ホールよりキッチンが楽しい?『ココス』のバイト評判や面接、仕事内容など

定番人気のハンバーグをはじめ、多彩なメニューがそろい子どもから年配層まで人気のファミリーレストラン、COCO’S(以下:ココス)。

そこで今回は、ココスのアルバイト内容と評判についてご紹介いたします。

photo by street viewer Follow

【1】ココスのバイトの評判と口コミ

毎日バイトに行くのが楽しみに!

家庭の事情でやむを得ず辞めることになりましたが、とても勉強になり、次の職場でもとても役立つスキルが身に付きました。
特にデザート作りやDLの仕事が好きでした。
いろんな世代の人とチームメイトとして仕事をするのは、楽しい時間で毎日が充実していました。店長もよい方で、自ら率先して働いておられて立派でした。
最初は怒られたり、反りの合わない先輩がいたり、仲間に入れてもらえない様に感じましたが、頑張っていると徐々に認めてもらえて、うまく付き合うことができました。

夏のキッチンは暑いけど楽しい!

キッチンでバイトしてました。
フードというからには、ゆくゆくは1人ですべてのメニューを調理できるようにならなければなりません。そのプレッシャーが大変でした。
それから煮たり焼いたり揚げたり洗ったりで、夏の時期はかなり暑いということを念頭に置いた方がいいです。
でもだんだん慣れていくうちに料理について面白いな!と思えるようになってきます。そうなったら良いスパイラルに入っている証拠なので長く続くと思います。

料理ができるようになった!

ココスのキッチンのアルバイトしてました。
調理の基本はもう決まってるので、バイトしてれば自然に覚えますよ。自分なりに予習したり他の人の仕事を見ていれば覚えるのもより早くて、料理好きには特におすすめです。
最初は皿洗いからスタートですが、これも手際の良さとか勉強になるので経験できて良かったと思います。

人間関係がよければ楽しいバイト

ココスのバイトはハッキリ言って人間関係に左右されると思います。
私が勤め始めた時はすぐに辞めたいって思ったけど、社員が入れ替わった後はそれが嘘みたいに楽になりました。
ちなみに、私の場合は、そこそこお店が混んでる時の方が楽でした。ある程度忙しくないとファミレスのバイトはきつい。
混み過ぎも困るけど、あっという間に時間が過ぎるので嫌ではなかったです。

同年代が多くて楽しかった!

高校生の時にココスでアルバイトをしていました。
ホール担当だったので、お客さんを案内し、注文を取り、調理場に飛ばし、できた料理を運びます。レジもやらせてもらっていました。
面接は友達と二人で行き、すぐに採用になりました。
高校生や大学生が多かったので楽しく仕事できました。ただ、時給が安かったのが不満でしたね。

みんな優しいけど店長が最悪

私は初めは店長、カスタマー、フードの方々みんな優しくすごく楽しかったですが、店長が変わってからは最悪です。
常に上から目線、人をバカにした態度。
人間関係ってつくづく大切だな、と感じています。

ココスのアルバイトはお店や店長の人柄によって、ずいぶんと雰囲気に違いが出るという印象です。
良いスタッフや店長に恵まれれば仕事は楽しくなるし、逆の場合は大変になります。せっかくであれば誰もが良い環境で働きたいと思うので、応募する際にはアルバイト環境について聞いてみるのが良いでしょう。

ココスのバイト求人を探す

【2】ココスの面接・服装・志望動機

ココスは飲食店なので、面接時は清潔感のある服装を心がけてください。
男性ならヒゲを剃って、女性なら化粧は薄く、髪も束ねていきましょう。
もちろんピアスなどのアクセサリー類は外していきましょう。

