出会いが多いと噂の「牛角」!実際に働く人が教えるバイト評判

出会いが多いという噂の「牛角」ですが、たしかに若い男女が活気よく働いているイメージですよね。
牛角で実際に働いている人の口コミやメリットやデメリット、身だしなみや面接、仕事内容まで全てお伝えしていこうと思います。

【1】牛角のバイトの評判と口コミ

牛角でバイトしているフリーターの女子です。

私は都内の牛角で3年以上アルバイトをしています。とても楽しくて辞める時期を見失いました、、笑
学生が多く友達も沢山出来るし、何と言ってもシフトに融通が利くので特に若い人には嬉しいバイトだと思います。
接客のスキルアップもできるので、今後につながるアルバイトだと思っています。

私以外の人で、牛角のバイトをしている人の口コミも紹介しておきますね。

牛角で働く人達の口コミ

バイト以上のことを求められる(大学生/女)
バイトに社員がいないのでバイト以上のことを求められたりすることが多かったです。他のスタッフのシフトの管理まで、、接客は楽しかったけど、本当に店長や働く仲間次第だと思います。
人間関係は店舗による(大学生/男)
牛角で働くと確かにスキルは伸びますが、周りの人に恵まれればという感じです。
元々の雰囲気のせいか割と若くてチャラい人が多いですので陰口などを言われたり、人間関係の問題があります。
お店選びは慎重にしてください。面接の電話の前にお店の雰囲気を確認することをお勧めします。
夏場は汗だくだく(高校生/女)
私は女性なので男性スタッフほど重労働は任されませんでしたが、筋力もそんなにないのに七輪や、在庫を持ち上げたり、下ろしたり、女性でもそのような仕事はやらないといけませんでした。夏場などはただでさえ熱いのに店内はそれ以上に暑く、汗だくだくなので化粧がくずれたり、毎日焼肉臭で帰宅していました。
覚えることが多すぎてテンパった(フリーター/男)
最初はとにかく覚えることが多いです!覚悟した方が良いです、、
商品の名前や提供トークを覚えたり、ホールでの接客や仕事内容、効率の良い働き方、ハンディの使い方と暗記など覚えることが多くて大変です。慣れてくると、次は炭場の仕事、次はドリンク、、
初めてのバイトに牛角はきついかもしれないです。

牛角は最初に覚えることが沢山あり、店内も混雑することが多いので慣れるまでは焦ってしまいます。ですが先輩がきちんと教えてくれて、サポートしてくれるので心配しなくても大丈夫です。

イケメン彼氏ができた!(フリーター/女)
牛角のバイトは若い子多くてほとんどが20代。バイト入りたての私に優しくし接してくれた年上の先輩と付き合うことになりました。最初はみんなに内緒にしていたけどみんな仲がいいので結局ばれてしまった(笑)まさかの突然の出会いに牛角でバイトしていて本当よかったと思った。それからバイトに行くのも楽しみになりました。
みんな仲良しでサークルみたい(大学生/女)
働いているスタッフは若い人が多く、同年代や年の近い先輩後輩が沢山いるので、毎日楽しくバイトしています。働いた後にみんなで飲みに行ったり遊びに行ったりと大学生の学校とはちょっと違ったバイト仲間でとても充実しています。
シフトの融通がきくので予定を入れやすい(大学生/男)
シフト制で、月に2回出すシステムなのでとても融通が利き無理なく働けます。テスト前や実習がある時には長期休暇も取れたり、お盆や正月に帰省するときもあまり気にせずに休めます。
無料で美味しい賄いが食べれる!(高校生/男)
時間数や食べれるお肉の量は決まっていますが、美味しい牛角の賄いが無料で食べられます!焼肉やならではのクッパなども好きに食べれたり、先輩は食費がうくからと言って毎日モリモリ食べてます。店舗によっては無料ではなく割引だったりと、違いがあるみたいなので賄い目的だったら確認した方が良いです。
1ヶ月で2キロ痩せた!笑(フリーター/女)
牛角は炭火焼なので基本的に暑いです。冬は半袖Tシャツが丁度よく、夏は夏の暑さ+炭火の暑さでものすごく暑いです。そのおかげで夏になるといつの間にか、1ヶ月で−2㌔は確実に落ちています(笑)代謝も良くなるので、年中痩せ体質になれます!
アンケートに自分の名前があると嬉しい!(大学生/女)
牛角ではお客様にアンケートを毎回お願いしていてその中に、『輝いてるスタッフ』という欄があり名前を書いていただけると、とても嬉しく頑張ろうと更にやる気が増します。それがやりがいになり、接客もより意識しスキルがあがります。また、牛角はお客様とのコミュニケーションを大切にしているので自然とコミュニケーション力も身につけることが出来ました。
ホールだけど料理ができるようになった!(フリーター/男)
以前牛角で働いていたのですが、牛角での接客経験のおかげで今のバイト先でも接客が元気で良いと褒められました。接客だけではなく、キッチンもやっていたので、それまで料理未経験でしたが、今では得意になり、普段の料理にアレンジする力も身につけることが出来ました。また、七輪を作ってたのでBBQなどでは火を起こすのが上手く、友達にめっちゃ褒められます!男子力も上がりました(笑)

