップします。

面接ではアキバ系のオタクが好みそうな可愛い服装を心がけ、声も高めでキュートな印象を心がけるとよいでしょう。面接からその人のメイドとしてのポテンシャルをチェックされる可能性があるため、ナチュラルにキャラをとことん演じきれる姿勢が大切になります。

メイドカフェの仕事内容

メイドカフェのアルバイトには大きく分けて以下2つのしごとがあります。

  1. 接客サービス
  2. キッチンスタッフ

1. 接客サービス

メイドカフェでのアルバイトは来店されたお客様への接客サービスがメインのお仕事になります。

ひとくちに「メイドカフェ」といってもお店のコンセプトによってさまざまで、アニメオタク好みの衣装を着用するものから、猫、魔法遣い、赤ずきんのコスチュームを着て接客するものまで多種多様にあります。(近頃では形態を変えたメイドバーやカジュアルなメイドカフェもあり)

お客様が来店されたら基本的には「おかえりなさいませ、ご主人様」という言葉で、片膝立ちで目線を合わせるようにお迎えし、オーダーをとり、ドリンクや食事の提供をしていきます。

しかし中にはお客様のお席の隣に座って一緒に会話を楽しむスタイルのメイドカフェもあるので興味のある方はまず、自分の好きそうなタイプのお店について調べてみてはいかがでしょうか?

2. キッチンスタッフ

キッチンスタッフはフードやドリンクを作ったり、洗い物を担当するスタッフです。

メイドカフェで提供するお料理はオムライスやハンバーグ、パフェなどが多く、さらに見た目もキュートなものが多いです。そのためオーダーされた料理はおいしさはもちろん見た目重視でお客様に喜んでもらえるように作る姿勢が大切です。調理自体は難しくないので初心者でも一から覚えていくことができます。

メイドカフェで働くメリット・デメリット

それでは続いてメイドカフェでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. 自分の好きなコスチュームを着て接客できる
  2. サービス精神が高くなる
  3. 時給が高め

メイドカフェでアルバイトをしている人は「可愛いコスチュームを着て接客したい!」という想いで始める人が多いと言われています。そのため自分好みのメイドカフェを選べば好きなコスチュームを着て、そのキャラクターになりきって接客できるのが魅力でしょう。

また自分の好きなオタクの世界に浸って非日常を体験できるのも魅力です。

またメイドカフェではお客様をお迎えする挨拶から立ち居振る舞いまでメイドカフェならではの決まりごとがあるので、それを実行していくうちにサービス精神が高くなるというメリットがあります。

たとえばお迎えする時には「おかえりなさいませ、ご主人様」という言葉で、片膝立ちで丁寧に対応したり、お料理を提供する際にもカフェによって一工夫することが求められるからです。

 

もう一つは時給が高めであるということ。中には900円位〜1,200円位まで通常のカフェと変わらないところもありますが、よく探して選べば3,000円位までアップするところもあります。

ただし時給が高いところはお客様の横に座ってお料理を食べさせてあげたり一緒に会話を楽しむスタイルのところが多いと言えます。

デメリット

  1. わがままなお客様に遭遇することも
  2. 外国人とのコミュニケーションに苦労することも

デメリットはメイドカフェの客層が比較的「甘えたがり」の男性が多いため、エスカレートするとわがままで扱いにくい場合があるということです。

お金を払っているからこそ多少のわがままはOKと感じ、触られたりお料理を食べさせてほしいと言われることがあります。

また近頃は外国人観光客も多く訪れる傾向があるため、英語でのコミュニケーションが必要な場合もあるということです。お店によってはマニュアルがあるところもありますが、ない場合は言葉に苦労することもありそうなので、その点は理解しておいた方が良さそうです。

メイドカフェの口コミ・評判

それでは最後に、実際にメイドカフェで働いた人の体験談を紹介します。

基本は普通のカフェと一緒ですよ。ただ自分がメイドになり切ればいいだけ!常のカフェであれが「いらっしゃいませ」が基本となりますが、メイドカフェの場合「おかえりなさいませ、ご主人様」になります。女性の場合であれば「お嬢様」ですね。

意外と女性もくるからウケるんですけどね。ちなみに外国人も最近増えてきました。本当にマニアっているんですね。毎日刺激になってます

自分がアニオタなのでメイドカフェでバイトを始めました。いや〜楽しいですね!「私なんてずっとマイノリティー」という意識があったんですが、いるところにはいる!と思ってすごく嬉しかったし自分の居場所がわかった気がしました

正直時給は普通のカフェと変わらずなんですけど、オタクがいっぱいくるのでそういう人と話せるのはめっちゃ楽しいです。

変身願望がある人にはぴったりのバイトだと思います。今は地下アイドルと呼ばれるアイドルが人気でアイドルになりたい!アイドルのようにスポットライトを浴びたいといった子がいっぱいいるので、働いてる人にも多いですね。

私はこういう世界に初めてきましたけど、の表世界にはないマニアの世界にも根強いファンがいて、いろいろ考えさせられます。これも一つの日本のカルチャーですね。興味深すぎます。

私はメイドカフェのかわいい制服に憧れて、20代の時にメイドカフェでバイトをした事があります。

メイドカフェのバイトは他のカフェや飲食店と違って、お客に対す言葉が独特で覚えるのが大変だったけど、人に対する配慮や気配りを学んだり身につける事ができて良かったです。良い思い出です。

私が働いてたところは指名制のメイドカフェだったのでキャバクラ状態で大変でしたよ。私のツメが甘かったのかもしれませんが、お店の意向で途中から指名制になっちゃったんですよね。

時給もイマイチだし、もうやめようって思ってます。これまではマイペースに働いててそれなりに楽しかったのに、話が違う〜!

メイドカフェのアルバイトは「なんとなく楽しそう」と思って始めるのではなく、もともとアニメオタクやアキバ系の女子で「メイドカフェの一員として働いてみたい!」という明確な意思をもって働き始める人が多いため、全体的にとくに大きな不満はなさそうです。

ただメイドカフェでもキャバクラのようにお客さまに密に接客しなければならないところもあるようで、その点が不満だったという声もありました。

まとめ

以上今回はメイドカフェのアルバイトの内容と評判についてご紹介いたしました。

アニメのキャラクターになりきったり可愛いいコスチュームを着て、お客様を非日常世界に誘い込むメイドカフェのアルバイト。興味のある方にはピタリとはまると思うので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。