目が回るほど忙しい駅ナカにあるカフェ『ベックスコーヒー』のバイト評判や仕事内容など

駅の構内や近くにあり、電車の待ち時間などに思わず入ってしまう方も多いという、BBECK’S COFFEE SHOP(以下:ベックスコーヒー)。駅近なので、忙しいサラリーマンがよく利用するカフェとしても有名です。

そこで今回は、そんなベックスコーヒーのアルバイト内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by street viewer

【1】ベックスコーヒーのバイトの評判と口コミ

では、まずはベックスコーヒーで働いている人のリアルな評判を見ていきましょう。

駅ナカにあるので長蛇の列

一言で言うと、とても忙しいです!
僕が働いていたところは駅の構内でとくに乗降客も多かったので、常にお客さんがきて回転している状況でした。
列もとぎれることはありません。でも忙しかった分やりがいもあり、根性がついた気がします。

モーニングの忙しさにギブアップ

採用された店が、あまりにも忙しすぎて続きませんでした。
セルフ形式だから楽だと思ったけれどそれを上回る忙しさなので、常に対応に追われている感じです。
息をつく間もない…。モーニングはものすごく混んでもう大変でした。

バイトの人数も少ないので忙しい

駅近でシフトや条件も良かったのですが、ただ一つ忙しすぎたのが大変でした。
でもその分、鍛えられた気もします。
ただミスも多発してしまうので、もっとアルバイトを増やしてほしいと思ってしまいました。

忙しいけど通いやすい

常にお客さんが途切れることがないので、忙しい。
でもその分、充実感もあります。
あとJRの駅の構内にあったので通いやすかったのも僕的には良かったです。
それからアルバイトは男性が少なめなので、結構頼りにされたりもしました。

働いている人の人柄もよくて満足

2店舗で働いた経験がありますが、どちらも働いている人たちの人柄が良かったです。
そういった環境が整っているのではないでしょうか。
人間関係のトラブルはあまりない、と友達からも聞いて「やっぱりそうか!」と思いました。
今でもけっこうよくいきますが、スタッフの感じはいいと思います。

ベックスコーヒーの口コミでは、バイト環境が良かった、駅近で通勤が楽だった、などといった意見もありましたが、逆に駅近なので忙しくとくに朝の時間帯は忙しくて大変!という意見も目立ちました。

ベックスコーヒーのバイト求人を探す

【2】ベックスコーヒーの面接・服装・志望動機

ベックスコーヒーは飲食店なので面接の際には清潔感を何よりも意識するようにしてください。
服装は男ならシャツにジーンズ、女性なら綺麗目な格好をしておけばOKです。
もちろん男性はヒゲを剃って、女性は化粧を薄めにしておきましょう。

髪の毛も綺麗にまとめておきましょう。

ベックスコーヒーの面接で聞かれること

「なぜここで働きたいのか?」(志望動機)

これは最初に聞かれます。
ベックスコーヒーの面接は結構ちゃんとしてるので、きちんと答えられるようにしておきましょう。
と言っても、大した志望動機が必要なわけではありません。

「以前こちらに訪れた際にお店の雰囲気が気に入りました。」
「駅中で働きたいと思ったので」

↑こんなかんじでOKです。

「コーヒーは好きですか?」

コーヒーにこだわりを持っているカフェなのでコーヒーが好きかどうかを聞かれます。
しかしいくらコーヒーが嫌いでも嫌いとは言えないと思うので、嫌いな場合は興味があると言っておきましょう。

「バイト経験はありますか?」

高校一年生の人は聞かれないかもしれませんが、大抵はバイト経験を聞かれます。
飲食店やカフェで働いた経験がある場合はそれが強みになるかもしれません。

「シフトはどのくらい入れるか?」

シフトに入る数が多いほど、受かる確率は大きくなります。
しかしここで嘘を言う必要はありません。あくまで自分の希望を正直に伝えましょう。

「覚えることが多いけど頑張れますか?」

最後に念押しで聞かれる場合があります。
いきなりこんなことを言われて「え、」と思うかもしれませんが、そこは自信を持って「はい!頑張ります!」と答えましょう。

【3】ベックスコーヒーの求人を探す

ベックスコーヒーのバイト求人はタウンワークにしかありません。
こちらから自分の希望の店舗が募集しているのか見てみましょう。

ベックスコーヒーのバイト求人を探す

【4】ベックスコーヒーでバイトする前に知っておきたい情報

髪/ピアス/ひげ 全てNG(店舗によって茶髪可)
制服 制服支給
時給 ¥950〜¥1000
交通費 一部支給
給料日 末締め10日払い
シフト 2週間に1回提出
働ける時間帯 6:00-23:00
高校生 OK
まかない なし

