出会いを求めるならHUBがおすすめ!そのバイト内容と評判は?

明るく賑やかで自由な雰囲気が魅力の、本格派英国パブのHUB。サッカーなどのイベントでもおなじみで特に大きな試合が行われる際にはスポーツ観戦の溜まり場としても盛り上がる、人気店です。

そこで今回はHUBのアルバイトの内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by Sun Taro

HUBの口コミ・評判

実際にHUBで働いた人の体験談を紹介します。

同僚とはとても仲が良く先輩後輩関係なしに、営業後は呑みに行ったりしていて楽しかったです。週末の忙しさはありえないくらいですが、にぎやかな環境がいい人にはおすすめです。

あと基本は現場は音が大きくてうるさいので、環境的に合う合わないがはっきりわかれるとは思います。

HUBは店内の雰囲気がとても良くて、だからそこでバイトしたいと思う人も基本的には良い人ばかりでしたから、かなり働き易い職場でした。人間関係もよかったですね。

私はホールだったんですけど、時々クセのあるお客さんがいてそうした対応はちょっと面倒でしたが、それでも楽しいと思える雰囲気がありました。さすがHUBって感じ。他の飲食店よりも雰囲気はいいと思います。

ハブは注文したものを、その場で1つずつお金を払うシステムなのでホールはお金をもらって、お酒やフードを届ける仕事でした。gスポーツ観戦の時とかはかなり混み合って悲鳴をあげたくなりますが、基本は明るくて楽しい雰囲気なので良いバイトです。

あとお客さんの外国人率は高いです。

ホールのバイトは覚えることたくさんです。お客さんへの対応がメインなんですけど、時間帯によってはオープンとクローズの作業もあるし掃除もしなければならないし、必要なものの補充とかもあって、最初は頭が混乱します

それを笑顔でしなければならないのが、これまた大変。でもやりがいはあるかな。一緒に働いている人に恵まれれば良いバイト先になるはずです。

キッチンスタッフやってました。結構怒られました。要領が悪かったのもあるかもしれないけど、新人にも結構きつく当たってきます。まあ、オシャレ飲食店ですからね、下手なものは出せないしのんびり調理している暇はないですから、キッチンは戦場に近い雰囲気があるのかもしれません。

でも深夜は時給もかなり上がるから、自分に厳しい人はやる価値のあるバイトなんだと思います。

HUBのアルバイトは全体的に「楽しかった」「働きやすかった」という口コミが多く見られ、スタッフ(クルー)が生き生きと働いている様子が浮かんできました。

また意識が高い人が多いのも印象で、一度働き始めると仲間と一緒にともに成長していける環境であることもわかりました。

HUBのバイト求人を探す

HUBの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥1,000 〜 ¥1,500
年齢層 20代〜40代
男女比 男性50%:女性50%
高校生 ×
稼げる度 ★★★★☆
出会える度 ★★★★☆
肉体労働度 ★★★☆☆
面接難易度 ★★★☆☆
専門知識度 ★★☆☆☆
身につくスキル コミュニケーション能力がアップする
おすすめポイント HUBならではの特典が多数

総合評価:★★★★☆

本格英国風のパブをイメージしたお店でお店の雰囲気からメニューまで、とことんこだわって作りこんでいるHUB。

20代から30代の若い層をターゲットにしてはいるものの、実際には年齢も国籍が違う幅広い層のお客様が多く、とくにサッカーなどのスポーツイベントの際にはお客様とクルーが店舗一体となって盛り上がるのが魅力の人気チェーン店です。

アルバイトはクルーと呼ばれ、ホールスタッフ、キッチンスタッフ、バーテンダーのお仕事があり、それぞれのポジションを担当していきます。いずれのお仕事も本場の英国パブの雰囲気をつくるため協力して働くことになるため、チームワーク力がアップしたりコミュニケーション能力がアップするのも魅力です。

 

時給は1,000円以上〜のところも多く、高めなのも魅力。また各種スタッフの特典もあるため頑張った分、インセンティブが多いのも魅力です。

面接では明るく元気な姿勢を大切に、自分らしさが伝わると良いでしょう。難易度はやや高めと言われていますが、やる気と前向きな姿勢がしっっかりと伝われば実際には採用はそれほど難しくはなさそうです。興味があればぜひ近くのHUBに足を運び、事前に雰囲気をチェックしてみてください。

HUBの求人を探すなら

HUBの求人を探すならマッハバイトがおすすめです。採用されると2000円のマッハボーナスがもらえるのでお得!

