パチンコホールのバイト面接に合格する服装と身だしなみ

パチンコホールのバイト面接ではどのような服装をしたら良いのでしょうか?身だしなみはどこに気をつけたら良いのでしょうか?

パチンコホールのバイトは時給も良く人気のバイトなので、手抜きしたばかりに不採用なんてこともあるようですからしっかり準備しましょう。

今回はパチンコホールのバイト面接に合格する服装と身だしなみについて紹介します。

スポンサードリンク

バイトの服装はカジュアルよりもスーツが無難

スーツ

パチンコホールのバイトは時給が良くて、身だしなみも厳しくないので、人気のバイトです。ただし「パチンコホールのバイトなんて誰でも受かっちゃうでしょ。」と思っていたら、それは違うかもしれません。

準備もせずに面接に行ったら不採用になることもあるようです。人気のバイトだからこそ、しっかり準備をしていった方が良いですね。

 

実は、パチンコのバイト面接にスーツを着用していっている人が多いです。これはパチンコホールの仕事が様々な人を接客する仕事なので、採用する側としてもしっかりとしている人を採用したいから、学生でもスーツを着用している人を採用する傾向があるようです。

もしスーツをもっていなかったら、できる限りビジネスカジュアルと呼ばれるような「Yシャツ+長ズボン+革靴」という無難な格好をおすすめします。

 

ジーパンにTシャツとスニーカーはやめたほうが良いです。いくらパチンコホールの面接とは言えど、ジーパンやTシャツは面接にふさわしい格好とはいえません。もちろん短パンやビーチサンダルなどはNGです。

派手な服装は不真面目に見えてしまうので、大人っぽいしっかりとした服装でバイトの面接に行きましょう。

面接の身だしなみ注意点

髪型

接客業なので、髪型は整えましょう。男性は整髪料で髪をピシッと整えましょう。女性は肩にかかる長さであればひとつにまとめるようにしたほうが良いです。

パチンコホールの身だしなみは他のバイトに比べて厳しくないといわれていますが、お店によってルールが違います。以下の身だしなみは面接する前に募集概要や電話で確認しておきましょう。

お店によって違う身だしなみのルール

  • 金髪(髪の色)
  • ピアス
  • カラコン
  • ネイル
  • アクセサリー(指輪やネックレス)
  • 香水
  • つけまつげ
  • メイク
  • ヒゲ
  • 長髪

あとでトラブルにならないようにしっかり確認しておきましょう。

スポンサードリンク

面接では服装よりも「面接の内容」が大事

パチンコホールの仕事は退職率が高いので、採用する側は「少しでも長く働いてくれる人」を採用したいと思っています。

以下のポイントを面接官は気にしています。

  • 土日は働けるのか?
  • 長時間働けるのか?
  • 礼儀ただしく明るいのか?
  • 接客に向いているのか?
  • タバコの煙は大丈夫なのか?
  • すぐに辞めないか?
  • 職場の状況に応じて残業してくれるのか?

 

パチンコホールのバイト面接で聞かれる質問はこちらで詳しく紹介しています。
参考: パチンコホールのバイト面接でよくされる質問とその解答例

 

面接では、服装や身だしなみもチェックしていますが、面接の内容が大事です。しっかり準備していきましょう。

まとめ

まとめ

パチンコホールのバイト面接は、スーツで行く人が多いので、無難にスーツがおすすめです。もし私服で行く場合でも、ビジネスカジュアルと呼ばれる「Yシャツ+長ズボン+革靴」のような無難な服装にしましょう。

身だしなみは厳しくない職場だと言われていますが、ルールがお店によって違うので、しっかり確認してから面接に行きましょう。身だしなみは爪や髪型などに注意してください。

パチンコホールのバイトでは服装や身だしなみも大事ですが、面接の内容をしっかり準備していきましょう。

 
▶️その他「バイト面接の服装」の情報はこちら

スポンサードリンク

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。