あたたかな雰囲気が人気!『デイリーヤマザキ』のバイト内容と評判

地域密着型のコンビ二として、地元の人たちに愛されているデイリーヤマザキ。店内にはキッチンシステムを備えている店舗もあり、店内で手作りしている焼きたてパンやお惣菜も人気です。

そこで今回は、デイリーヤマザキのアルバイトの内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by Yuya Tamai

デイリーヤマザキの口コミ・評判

それでは、実際にデイリーヤマザキで働いた人の体験談を紹介します。

デイリーヤマザキが他のコンビニと違うのは、厨房のお仕事がありファミレスのように、厨房の仕事と店内の接客は内容が分かれています。というのも店内でパンを焼いているからです。

これはお客さんにもファンの人が多くて「おいしい」と言ってもらえると、とてもやりがいを感じます。ローカルに根付いているお店なので、コンビニでありながら、アットホームな雰囲気がありほのぼのしてますよ。

デイリーヤマザキは、地域密着型の店舗が多いので常連さんも多くて働きやすいのが良いと思います。なので変な方もいないし、働きやすいです。

比較的まったりでヒマな時間はのんびりしてますよ。一つ一つの仕事をじっくり覚えたりできるので、コンビニバイトを探しているならデイリーヤマザキは個人的におすすめです。

ここは上部に収めるロイヤリティーが少ないせいか、のんびりと経営されている人が多いような気がしました。実際に店舗に入ってみても他のコンビニと比べて時間がゆっくりと流れているように感じます。

コンビニで最後に残るのはここではないでしょうか?と思ってしまうほど、良いアルバイトでした

店舗人数一人か二人と少ないので学生ながら責任感を持てる。職場の人間関係も仲良くできるし気楽で良い。ただ一人のときは、誰も助けがないのでわからないことがないように、覚えないといけなかった。

連絡ノートがあり、必要なことはそこに書けば、どの時間帯の人も目を通せるようになっているのが良かった。

人見知りが激しくコンビニなんて!って思っていました月日が経ってお客様と話せるようになり楽しくなりました。田舎だったので常連さんも居て社会人になる前にいい経験が出来たと今でも思っています。

また職場には良い人たちばかりでした。

デイリーヤマザキのアルバイトは、他のコンビ二に比べてローカルに根付いているお店のため「アットホームでゆったりとお仕事できる」という声が多かったです。

また同じく「こんなに働きやすいコンビ二は他にはない」という声も!ネガティブな意見が少なく、圧倒的にポジティブな意見が多かったこともとても印象的でした。

デイリーヤマザキのバイト求人を探す

デイリーヤマザキのバイト求人を探すならバイトルがおすすめです。
自分が働きたい店舗の雰囲気が動画でみれます。早速探してみてください。

デイリーヤマザキのバイト求人を探す

デイリーヤマザキの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥850 〜 ¥1,250
年齢層 10代〜60代
男女比 男性50%:女性50%
高校生
稼げる度 ★★★☆☆
出会える度 ★★★☆☆
肉体労働度 ★★☆☆☆
面接難易度 ★★☆☆☆
専門知識度 ★★☆☆☆
身につくスキル あたたかい対応力
おすすめポイント 幅広い年齢層のスタッフと一緒に働ける

総合評価:★★★☆☆

デイリーヤマザキは地域密着型のサービスに力を入れているコンビニエンスストア。全国展開を行っていますが、都心部には比較的少なく、地方に多く店舗があります。またお店の中にキッチンシステムがあるところも多く、店内でパンを焼いたりお総菜を作っているため、出来たて&手作りの美味しさを届けていることも特徴の一つです。

アルバイトはレジを始め、品出しや商品整理などが主なお仕事となります。若いスタッフからシニアまで幅広い年齢層のスタッフが活躍しているため、世代を越えていろいろなバックグラウンドのスタッフとコミュニケーションができるのも魅力と言えるでしょう。

時給は850円位〜がスタート。

面接では身だしなみを意識した清潔感のある服装で、明るく元気なところをアピールできると良いでしょう。また地元の人に愛されそうな、あたたかな雰囲気がうまく伝わるとさらに印象がアップします。

デイリーヤマザキのバイト求人を探す

デイリーヤマザキの仕事内容

デイリーヤマザキのアルバイトには大きく分けて以下3つのしごとがあります。

  1. レジスタッフ
  2. 品出し・商品整理
  3. 店内の清掃

1. レジスタッフ

コンビニのアルバイトの主な業務である、レジ打ちのお仕事。コンビ二の顔でもある上に、お金を扱うポジションであるため簡単そうに見えて実はとても責任感のああるポジションとなります。

またデイリーヤマザキの場合、店内でパンを焼いており「焼きたてパン」がイチオシ商品となります。そのためお客さまにさりげなくおすすめすることも大切なお仕事の一つ。

とにかく機転を利かせてテキパキ、また明るく笑顔で接客することが大切です。

2. 品出し・商品整理

レジスタッフと同様にコンビ二のお仕事で大切なのが、品出しと商品整理です。

常にきれいな陳列棚を目指すだけでなく欠品がないように心がけることも、とても重要なポイント。お客さまにいつでも気持ちよく来店してもらえるために、自分なりに気を利かせて対応していくようにしましょう。

3. 店内の清掃

店内の清掃もお仕事の一つです。コンビ二は飲食店と同様、接客業であるため、清潔感は絶対の基本となります。

そして大抵のコンビニは汚いお店というのはほとんどなく常に清潔感が漂っているだけに、汚れているお店は逆に目立ってしまいます。そのためスタッフは常に気を利かせてこまめに店内の清掃をすることが大切です。

デイリーヤマザキのバイト求人を探す

デイリーヤマザキで働くメリット・デメリット

それでは続いてデイリーヤマザキでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. 機転が利くようになる
  2. あたたかな対応力が身につく
  3. 幅広い年齢層のスタッフと働くことができる

デイリーヤマザキでのアルバイトは、レジや品出し、商品整理のほか、店内の清掃など幅広い仕事があるため、バイトを続けていくうちに自然と機転が利くようなっていくのがまずメリットの一つと言えるでしょう。

またデイリーヤマザキは店内もアットホームでどこかくつろげる雰囲気があるため、お店の雰囲気に合わせたあたたかな対応力が身につけることもできます

 

さらに高校生から(店舗によって採用していないところも一部あり)シニアまで幅広い年齢層のスタッフを採用しているのも魅力。年代が違う人たちと一緒に働くことでもモノの味方や考え方など、お互いに刺激を受ける場面が多いでしょう。

デメリット

  1. 混み合った時の対応が大変
  2. 比較的のんびりした雰囲気がある

デメリットは混み合う時の対応が大変であるということです。

とはいえ、デイリーヤマザキは比較的ローカルな場所にあることが多いので、それほど心配することはないでしょう。また全体的にのんびりしたアットホームな雰囲気があるため、とにかくテキパキと動きたい!という人にはあまり向かないかも知れません。

同じコンビ二でもそれぞれ特色があるので「自分はどこに合いそうなのか?」ということを事前にしっかりと見極めた上で応募するようにしましょう。

まとめ

以上、今回はデイリーヤマザキのアルバイトの内容と評判についてご紹介いたしました。

口コミの多くは「アットホームで働きやすい」と評判だった、デイリーヤマザキ。近くにお店のある方は、ぜひアルバイトの候補の一つとして考えてみてはいかがでしょうか?

デイリーヤマザキのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。