HUBのバイト求人を探す

HUBの仕事内容

HUBのアルバイトには大きく分けて以下3つのしごとがあります。

  1. ホールスタッフ
  2. キッチンスタッフ
  3. バーテンダー

1. ホールスタッフ

ホールスタッフはお客様の接客を中心にお料理の提供からテーブルの片付けまで、ホール業務全般を担当します。HUBはお客様がレジで注文してその場で精算しすぐにドリンクをつくるスタイルなので、基本的にドリンクの提供は行いません。

ただお料理を運んだり下げたりというお仕事は発生するので、ホール全体を見ながら常に臨機応変に対応する姿勢があります。

2. キッチンスタッフ

キッチンスタッフはHUBのメニューにあるおつまみをつくるのがお仕事です。

基本的には簡単な調理なのでキッチン経験がなくてもお仕事ができますが、HUBの場合はメニューが変わることも多々あるため、その都度新しいことを覚える姿勢は大切です。またお酒のおつまみなのでお客様をなるべくお待たせしないようにテキパキ作るのがポイントになります。

3. バーテンダー

バーテンダーはカウンターでオーダーが入ったドリンクを作るのがお仕事になります。またバーテンダーの専門スキルは必要なく、興味があれば採用されてからドリンク作りを覚えることができます。

HUBにはビールやカクテルなどスタンダードなドリンクから、オリジナルドリンクも多数揃えており全てのレシピを把握するのはそれなりに大変ですが、お酒が好きだったりこれから覚えたいと思っている人にはまさにぴったりのお仕事です。

HUBで働くメリット・デメリット

それでは続いてHUBでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. コミュニケーション能力がアップする
  2. 明るく活気ある雰囲気の中で働ける
  3. HUBならではの特典が多数!

HUBのアルバイトはとくにホールスタッフの場合、お客様と近い距離で会話することが多いのでコミュニケーション能力がアップするのが魅力です。またスポーツ観戦をしているお客様も多いのでノリの良さは必須。お客様が応援しているチームが優勢になっていたり勝った場合は話しかけたりして時には一緒に盛り上がる姿勢も大切になります。

またこのような環境であるため明るく活気ある雰囲気の中で働けるというのもメリットもあります。

もう一つはHUBならではの特典が多いということです。

たとえばお店の評価制度に沿って各ステージをクリアすれば3カ月毎に時給が上がるチャンスがあったり、クルーとして勤務したあと友人を紹介してその方が一定期間継続して勤務した場合、紹介者にインセンティブが支払われたりするしくみがあります。

いずれもモチベーションがアップするシステムが多いため、やりがいをもって楽しみながら働くことができるのが魅力です。

デメリット

  1. 混み合った時の対応が大変
  2. 外国人のお客様の対応に苦労することがある
  3. 音量が気になる場合も

デメリットはとくにサッカー観戦など大きな試合があった場合、かなり混み合うため対応が大変になるということです。そういう時にはお客様がフロアにひしめいている状況で、呼ばれても声が聞き取れなかったりお料理のサーブまで時間がかかるなどといったことが頻繁に発生します。

また音量については映像から流れてくる音量とともに混み合っている時はお客様の声でかなり音が気になることもあるため、耳が弱い人にはあまり向かない環境でしょう。

 

もう一つは外国人のお客様の対応に苦労することがあるということです。これは英会話を使うシーンがあったりするだけでなく、マナーが悪い外国人も多いため、居心地の良いお店にするためにスタッフは何かと気を使う必要があるということです。

もともと賑やかで活気にあるお店ですが、度を越すとまわりのお客様にも迷惑がかかる場合があるため、スタッフの対応力が問われることになります。

まとめ

以上今回はHUBのアルバイトの内容と評判についてご紹介いたしました。

アルバイトにとってさまざまな特典も多く、賑やかで活気ある雰囲気の中で楽しく働けそうなHUB。お店の形態もユニークなので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

HUBのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。