個別指導法が人気!家庭教師『ノーバス』のバイト内容と評判

一人一人の学力にしっかり向き合い「1対1」でじっくり向き合う姿勢の指導法で実績と評価のある、家庭教師のノーバス。また一度担当した生徒は長く担当することで、年間を通じたカリキュラムのもとコツコツ学習力をアップさせていけるのが魅力の個別指導塾です。

そこで今回はノーバスのアルバイトの内容と評判についてご紹介したいと思います。

[出典:http://www.nohvas.com/about/]

家庭教師 ノーバスの口コミ・評判

実際に家庭教師 ノーバスで働いた人の体験談を紹介します。

研修がとても丁寧だったので指導経験のない私でも現場にスムーズに入っていくことができました。なので家庭教師初めての方にはとくにおすすめです。

もちろん実際に現場に入ってからはいろいろありますが、社員の方が間に入ってくるので余計な心配はあまりなく仕事ができると思います。

いくつかの家庭教師の会社がありましたが、中でも教師のサポート体制の評判が一番良さそうなノーバスに決めました。ノーバスでは生徒一人に必ず専任の担任が、先生とは別に付くことになっているのです。

このシステムのおかげで仕事をしている中で問題点や疑問点が出てきた時に専任担任の先生から親身なアドバイスを受けられたので、初めてでも安心してアルバイトをすることが出来ました。このシステムはよくできていると思います。

私大の法学部を在学中にノーバスを経て卒業後、現在は私立高校に勤めていますが経験を少しお伝えしたいと思います。

ノーバスには学習プランナーと呼ばれる頼もしい社員の方がいて、その学習プランナーが一切を仕切ってくれ、生徒と保護者と私たち講師の間に入ってしっかりサポートしてくれました。なのでサポート体制という意味ではすごくいいと思います。

慣れるまで少し時間はかかりますが、基本はシンプルで理解しやすいと思います。研修は3回程で効果的な指導方法の手探りをする機会なので、しっかり受けるとあとが楽でした。

現場に入ってからもサポートがあるので、生徒とちょっとやりにくいなと思うことがあってもその点についてはあまり悩むことはありませんでしたね。自分は「生徒さんにしっかり勉強を教えること」にフォーカスできたのは良かったです。

年齢が近い人が多く、人間的にも個性があってすごく楽しい職場です。どの講師も熱心に講義を行っていて、自らもいい刺激をうけることができ、頑張ろうという気持ちになりました

ノーバスは先生の質にこだわっているようで、登録して採用されてからもサポート体制がしっかりあるということがわかりました。

またノーバスには専任の学習プランナーがいて、授業の質や教師の質を常に一定レベルに保つためにさまざまな工夫をしているようです。このように全体的なサポート体制という意味では信頼が置けそうな雰囲気です。

家庭教師 ノーバスのアルバイト求人を探すなら

家庭教師 ノーバスのアルバイト求人を探すならタウンワークがオススメです。
他のバイトルやマッハバイトではなかなか見つけられないので、早速タウンワークから探してみてください。

ノーバスのバイト求人を探す

家庭教師 ノーバスの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥1,200 〜 ¥1,500
年齢層 10代〜50代
男女比 男性60%:女性40%
高校生 ×
稼げる度 ★★★★☆
出会える度 ★★☆☆☆
肉体労働度 ★★☆☆☆
面接難易度 ★★★☆☆
専門知識度 ★★★★☆
身につくスキル 問題解決能力が上がる
おすすめポイント サポート体制がしっかりしている

総合評価:★★★☆☆

創業30年の歴史ある個別指導塾で、生徒の成績を上げることを第一に考えた「1対1」の個別指導にこだわることをはじめ、生徒の学習意欲を自ら高めるサポートを行う新しい自学スタイル「+すたトレ」などの指導法に定評がある、ノーバス