① ベックスコーヒーの髪などの身だしなみについて

ベックスコーヒーは茶髪、ピアス、 ひげ、アクセサリーなどは全てNGです。

制服は全て貸し出しです。

② ベックスコーヒーの時給・交通費・シフトについて

ベックスコーヒーはカフェの中でも時給は高めです。

都心は1000円以上になったり、深夜は時給がアップします。

交通費は一部支給で、店舗によって支給額が異なります。

③ ベックスコーヒーのまかないについて

まかないはありません。ドリンクは無料で飲めます。

ベックスコーヒーのバイト求人を探す

【5】ベックスコーヒーのバイトがやる仕事内容

ベックスコーヒーのバイトの仕事内容は大きく分けて3つです。

  1. カフェスタッフ
  2. キッチンスタッフ
  3. レジスタッフ

1. カフェスタッフ

ベックスコーヒーは、駅の構内にあるお店が多いので常にお客さまの出入りが多く、忙しいのが特徴です。

そんななかでカフェスタッフに任されるのは、レジのすぐそばにあるマシンでドリンクをつくること。またキッチンスタッフがつくる料理をカウンターからサーブするおしごとになります。

ただ、ドリンクは基本的にセルフ形式なので機械の使い方を覚えてしまえばあとは簡単。
何よりも手際良く、お客さまにオーダーされたものをお出しするのがポイントになります。

2. キッチンスタッフ

キッチンスタッフは、お客さまからカウンターでオーダーを受けたメニーを手早く&美味しくつくるのがおしごととなります。

メニューもモーニングメニューから季節のメニュー、さらにスイーツもあってメニューが変わることも多いので、覚え始めの時期はそれなりに大変です。

また駅近のため、急いでいるお客様も多いので、何よりも「早さ」が求められるポジションです。

3. レジスタッフ

3つめのレジスタッフも、上の2つのポジションと同様にとにかく「早さ」が求められます。

それに加えレジスタッフは何よりも正確性を求められるため、責任は大。しかし、その早さに慣れていくうちに、自然と暗算ができるようになってくるでしょう。

ベックスコーヒーのバイト求人を探す

【6】ベックスコーヒーでバイトするデメリットとメリット

では最後にベックスコーヒーでバイトするメリットとデメリットをお話しします。

① ベックスコーヒーでバイトするデメリット

  1. 時間帯に関わらず常に忙しい
  2. 忙しい割に時給が高いとはいえない/li>
  3. メニューが多く変わりやすいので覚えるのが大変

ベックスコーヒーのアルバイトのデメリットは、時間帯に関わらず常に忙しいということです。

そのため、忙しくてやりがいがあるという人がいる一方で「頑張ってみたけれど続かなかった…」という声もチラホラ。これは人にもよるのかも知れませんね。

また時給だけを見ると1,000円以上のお店もあるので良さそうに見えますが、忙しくて仕事量が多いので割に合わない、といった意見もありました。

その他にはメニューが多い上に、季節ごとによく変わるので覚えるのが大変という人も。それぞれのデメリットをどう捉えるかは、自分次第と言えそうですね。

② ベックスコーヒーでバイトするメリット

  1. 手際良くなる
  2. JR東日本系列なので安心して働ける&メリットも多い
  3. 駅近なので通いやすい

ベックスコーヒーのアルバイトで全店に共通して言えることは「時間帯に関わらず常に忙しいこと」。そのためすべてのポジションで止まっているヒマはありません。

とくに通勤時間の朝はピークで混み合うことが多く、次々と接客をしなければなりません。
しかし忙しいだけに、限られた時間のなかでいかに効率良く正確にできるか?を考えるようになるので手際良くスピーディーに対応できるようになります。

またベックスコーヒーはJR東日本系列のお店なので、社員さんも良い方が多く丁寧に教えてくれると評判です。
またフードやドリンクなどの割引特典もあるようで、そういったメリットもアルバイトにはうれしいですよね。また駅近で通勤が楽ということも大きなメリットとなります。

ベックスコーヒーのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。