従業員同士が仲良く、バイトへの待遇もいいので働きやすい環境だと思います。

牛角のバイト求人を探す

【2】牛角でバイトする前に知っておきたい情報

出会い あり
男女比 男5:女5
茶髪/ピアス/ひげ NG
時給 ¥900〜1000円(深夜25%アップ)
交通費 全額支給
給料日 末締めの15日
シフト 2週間に1回提出
働ける時間帯 17時〜25時(仕込み 15:00〜)
制服/靴 支給/靴は貸し出しもあり
高校生 OK
まかない あり

*店舗によって内容が異なることがありますので参考程度に。

① 牛角の出会いについて

牛角はとにかく出会いが多いと誰もが言います。牛角は男女比が半々で、学生が多いのも特徴です。なので実際に付き合っている人も多く、私が働く店舗では一人のイケメンの男の子が女の子たちから取り合いになっていたことがありました。牛角はイケメン男子も多いし、可愛い子も多いのが事実です。
また、恋愛に発展しなくても牛角で働くバイトの子たちはみんな仲がいいです。飲みに行ったり、ボーリングにいったり休みの日でもみんなで集まることもあるくらいです。

② 牛角の制服・髪色について

牛角の制服がこちらです。

今では頭につける三角巾ではなくキャップになりました。
制服とキャップはお店から支給されます。スボンは自前で必ず黒い色でなくてはいけません。靴はお店に貸し出しがありますが、人とシェアしたくない人黒い靴を自分で用意します。立ち仕事なので、疲れにくい靴がお勧めです。

髪色は、基本的に自由ですがあまり派手すぎると注意されてしまいます。飲食店で接客仕事なので、清潔感ある髪色の方が好まれますが、働いている人が若者が多いので厳しくはないです。

③ 牛角の時給・給料・交通費について

牛角の時給は最初は最低賃金ですが、頑張り次第で昇給することもあります。店長の気分ですが時給が10円ずつ上がり、半年に1回最低でもアップしますがシフトに貢献しない人は上がらないこともあります。
22時以降の深夜の時間帯になると時給が25%アップするので稼ぎたい人にはお勧めです。高校生は22時までの勤務です。

給料日は月末締めの15日で、交通費は全額支給されます。店舗によると思いますが、私の働いている牛角は駐車場が広いので車・バイク・自転車での通勤もOKです。

④ 牛角のシフトについて

牛角のシフトは、シフト制で月に2回提出します。私のところは、5日に16〜31日までの分を提出、20日に翌月の1〜15日分を提出するので融通が利きます。

フリーターの方はシフトに入れてもらいやすいので、たくさん働くことができます。

⑤ 牛角のまかないについて

牛角のまかないは、無料で食べることができます。お肉は決められた量しか食べられませんが、自分で食べるものを選ぶことができるので、クッパなども食べられます。

仕込みから働いている人は17時くらいに食べることができますが、お店の営業時間から働いている人はお店がとても混雑すると休憩がなく食べられない時があります。その場合は営業後やお店が空いてきたら食べることができます。

