大観覧車が目印の立体遊園地『コスモワールド』バイト内容と評判

横浜みなとみらいのシンボルとも言える、コスモワールド。人気の大観覧車「コスモクロック21」は横浜随一の夜景スポットとしても知られ一年中多くのお客様で賑わっています。

そこで今回はコスモワールドのアルバイトの内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by Noli Fernan “Dudut” Perez

コスモワールドの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥920 〜 ¥1,100
年齢層 10代〜30代
男女比 男性50%:女性50%
高校生
稼げる度 ★★☆☆☆
出会える度 ★★★☆☆
肉体労働度 ★★☆☆☆
面接難易度 ★★☆☆☆
専門知識度 ★★☆☆☆
身につくスキル 明るくフレンドリーな対応力が身につく
おすすめポイント 同年代の仲間ができる

総合評価:★★★☆☆

横浜みなとみらいにある人気遊園地のコスモワールド。遊園地としての規模は比較的小さいですが、館内には「ワンダーアミューズ・ゾーン」、「ブラーノストリート・ゾーン」、「キッズカーニバル・ゾーン」の合計3ゾーンがあり、コンセプトごとに目的を持って楽しめるのが特徴です。

また観覧車がとくに有名で子どもだけでなくデートスポットとしても利用客が多いことで知られています。

 

アルバイトはアトラクション担当、チケット販売担当、イベントの運営担当のポジションがあります。

それぞれの仕事内容は少しずつ違いますが、「人を楽しませたい!」という気持ちを持って働ける人が多いので、そんな気持ちを持った人たちとともに場の雰囲気を盛り上げていけるのは、この仕事ならではの楽しみと言えるでしょう。

 

また年齢層は10代〜30代の若いスタッフが働いているのも特徴です。(なかでも20代は圧倒的にいいです)

時給は920円〜。

面接では清潔感のある服装を心がけた上で、明るく活発な印象が伝わるよう自己PRしてみてください。遊園地の仕事なので明るさは必須です。

コスモワールドの仕事内容

コスモワールドのアルバイトには大きく分けて以下3つのしごとがあります。

  1. アトラクションスタッフ
  2. チケット販売スタッフ
  3. イベントスタッフ

1. アトラクションスタッフ

アトラクションスタッフは各種アトラクションの運営やご案内を行うお仕事です。

コスモワールドにはさまざまなアトラクションがあるため応募したらどのアトラクション担当になるかわからないこともありますが、遊園地やアミューズメントパークが好きで人を楽しませたい気持ちがある方にはピッタリのお仕事と言えます。はじめに研修もあるので未経験者でもチャンレジできます。

2. チケット販売スタッフ

チケット販売スタッフは入り口で受付・チケット販売を行うのがお仕事です。

のポジションはコスモワールドの顔であるとともに、チケットの販売、館内のインフォメーションなどを行いますが、手際良さと同時に正確さも求められます。慣れてくるとどんどん手早くこなせるようになってきますし、お客様のお迎えからお見送りまで見ることができるので、人好きな人に向いているポジションです。

3. イベントスタッフ

イベントスタッフはコスモワールドで定期的に行うイベントを盛り上げたり、着ぐるみ着ぐるみ「コスモくん」になったりするなどして、各種イベントの運営を担当します

こちらもアトラクションスタッフと同様に、人を楽しませることが好きな人や子供好きに向いているポジションです。またイベントん運営は突発的なことも起こるので臨機応変な対応力も求められます。

コスモワールドで働くメリット・デメリット

それでは続いてコスモワールドでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. 明るくフレンドリーな対応力が身につく
  2. 手際良い対応力が身につく
  3. 同年代の仲間ができる

コスモワールドのアルバイトは常にさまざまなお客様やシーンに対応するため、コミュニケーション能力がアップします。またお客様に接する対応も遊園地の楽しい場所にふさわしい雰囲気が求められるため、場数を踏めば踏むほど明るくフレンドリーな対応力が身につくというのが魅力でしょう。

またとくに混み合った時などお客様をスムーズにご案内するために、テキパキと対応するクセをつけているうちに際良い対応力が身につくというのも魅力です。慣れないうちはお一人ずつに時間がかかってしまうかもしれませんが、経験を積むうちに臨機黄変に効率よくお仕事ができるようになっていきます。

もう一つは同年代のスタッフと一緒に働けるということです。年齢酢は10代〜30代までの方が働いているのでアルバイトで仲良くなることができればプライベートでもずっと付き合いの続く仲間ができるでしょう。

デメリット

  1. 混み合った時の対応が大変
  2. 季節によって外の仕事が大変な場合も

デメリットは混み合った時の対応が大変だということです。とくに休日はお客様がいっぱいになることもあり人気のアトラクションはすぐに埋まってしまいます。そんな時でもスピーディーで的確な対応を心がけお客様をできるだけスムーズにご案内できるよう心がける姿勢が求められます。

もう一つは季節によって外の仕事が大変な場合もあるということです。

コスモワールドは野外のアトラクションも多いため、外に担当担った場合はとくに夏は暑くて冬が寒いということが挙げられます。実際に働いていてみて「とくに冬が寒くてきつい」という方もいたので、外仕事があることも理解した上で応募するのが良いでしょう。

コスモワールドの口コミ・評判

それでは最後に、実際にコスモワールドで働いた人の体験談を紹介します。

定番ですが観覧車が人気なので、お子さんがはしゃいでいる姿を見たりデートで良い雰囲気になっているのを見ると楽しいですね。良い時間と空間を提供できてる!って自分も嬉しくなります。それからクリスマスはやっぱり混みますよ。とくにイブはカップルでいっぱいです。

子供好きなので、常に触れ合える点が良いと思います。でも子供だけでなくカップルも多いのでいろいろと勉強になりますよ。デートで来ているのでなるべくいい雰囲気を作ってあげたいなという気持ちになったり。

自分が具体的に何ができるの?ってわけでもないですが、ここで過ごしてもらう時間が満足いくものになればいいと思い、接客態度も笑顔はまず基本で良い印象を与えられるように頑張っています

横浜のど真ん中なので、通勤はとっても楽でした。地元の友達に「あのでっかい観覧車のとこで働いてる」って言うと驚いてくれる人もいて、ちょっとした自慢にもなりましたし。ふつうにうまくやれてたと思います。

遊園地なので遊び心を持ってのお仕事ですので楽しさはあると思います。あと自分が楽しそうにしていることで、それがお客さんにも伝わるということですね。だから楽しく働きたい人はおすすめです!周りの人もいい人が多かったので、働きやすかったです。

私はここの上司にたいして「いや、それはなぁ」と思うときがいくつかありました。いい人もいましたよ。1番尊敬していた上司はもう辞めてしまいましたが…仲間とは学校の放課後みたいな雰囲気で楽しかったです。

アトラクションにきてくれる子供たちも最近の出来事を話してくれたりして、すごく楽しかったです。いいところもあれば、悪いところもありましたね。

コスモワールドのアルバイトは「お客様の喜ぶ顔が見れた瞬間にやりがいを感じる」という人が多かったです。時には大変なことがありながらも人を楽しませたり笑顔にさせるお手伝いができることに喜びを感じている人が多いようでした。

まとめ

以上今回はコスモワールドのアルバイトの内容と評判についてご紹介いたしました。

元々遊園地が好きであったり人を楽しませたい気持ちの人がrが多く働いているコスモワールド。遊園地としては全体的にコンパクトなのでその分、密な空間を皆で一緒に作り上げていける楽しさもあるでしょう。気になる方はぜひチェックしてみてください。

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。