働きやすいと評判!『コジマ』のバイト内容と評判

テレビ・エアコン・冷蔵庫、省エネ商品はもちろん、パソコンやデジカメ、その他生活に便利な家電が多数揃う、大型量販店のコジマ。

そこで今回は、コジマのアルバイトの内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by Mr. Brian

コジマの口コミ・評判

実際にコジマで働いた人の体験談を紹介します。

コジマでの2年アルバイトしていますが、続けている理由は周囲に恵まれたことが大きいと思います。先輩たちは忙しい時でも質問すればきちんと教えてくださいますし、分からないことや困ったことがあればフォローをしてくださいます

それから私は機械系の知識がなかったのですが、自然といろいろな商品のことも憶えられるのも良いですね!最初はみんな同じだと思っていたSDカードやプリンタインクの知識も身につき、消費者としての判断材料が増えたのもよかったと思います。

コジマのバイト面接では、家電製品やパソコンに関する知識などを聞かれました。面接の内容を元に働く場所を決めてもらうことができました。知識のあるところで働くことができたので自分も仕事をやりやすく、やりがいも感じました。

新しい商品が登場するたびに家電の商品カタログを見たり、メーカーの方にお話を聞いたりして勉強することは多いです。日々勉強ですが、さまざまな分野の知識が増えるのは楽しいです。

担当しているうちにそのカテゴリーの商品に対する愛着も増してくるし、さらに好きなことや興味のあることは覚えることも早くなるし、やればやるほど家電の全体像が見えてくるのが良いと思います。メカ好きにはかなりおすすめです!

最初は家電のことも、接客のことも全然分かりませんでした。でも皆始めはそんなもんだと思うんですよ。配属されたら、自分が扱う商品を勉強し、先輩の姿を見て接客技術を身につける。それでいいんだと思います。

それからコジマは社員やアルバイト・パートを含めてスタッフに優しい会社なので、働きやすいです。上司も部下に優しく接してくれるし、元気がなければ声をかけてくれますね。サポート体制がしっかりあるのも魅力だと思います。

私は倉庫の品出しを担当しています。品切れがないように陳列が乱れないようにいつも注意しています。責任があるのでそれなりにプレッシャーを感じていますが、裏方の方ば向いていると思っているので自分的にはやりやすいアルバイトです。立ち仕事なので足が痛くなるのは悩みですが…。

コジマのアルバイトは全体的にスタッフに良い人が多く、未経験者でも周囲の人たちに恵まれながら一からしっかり覚えていくことができる環境だと言えそうです。

とはいえ、やはりもともと機械が好きでやる気のある人だからこそ、未経験でも覚えていける雰囲気はあるので、自分の適性をしっかりと把握した上で応募するのが良いでしょう。

コジマの求人を探すなら

コジマのアルバイト求人を探すならバイトルがおすすめです。
自分が働きたい店舗の雰囲気が動画で見ることができるので、早速探してみてください。

コジマのバイト求人を探す

コジマの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥950 〜 ¥1,800
年齢層 20代〜50代
男女比 男性600%:女性40%
高校生 ×
稼げる度 ★★★★★
出会える度 ★★★★☆
肉体労働度 ★★★☆☆
面接難易度 ★★★☆☆
専門知識度 ★★★★☆
身につくスキル コミュニケーション能力が高くなる
おすすめポイント チームワークが良く働きやすい環境

総合評価:★★★★☆

ビックカメラグループのコジマは、一般家庭用電化製品の小売販売をはじめ、家電のアフターメンテナンスなども行っている大手家電量販店です。

アルバイトスタッフはレジスタッフ、接客・販売スタッフ、バックヤードスタッフの3つのポジションに分かれています。それぞれの担当分野は違いますが、それぞれ機械についての一通りの知識があることが求められるので、採用されたら研修のほかにも自分なりに勉強する姿勢はとても大切です。

 