バックヤードで交代で食べるので、だいたい食べるときは一人です。

【3】牛角の求人を探す

牛角のバイトを探すならマッハバイトがおすすめです。採用されるとマッハボーナスが2000円〜7000円も支給されますよ!
牛角は全国に600店舗以上あるので家の近くの牛角を探してみましょう。

牛角のバイト求人を探す

【4】牛角の面接・服装・志望動機

牛角の面接は、写真付きの履歴書を必ず用意し筆記用具を持参します。服装・髪型は自由ですが、清潔感がある見た目の方が好印象なので受かりやすくなります。

営業時間前の仕込みをしている時間に、面接を行います。志望動機やいくら稼ぎたいか、シフトの希望日・時間帯などが聞かれます。

牛角のバイトに受かるための志望動機とは

志望動機例

「お店の雰囲気がフレンドリーで楽しそうだったので、ここで接客業を学びたいと思いました。」

「接客が得意なので、こちらのお店が自分に合っていると思い志望しました。」

嘘くさい言葉より、正直に素直に伝えて良いと思います。牛角はとにかく接客でお客様とのコミュニケーションを大事にしているので、接客ができることをアピールすることが受かるための志望動機だと思います。

【5】牛角のバイトがやる仕事内容

牛角のバイトの仕事内容は、ホールとキッチンの2つに分かれます。

ですが初めのうちは、ホールで働くことがメインとなり慣れてくるとキッチンを任されるようになります。

① ホールの仕事内容

牛角のホールのお仕事はの最初は洗い物や商品の提供や運びになります。その時に先輩が商品と同時に何を持っていくのかを教えてくれます。例えば、「このお肉にはハサミを持っていく」「このスープにはレンゲを持っていく」などです。

お肉を運ぶ際に、お客様にお肉の説明をする営業トークも覚えます。結構種類があるので、最初は覚えるのがとにかく大変ですが、慣れれば何も問題ありませんし、覚えるまで先輩がフォローしてくれたり優しく教えてくれます。

働き始めて2〜3週間経つと、オーダーをとる仕事を任されます。ハンディという器械を使ってオーダーをとるのですが、使い方やボタンをお覚えなくてはいけません。

七輪の交換する仕事もあり、結構重たいので男性が中心の仕事になるようですが私の職場では女性もやります。

② キッチンの仕事内容

キッチンの仕事は、皿洗いや炭の管理、ドリンクを作ることから始まります。なれると簡単な調理を任されるようになり、材料はグラム単位で決められているので、それ通りに作ります。
味見をしていい料理としてはいけない料理があったり、味見の料理も決まっています。誰が作っても同じ料理を提供しなくてはいけないので、自己流とかはダメです。

営業時間前の仕込みもあるので、キッチンができると通常よりも長く働くことができます。

【6】牛角でバイトするデメリットとメリット

牛角でバイトするデメリット

  • 昼営業がないから、夜遅くなる
  • 覚えることが多い
  • ネイル・ピアスできない
  • 焼肉臭くなる

牛角でバイトするデメリットで多く挙げられるのが、『覚えることが多い』です。慣れてしまえば良いのですが、働き始めは緊張もしているのに覚えることが多いと嫌になってしまう人がいるようです。どのバイトも始めは慣れるまで大変ですよね。

牛角でバイトするメリット

  • 接客のスキルが付く
  • シフトの融通が聞く
  • 美味しい賄いが食べられる
  • 友達ができる
  • とにかく楽しい

メリットで多く挙げられる、シフトの融通がきくのはバイトをするにあたってとても嬉しいことです。楽しく接客ができるお店なので、接客スキルがアップし自信になると思います。牛角は働く人に若い人が多いので、特に学生さんはとても楽しく働けると思います。

牛角のバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。