また生徒のわからない点をそのままにするのではなく、まずは「わからない」を見つけ出しそこから一歩ずつ「わかる」を積み上げていく指導法も好評を得ています。

アルバイトは小学生〜高校生の学習指導、また中学受験を控えている生徒に向けて受験対策に特化した授業を行う家庭教師があります。

基本は登録制になりますが先生の質にこだわっている上に指名制でもあるため、登録しても常に仕事があるとは限りません。しかしその分、自分の指導スキルやコミュニケーションスキルを高めていけるチャンスでもあるため、自分を高めたい人にとってはやりがいのある環境だと言えるでしょう。

 

時給は家庭教師ではやや安めで、1,200円位〜が平均的。

面接はきちんとした服装でのぞみましょう。また採用基準は基礎的な学力に加え、指導力・人間性も求められるため、採用率は14.7%と、かなりシビアなのが現状

それだけ高いクオリティの授業を提供できるという保証でもありますが、しっかり準備しなければなかなか採用されにくいかもしれません。

ノーバスのバイト求人を探す

家庭教師 ノーバスの仕事内容

家庭教師 ノーバスのアルバイトには大きく分けて以下のしごとがあります。

  1. 家庭教師

1. 家庭教師

小学生〜高校生の学習指導、また中学受験を控えている生徒に向けて受験対策に特化した授業を行っていくのがお仕事です。

ノーバスでは「本物の個別指導」にこだわり、1対1で生徒にしっかり向き合っていく指導法を行っています。そして過去にさかのぼり、生徒のわからない点を見つけ解消していくことで成績アップを図っていきます

そのため家庭教師を任されたら、一人一人にじっくり向き合う姿勢や忍耐力、サポート力が必要になるでしょう。授業は通常1コマ50分〜、2授業からOKです。

ノーバスのバイト求人を探す

家庭教師 ノーバスで働くメリット・デメリット

それでは続いて家庭教師 ノーバスでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. コミュニケーション能力がアップする
  2. 問題解決能力が上がる
  3. 責任感が強くなる

ノーバスでのアルバイトは、生徒一人一人にじっくり向き合い苦手科目や分野、わからない点をクリアにしていく指導スタイルなので担当する生徒と向き合う中で、コミュニケーション能力がアップするというのがメリットです。

また生徒のわからないことを一つずつクリアにすることをサポートする中で、問題に真正面から向き合う力や解決する能力も上がるでしょう。これは勉強に限らず、今後自分が何かの分野で上達を目指したいことがあった場合など大いに役に立つはずです。

もう一つは生徒の成績アップをサポートするため、責任感が強くなるということ。生徒がわかったつもりになっているところを的確に見抜き、次に進んでしまう状況を見逃さないようさりげなく観察しながら二人三脚で親身になって成績アップのサポートをしていくため、向き合えば向き合うほどおのずと責任感やプロ意識が身についていきます。

デメリット

  1. 時給があまり高くない
  2. 登録しても仕事がないこともある

デメリットは時給があまり高くないことです。一般的な他のアルバイトと比べるともちろん高めと言えますが、家庭教師のアルバイトは時給2,000円以上のところも多いので、業界の中で比較してしまうと1,200円以上〜というのは、どうしても安い方に入ってしまうでしょう。

もう一つは登録が完了してもコンスタントに仕事がない場合もあるということです。

その理由はノーバスはプロの家庭教師も多く登録している上に「指名制」を取り入れているため、登録しても指名がなかった場合、仕事が発生しないこともあります。そういった意味では実力主義のところもあるので「常に仕事がある」という気持ちで始めるところではない、ということは覚えておく必要があります。

まとめ

以上今回はノーバスのアルバイトの内容と評判についてご紹介いたしました。

教師や授業のレベルを保つためのサポート体制がしっかりしている印象のノーバス。時給は通常の家庭教師よりも安めなのが気になりますが、初心者の方の入り口としては良いのではないでしょうか。

ノーバスのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。