パチンコホールのバイト面接でよくされる質問とその解答例

パチンコホールは時給が良くて、身だしなみにあまり厳しくないので、人気のバイトです。パチンコホールのバイトの面接では、どんな質問をされるのでしょうか。

今回は、パチンコホールのバイト面接でよくある質問をまとめました。参考にしてください。

スポンサードリンク

パチンコホールの面接でよくある質問と解答ポイント

ポイント

なぜパチンコホールで働きたいと思ったのですか?

    時給が良くて、自宅からも通いやすいので、長く働けば、しっかりお金を貯めることができると思い応募しました。

ポイント:時給が良いという理由でも問題ないです

パチンコホールでバイトをする人の志望動機のほとんどが「時給が良いから」「お金が貯まりそうだから」です。パチンコホールは時給が良い分、厳しくつらい仕事でもあるので、辞めてしまう人も多いです。

「つらい仕事だけど、お金を貯めたいのでがんばります。」と正直に言うと印象も良いでしょう。

接客業の経験はありますか?

    はい、以前は居酒屋で6ヶ月バイトをしたことがあるので、接客に必要な礼儀や振る舞いは身についていると思います。

    挨拶には自信がありますし、礼儀や振る舞いもこの仕事に活かせればと思っています。

ポイント:接客経験があればアピールしましょう

接客業の経験は、どのバイトでも聞かれやすい質問です。もし接客経験があれば、やっていた期間や、どういうことが身についたのかをアピールすると良いでしょう。

時給が高い分厳しい職場ですが、やれる自信はありますか?

    はい、何事も全力でがんばりますし、体力には自信がありますので大丈夫です。

ポイント:そんなにつらい仕事でもありません

パチンコホールのイメージがあまり良くないだけで、実際はそこまでつらい仕事でもありません。

あえて言えば「お金」が絡んでいるので、損をしてイライラしているお客様の接客や、横柄な態度のお客様の対応をする機会がちょっとあるだけです。

うるさい職場で、タバコの臭いもキツイ職場でもありますが、実際はそんなにつらい仕事でもないので、そこまでつらいと思わなくて大丈夫です。

パチンコやスロットをやったことがありますか?

    以前はパチンコでは「海物語」、スロットでは「北斗の拳」にハマっていた時期がありますが、いまはお金を貯めたいのでほとんどやっていません。

ポイント:知らなくてもできる仕事です

パチンコやスロットはやったことがなくてもできる仕事です。ハマっている人は金銭感覚がズレていたりするので、トラブルになりやすいと判断されます。

いまはあまりやっていません。というぐらいに言っておいたほうが無難です。

週にどれぐらい働けますか?

    週5日以上を希望します。時間は12時から20時が希望です。

ポイント:出勤できる時間をしっかり伝えましょう

出勤できる時間をしっかり伝えましょう。また週に何日以上は働きたいというようなやる気はしっかりアピールしましょう。パチンコホールのバイトは短時間の勤務の人も含めて、週に5日出勤する人が多いです。

いつから働けますか?

    いますぐ働けます。

ポイント:いますぐ働けるのであればアピールしましょう

「いますぐ働けます。」というのは熱意が伝わりますので、もし即日働けるのであれば、「いますぐに働けます。」とアピールしましょう。

通常は「今週の週末から」や「来週の月曜日から」という回答が多いようです。

嘘をついてもしょうがないので正直なことをいったほうが良いのですが、2ヵ月後という解答だと、面接の結果は厳しい結果になることが予想されます。

スポンサードリンク

前のバイトをやめた理由を教えてください

    居酒屋のバイトは楽しかったのですが、もっとお金を貯めたかったので辞めました。

ポイント:ケンカや人間関係という理由は避けましょう

前のバイトを辞めた理由はよく質問されます。「時給があまり良くなかった」というような理由であれば正直に言っても問題ありませんが、「社員とケンカをしてやめた」や「人間関係が嫌だった」ということはそのまま伝えるのは良くありません。

人間関係を悪くするような人を採用したいと思いません。「時給が良いバイトをしたいと思ったから」という無難な理由にしておきましょう。

有名人が来店したことをSNSで発信する人がいるようですがどう思いますか?

    いろいろな人に迷惑がかかることがわからないのかと残念に思います。わたしがやらないのはもちろんですし、もし他のスタッフがそのようなことをやってしまいそうであれば止めます。

ポイント:絶対にやってはいけないこととハッキリ言いましょう

アルバイトは遊びではありません。有名人が来たとか、スタッフでなければ知り得ない情報を、ネットに載せたり、友人に言うのは絶対にダメです。

面接でこのようなことを聞かれたら、きっぱりとやらないことを誓いましょう。

ほかに質問などありますか?

    部活はサッカーをやっていたので、体力には自信があります。

    接客業での経験もありますので、わたしは役に立つと思います。がんばりますのでぜひ採用してください。よろしくお願いいたします。

ポイント:質問がなければアピールをしましょう

面接の最後に、「あなたから質問はありますか?」と聞かれることが多いのですが、もし質問がなければ、「特にありません」というのではなく、何かアピールをしましょう。

パチンコホールは体力があった方がいいので、体力に自信がある人は、熱意とともにアピールしましょう。

まとめ

まとめ

パチンコホールのバイトは、時給が良いので、志望動機も「時給が良いから」で問題ありません。

ただし退職率も高いので、前のバイトをやめた理由は細かく聞かれる可能性があります。「人間関係が嫌になった」というのではなく、無難な理由を考えておきましょう。

パチンコホールのバイトは、やる気と体力があれば高収入ですから割と人気のバイトです。しっかり面接の準備をしておきましょう。

 
▶️その他「バイト面接の質問や解答例」の情報はこちら

スポンサードリンク

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。