ココスの面接で聞かれること

「志望動機」

なぜうちで働きたいのかは最初に聞かれる質問です。
「以前行った時に雰囲気がよかったから」
「大好きなファミレスだったから」

このような無難な答え方をしておけば大丈夫です。

「バイト経験・飲食店経験はあるか」

過去のバイト経験を聞かれますが、経験がなくても合否には影響しないので正直に答えましょう。

「シフトはどのくらい入れるか」

週に何回入れるか、土日は出れるか、働ける時間帯などについて聞かれます。
ここでは本当に可能な日数のみを答えるようにしましょう。

「ホール・キッチンどちらが希望か」

ココスはホールとキッチンがあるのでどちらを希望するのかを聞かれます。

【3】ココスのバイト求人を探すなら

ココスのバイト求人はタウンワークのみです。
こちらから希望の店舗を探してみましょう。

ココスのバイト求人を探す

【4】デニーズでバイトする前に知っておきたい情報

茶髪/ピアス/ひげ 全てNG
制服/靴 制服支給
時給 ¥1000〜¥1200
交通費 一部支給
給料日 末締め15日払い
シフト 1週間に1回提出
働ける時間帯 6:00~24:00
高校生 OK
まかない あり

*店舗によって内容が異なることがありますので参考程度に。

① ココスの髪や制服などの身だしなみについて

ココスは茶髪などの染髪は禁止です。
さらにピアスやヒゲなどもNGなので気をつけましょう。

制服は全て支給されます。
最近制服が少し変わりましたがまだ変わってない店舗もあるので気になる人は事前に確認しておくとよいでしょう。

② ココスの時給・給料日・交通費・シフトについて

ココスは時給が1000円以上なので結構いい方なのではないでしょうか。
その他のファミレスと比較すると仕事量もかなり楽な方だということです。

交通費は一部支給で、支給額は店舗によって異なります。

③ ココスのまかないについて

ココスはまかないがありますが、3時間以上働いた人のみの提供になります。
これについては無料なのでありがたいですね。

ココスのバイト求人を探す

【5】ココスのバイトがやる仕事内容

ココスのバイトの仕事は大きく分けて以下2つになります。

  1. ホールスタッフ
  2. キッチンスタッフ

1. ホールスタッフ

ホールスタッフはお客さまの来店から退店までのご案内を一貫して担当します。
お席へのご案内、お水を提供すること、注文を取ってお食事を提供することの他、お会計をすることもあります。
ココスはマニュアルがしっかりしているため、アルバイト未経験の人でも安心して働くことができます。
また皆で助け合える空気もあるので、困った時は先輩スタッフに相談してみるのもOKです。
接客マナーの基本をきちんと学ぶことができるポジションです。

2. キッチンスタッフ

キッチンスタッフは注文されたフードを作るのが主なおしごとなります。
その他、洗い場を担当することもあります。
ココスはファミリーレストランなのでフードから飲み物、デザートまでメニューも豊富にありますが、バイトをする中で自然に覚えていけるので心配はいりません。
注文が殺到する時の対応は大変ですが、その分キッチンスタッフとして腕が上がりますし、同時に手際良さも身につけることができます。

ココスのバイト求人を探す

【6】ココスでバイトするデメリットとメリット

では最後にココスでバイトをするデメリットとメリットについてお話していきます。

① ココスでバイトするデメリット

  1. 混み合う時の対応が大変
  2. メニューを覚えるのに苦労する

デメリットは混み合う時の対応が大変であるということです。
ファミリーレストランなので土日、祝日はかなり混み合うことは頭に入れておいた方が良いでしょう。
またメニューを覚えるのが大変!というキッチンの人からの意見もありました。
慣れていけば自然とできるようになりますが、始めは一から覚えることになる上に、自分一人で何種類も作らなくてはならないこともあります。

しかし焦らずに一歩ずつステップしていけば大丈夫なので、この点については必要以上に心配することはないでしょう。

② ココスでバイトするメリット

  1. 接客マナーの基本を学べる
  2. 一ヶ月ごとに評価システムがある
  3. スタッフが助け合える環境

ココスは未経験者でも接客マナーの基本から学べる環境があります。
特別な知識がなくても一から教えてもらえるため、現場の中で少しずつ慣れていくことができます。
また一ヶ月ごとに自己申告制の評価システムを設けているため「時給をアップさせるためには具体的に何をすれば良いのか?」ということが具体的にわかるようになっており、目標を維持しやすい環境が整っているのも魅力です。
さらにスタッフはあたたかい人が多く、困った時には助け合える環境があり、良い意味でファミリーのように働くことができます。

ココスのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。