商品のバリエーションが豊富!『ヤマダ電機』のバイト内容と評判

家電を中心とした充実の品揃えで全国展開している量販店チェーンのヤマダ電機。扱っている商品のバリエーションは幅広く、家電類の他にも食品ほか、近年はスマートハウスの提案や、産業用太陽光パネルの販売も行っています。

そこで今回は、ヤマダ電機のアルバイトの内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by くーさん

ヤマダ電機の口コミ・評判

実際にヤマダ電機で働いた人の体験談を紹介します。

ヤマダ電機でアルバイトをしておりますが、働くにつれて家電の知識がとても身に付きます。また最近の家電に触れることが出来るのでとても楽しいです。ただ最新の家電の移り変わりが激しいので早く知識を吸収しないといけないので大変です。

サービス業を目指す人には、顧客の問題解決した時、物を売った時など様々なところにやりがいを持てるかもしれない。

僕の場合はそれが「ちょっと難しいお客さんに対応して喜ばれた時」だった。正直、気難しいお客さんも多いけれど、その人たちもしっかり対応すれば必ず分かってくれる。そして解決すると、リピーターにつながるということがわかった。そういう意味ではとてもやりがいがある仕事だと思う。

ヤマダ電機で以前バイトをしていました。繁忙期のみの短期バイトでしたが、自分自身パソコンに関しては少し知識があったので仕事としては充実をしていました。その後、仕事の内容が認められたのか、長期期間バイトへの誘いもいただき、評価されたのだと嬉しくなりました

レジだけでなく、売場担当もほとんど研修がない。私だけでなく他のスタッフもほとんど研修をされずに、その場で放置されたスタッフが多かったです。

入る前は研修がしっかりあると聞いていたので、そのギャップに驚きました。アルバイトの定着率も低く辞めていく人が多い印象でした。

一時期ヤマダ電機で働いたことがありますが、他社と比べてもヒドいと思うことが多かったです。とくに社員にかなり厳しい人がいて、アルバイトに対しても言葉遣いなどがヒドいことがありました。接客中は人が変わったようにお客さんに対応するのに。二重人格か?と思って、人間不信になりました。

ヤマダ電機でアルバイトは、始めにあまり知識がなくても現場の数をこなすことで徐々に慣れて成果につながることが多く、それをやりがいに感じている人が多いという印象でした。

しかし一方で社員さんが厳しくて大変だった、という意見も見られ、評価はまずまずといったところでしょうか。

ヤマダ電機の求人を探すなら

ヤマダ電機は全国に1000店舗以上あるので家の近くのヤマダ電機を探してみましょう。こちらのマッハバイトから申し込むとマッハボーナス1000円がもらえますのでおすすめです。

ヤマダ電機のバイト求人を探す

ヤマダ電機の基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥850 〜 ¥1,200
年齢層 10代〜50代
男女比 男性○%:女性○%
高校生
稼げる度 ★★★☆☆
出会える度 ★★★☆☆
肉体労働度 ★★★☆☆
面接難易度 ★★★☆☆
専門知識度 ★★★☆☆
身につくスキル コミュニケーション能力がアップする
おすすめポイント 家電に強くなれる

総合評価:★★☆☆☆

ヤマダ電機は家電を中心とした量販店で「充実した品ぞろえ」と「納得の安心価格」をポリシーに全国展開しているチェーン店です。さらに家電のみならず食品や生活用品も幅広く扱っている上に、現在はインターネット販売の分野にも力を入れています。

アルバイトスタッフはレジ、接客・販売、バックヤードの3つのポジションに分かれ、それぞれの業務を担当していくことになります。他の家電量販店に比べて、社員さんのサポート的なお仕事が多い印象ですが、基本的な知識やマナーは求められるでしょう。

時給は850円スタートのところもあり、他の量販店に比べてもやや低めなのが気になるところです。

面接ではきちんとした身だしなみで明るくハキハキとした受け答えができるように準備するよう心がけてみてください。

ヤマダ電機のバイト求人を探す

ヤマダ電機の仕事内容

ヤマダ電機のアルバイトには大きく分けて以下3つのしごとがあります。

  1. レジスタッフ
  2. 接客・販売スタッフ
  3. バックヤードスタッフ

1. レジスタッフ

レジスタッフはお客さまのお会計を担当するのが主なお仕事となります。またその他にも業務の範囲は幅広く、時々サービスカウンターで修理受付や配送受付、梱包などを手伝うこともあります。通常レジスタッフは主に女性が担当することが多いため、気を利かせて柔軟な対応ができるようにしましょう。

2. 接客・販売スタッフ

接客・販売スタッフはそれぞれの担当カテゴリーについての接客と販売を担当するお仕事です。そのため配属されたポジションの専門知識は最低限必要となります。

始めは販売の補助として社員さんについて働きながら研修を受けてから、徐々に担当を任されるようになるので、それほど心配は要りません。携帯電話の販売スタッフの他、説明が簡単な家電の接客スタッフを任されることがあります。自分なりに勉強して、少しでも成果につながるようなお仕事をするのが望ましいでしょう。

3. バックヤードスタッフ

バックヤードスタッフは入荷してきた商品をチェックして、店頭に陳列するのが主なお仕事となります。

基本的なところは社員さんが担当してくれるので、指示に従って商品をジャンル分けしたり、補充したり、また陳列棚の整理などをするお仕事になります。直接お客さまに接する機会の少ないポジションですが、機転を利かせてテキパキ動くことが求められます。

ヤマダ電機のバイト求人を探す

ヤマダ電機で働くメリット・デメリット

それでは続いてヤマダ電機でアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. 家電に強くなれる
  2. コミュニケーション能力がアップする
  3. 基本的な接客マナーが身につく

ヤマダ電機のアルバイトは常に家電製品に囲まれながらお仕事するため、その方面の知識が増え家電に強くなれるのがメリットです。また日々お客さまに接するなかでコミュニケーション能力がアップすることもメリットだと言えるでしょう。

もう一つは基本的な接客マナーが身につくことです。ヤマダ電機は研修もしっかりとあり、アルバイトスタッフも社員さんと同様にプロ意識を持ってお店に立つ姿勢を求められるため基本的な接客態度をマスターできるのです。

デメリット

  1. 体力的にキツいことがある
  2. 時給がやや低め

デメリットは基本的に立ち仕事である上に混み合うことも多々あるので、体力的にキツく感じてしまう場面が多いということです。慣れてしまえばそれほど気にならないかも知れませんが、最初のうちはペースをつかむまで苦労することもあるかも知れません。

もう一つは時給がやや低めだということです。量販店の場合、アルバイトとは言えそれなりに販売成果を求められることもあり、それを考えた時、やや時給が見合わない感はあるかも知れません。もしこの点が気になる方は他の量販店と比較してよく吟味した上で応募するのが良いでしょう。

まとめ

以上、今回はヤマダ電機でアルバイトの内容と評判についてご紹介いたしました。

家電の知識を実践の中で身につけることができるヤマダ電機でアルバイトですが、時給が安かったり社員さんの態度が気になるという口コミがあるなど、ややネガティブな要素も目立ちました。もし気になる方はお近くの店舗でまず雰囲気をチェックしてみてください。

ヤマダ電機のバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。