まかないは1日2回も食べられる!?『ステーキガスト』のバイト評判や仕事内容

ステーキやハンバーグをはじめ、サラダ、フルーツ、デザートなどが充実しているサラダバーのついた食べ放題メニューなど、看板メニューが多いステーキガスト。

そこで今回は、ステーキガストのアルバイト内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by naka hide

スポンサードリンク

【1】ステーキガストのバイトの評判と口コミ

まずは、ステーキガストで働いている人のリアルな評判を見ていきましょう

女子ならホールがおすすめ!

今、ステーキガストで働いています。職種はキッチンかホールか迷ったのですが、女子が多いホールを選びました。
女性なら誰でも分かってもらえると思いますが、女子がいると心強いものです。
最初は覚えることがたくさんあってたいへんでした。
面倒だから辞めたいと思ったこともあります。へこむこともありましたが、先輩スタッフに支えられてなんとか乗り越えることができました。
ハンディタイプの機械でオーダーを取るので楽なのですが、早口のお客さんだと追い付けないこともありました。
今は慣れたので、どんなに早口のお客さんでも対応できる自信があります。。

時間帯によって時給が異なる!

キッチンで少し前までバイトしていました。
家族連れのお客さんがとても多く、そんな時は厨房はある意味戦争状態でした。
とても忙しかったわけですが、忙しかったので時間はあっという間に過ぎていった感じです。
時間帯によってアルバイトの時給も異なってきたので、私はできるだけ時給のよい曜日や時間に働いていました。
忙しいのは確かに大変ですが、私の場合ヒマよりはいいので、性に合ってたかなと思います。
何を選ぶかはその人次第だと思います。

慣れると働きやすくなる

入りたての時は、いっぱいいっぱいでしどろもどろしていましたが、最近はお得意さんから名前を覚えてもらえるようになりました。
フレンドリーに楽しく会話できるようになって、先輩からも褒められるようになりました。
これからも学校生活が終わるまで、ステーキガストで働き続けたいと思っています。

初めてのバイトだったけど安心して働ける

高2の時からバイトしてます。
キッチンはマニュアルがちゃんとしてて分業がしっかりとしていて、入った時に店長や先輩からしっかりと教育されたので、初めてのバイトでしたがすんなり仕事になじむことができました。
慣れてくるにつれて忙しさも増したけど、イイ社会勉強になっています。

年配でもちゃんと働けます

ファミリーのお客様が多かったせいか、主婦の私は知り合いのママに会ってしまうのが嫌でしたね。
でもそれもだんだん気にせずに働けるようになります。
食べ放題の補充が結構大変でしたが主婦目線で気をきかせてキッチンの人に伝えたり、タイミングの提案なんかもできて、私はバイトでは一番年配だけど、結構重宝されていると感じています。

ステーキガストはリーズナブルな値段でステーキやサラダ、スープがたくさん食べられることもあり、育ち盛りの学生や家族連れのお客さまが多い印象です。

アルバイトはホールとキッチンでしっかり分かれており、マニュアルもあるためとくに難しいことはなさそうですが、混み合うことが多いためその時の対応が大変そう、という印象でした。

【2】ステーキガストの面接・服装・志望動機

ステーキガストは飲食店なので、面接時は清潔感を1番に考えましょう。
男性ならヒゲを剃る、女性ならメイクを薄めに髪の毛を束ねるなどの工夫をしていきましょう。

ステーキガストの面接で聞かれること

「なぜここで働きたいのか?」(志望動機)

これは最初に聞かれる質問ですが、そこまで考える必要はありません。

「家から近いから」
「お肉が好きだから」

こんなかんじでOKです。

「バイト経験はありますか?」

とくに飲食店でのバイト経験を聞かれる場合があります。
未経験でも合否に影響はしないので正直に答えましょう。

「シフトはどのくらい入れるか?」

週にどのくらい入れるか、何曜日、だいたいの働ける時間帯などを聞かれます。
土日の昼間に入れる人はかなり受かりやすくなります。

「大変だけど頑張れますか?」

最後にこのようなことを聞かれることがありますが、笑顔で頑張りますと答えましょう。

【3】ステーキガストでバイトする前に知っておきたい情報

髪/ピアス/ひげ 全てNG
制服/靴 制服支給
時給 ¥900〜¥1200
交通費 一部支給
給料日 末締め10日払い
シフト 2週間に1回提出
働ける時間帯 9:00~翌1:00
高校生 OK
まかない あり

① ステーキガストの髪や制服などの身だしなみについて

制服は全て貸し出しですが、靴代金は1647円~1793円を最初の給料から天引きされます。

茶髪やピアス、アクセサリー類、ヒゲなどは全てNGです。

② ステーキガストの時給・給料日・交通費について

ステーキガストは時給が高いところで1200円、普通は900円〜1000円くらいです。

交通費は1ヶ月1万円までが支給されます。

③ ステーキガストのシフトについて

シフトは店舗によって異なりますが、だいたい2週間に1回の提出になります。

④ ステーキガストのまかないについて

365円でステーキが食べられます。

しかも1日に2回まで食べることができます。

スポンサードリンク

【5】ステーキガストのバイトがやる仕事内容

ステーキガストのアルバイトには大きく分けて以下2つのしごとがあります。

  1. ホールスタッフ
  2. キッチンスタッフ

1. ホールスタッフ

ホールスタッフはお客さまの来店から退店までのご案内を一貫して担当します。
お席へのご案内、お水を提供すること、注文を取ってお食事を提供することの他、お会計をすることもあります。
ステーキガストは店内も広いためホールスタッフは常に全体をしっかりと見ておく必要があります。
またお客さまからメニューの違いやステーキの焼き加減などについて違いを聞かれることもあるので、しっかり理解しておくようにしましょう。
鉄板が熱くて重いのでそれなりに体力が必要です。

2. キッチンスタッフ

キッチンスタッフは注文されたフードを作るのが主なおしごとなります。
キッチンスタッフは常にお肉を切ったり焼いたりのおしごとで火や油を使うため、そういった環境に抵抗がない人が向いています。
そういう意味ではステーキガストのキッチンは料理の腕を磨くというよりは、ステーキ/肉好きであることが必須であると言えます。

【6】ステーキガストでバイトするデメリットとメリット

それでは最後にステーキガストでバイトをするメリットとデメリットをお話しします。

① ステーキガストでバイトするデメリット

  1. お肉を扱うため臭いがキツい
  2. お客さまに焼き加減などについて言われることがある

デメリットは、お肉を扱うため臭いがキツいということです。
これはキッチンに限らずホールにも言えることなので、ある程度臭いが大丈夫、もしくは肉が好きという人でないと続けるのは難しいかも知れません。

またお客さまにはステーキ好きが多いので、時々肉について細かく聞かれたり焼き加減の希望を言われることもあります。
とはいえお店としてできる範囲のことしか提供できないため、あまり心配する必要はありませんが、そういったことに対応する必要があるということは覚えておいた方が良いでしょう。

② ステーキガストでバイトするメリット

  1. 体力と根性がつく
  2. マニュアルがしっかりある
  3. スタッフ同士が助け合える環境

ステーキガスとはお肉をメインに扱っているファミレスなので、ホールもキッチンも鉄板を熱かったり運んだりといった業務が多くなり、自然と体力と根性がつくことがメリットです。(もちろん元々体力がある人向きではあります)

その他のメリットとしてはマニュアルがしっかりしていることも挙げられます。何か困ったことがある時はとくに、マニュアルがあるので安心ですね。
さらにスタッフ同士が助け合える環境があることも魅力の一つです。

スポンサードリンク

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。