時給は950円〜1,800円位までと、かなり高めなのが魅力。しかし1,800円位までアップするのは主に専門知識を必要とされる販売スタッフのポジションなので、その他については事前に確認した方が良いでしょう。

面接では身だしなみには心がけた上で、明るくしっかりした受け答えができることが一番の採用基準となります。また機械系で何かの分野に詳しい、あるいは自信があるという方は、ぜひその点もアピールしてみてください。

コジマのバイト求人を探す

コジマの仕事内容

コジマのアルバイトには大きく分けて以下3つのしごとがあります。

  1. レジスタッフ
  2. 接客・販売スタッフ
  3. バックヤードスタッフ

1. レジスタッフ

レジスタッフはお客さまのお会計を担当するのが主なお仕事となります。またその他にも業務の範囲は幅広く、時間帯によってはサービスカウンターで修理の受付をしたり、製品の手配をしたりすることもあります

レジスタッフはもちろんレジ打ちがメインのお仕事ではありますが、お客さまから質問を受けることもよくあります。そのため専門的な知識はそれほど必要ではありませんが、OA機器や家電、携帯電話の基本的な知識は頭に入れておくことが大切です。

2. 販売スタッフ

接客・販売スタッフはそれぞれの担当カテゴリーについての接客と販売を担当するお仕事です。OA機器や家電など、各カテゴリーに配属されたらその分野の知識をしっかり勉強することが求められます。

もちろん研修もありますが、自分なりに調べてみたり新しい知識を吸収する姿勢はとても大切です。お客さまに質問を受けることも頻繁にあるので、プロ意識を持って的確に答えることができるようになりましょう。また状況を見ながらお客さまにおすすめ商品などをおすすめすることも大切です。

3. バックヤードスタッフ

バックヤードスタッフは入荷してきた商品をチェックして、店頭に陳列するのが主なお仕事となります。

品切れがないか、また陳列棚が乱れていないかなど常に気を利かせて動く姿勢が求められます。また商品をジャンル分けして、売場に持っていきやすくすることも大切なお仕事の一つ。基本的には倉庫と売場、レジの往復で、細かなことに機転を利かせながら進めるお仕事になります。

コジマのバイト求人を探す

コジマで働くメリット・デメリット

それでは続いてコジマでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. 機械に詳しくなれる
  2. コミュニケーション能力がアップする
  3. 時給が高い

コジマでのアルバイトは、基本的にどのポジションも常に多種多様な機械製品に触れているため、その環境にいるだけで自然と機械に詳しくなれるのがまずメリットです。

もちろん自分なりに勉強したり実際に操作しながら使い方を覚えるのも大切ですが、機械系の情報が常に身近にある環境なので、無理なく機械がわかるようになってくるのです。

 

また接客を通してコミュ二ケーソン能力がアップするのもメリットの一つ。とくに販売スタッフは数多くのお客さまと接する機会が多いため、それぞれのケースに合わせた対応方法やご案内が上達するでしょう。

もう一つは時給が高いということです。ポジションごとに上限も決まっていますが、とくに販売スタッフの場合は専門知識が必要であるため、その分時給も高めです。

もししっかり稼ぎたいという方は、販売スタッフのポジションにチャレンジしてみてください。

デメリット

  1. 体力的にキツいことがある
  2. 専門知識を必要とされる

デメリットは立ち仕事が長くなったり、お客さまの接客などが続くと、体力的にキツいと感じることがあるということです。もちろん徐々に慣れていけるとは思いますが、人によっては大変!と感じてしまう方もいるでしょう。

もう一つは専門知識を必要とされるということです。とくに販売スタッフはお客さまとじかに接するため自分の担当カテゴリーの商品の知識については最低限、絶対に抑えておく必要があります。

まとめ

以上、今回はコジマのアルバイトの内容と評判ついてご紹介いたしました。

全体的に良いスタッフも多く、機械好きであればすぐに馴染めそうな環境の、コジマ。大手家電チェーン店でアルバイトを探している方はぜひこの機会にチェックしてみてください。

コジマのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。