スタッフみんなが優しいと噂の『とりでん』のバイト評判や仕事内容

素材本来の味を生かしじっくりと焼き上げた串焼きと、人気の釜飯で、ほっとくつろげる居酒屋のとりでん。看板の鶏料理はもちろん、その他の創作料理も充実しています。

そこで今回は、とりでんのアルバイト内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by Tatsuo Yamashita

【1】とりでんのバイトの評判と口コミ

実際にとりでんで働く人の体験談を紹介します。

中にはイライラするお客も
団体客がきた時は大変だね。
あとはオーダーを取りに行っても、一気に注文しないお客。
こっちもキッチンに気を利かせてなるべく一緒にオーダー取ろうとしているのに、そのことに察しないお客に対していら立つこともある。

ビッグな夢を持つ人が多い
とりでんは運営会社が「みんなの夢を叶える」ことを推奨しているみたいで、スタッフ同士で夢を語ったりする機会があります。
始めはそんなことは全然知らずに入りましたが、居酒屋のバイトは音楽活動をしていたり、俳優を目指している人もいたりするので、すごく刺激的です。
僕はまだまだ続けていきたいです。
みんなで高め合える、この環境が好きです。

お客さんから喜ばれる仕事
頑張れば頑張っただけ、自分の夢に近づくことができます。
私もアルバイトから始まりましたが、今では店長として店を任されています。
料理が好き!色々な人と出会ってみたい!手に職をつけたい!きっかけは些細なことでもいいと思います。
まずは始めることが肝心だと思います。
この仕事はお客様から喜ばれる仕事だと思います。

スタッフがみんなで助け合う!
昔の友人がたまたまお店に来てくれたり、口コミでお客様が来店していただいたり、常連のお客様と顔馴染みになったり、スタッフ達とのちょっとした会話など、人との出会いもこの仕事の楽しみの一つです。
あとはお客様の笑顔や「ありがとう」の一言が、私たちのエネルギー源ですね。
明るく、みんなが助け合える職場で大好きです!

お客さんの笑顔で頑張れる
ホールスタッフで働いていますが、お客さんに釜めしが好評で、食べている時にすごい幸せそうな顔をされるんです。
そういう顔を見るたびに「良かった」と思えるし、やりがいにもつながりますね。
たしかに忙しい時とか、しんどい時も沢山ありますが、お客さんの笑顔がやりがいにつながっています。

とりでんは「スタッフの夢を応援する」という運営会社の企業方針があるため、皆で士気を高め合って頑張れる環境があることがわかりました。
その影響もあって皆楽しくバイトをしている様子が伝わってきます。
こうした環境であれば多少、困ったことや不満があっても乗り越えることができそうですね。

とりでんのバイト求人を探す

【2】とりでんの面接・服装・志望動機について

とりでんは飲食店なので、面接時は清潔感のある服装を心がけてください。
男性ならヒゲを剃って、女性なら化粧は薄く、髪も束ねていきましょう。
もちろんピアスなどのアクセサリー類は外していきましょう。

とりでんの面接で聞かれること

「志望動機」

なぜうちで働きたいのかは最初に聞かれる質問です。
「以前行った時に雰囲気がよかったから」
「魚料理を覚えたいから」
「料理が好きでよくするから」

このような無難な答え方をしておけば大丈夫です。

「バイト経験・飲食店経験はあるか」

過去のバイト経験を聞かれますが、経験がなくても合否には影響しないので正直に答えましょう。

「シフトはどのくらい入れるか」

週に何回入れるか、土日は出れるか、働ける時間帯などについて聞かれます。
ここでは本当に可能な日数のみを答えるようにしましょう。

「ホール・キッチンどちらが希望か」

とりでんはホールとキッチンがあるのでどちらを希望するのかを聞かれます。
とりでんの面接で聞かれることはこのくらいで、あとはシフトはどのくらい入れるかなどの実務的な話で面接が終了します。

【3】とりでんのバイト求人を探すなら

とりでんはタウンワークでしか募集がされていませんので、こちらから探してみましょう。

とりでんのバイト求人を探す

【4】とりでんでバイトする前に知っておきたい情報

茶髪/ピアス/ひげ 全てNG
制服/靴 制服支給
時給 ¥850〜¥1100
交通費 なし
給料日 末締め10日払い
シフト 2週間に1回提出
働ける時間帯 9:00~翌1:00
高校生 OK
まかない あり

*店舗によって内容が異なることがありますので参考程度に。

① とりでんの髪や制服などの身だしなみについて

とりでんは茶髪、ヒゲ、ピアス、ネイル全てNGです。

制服は全て貸し出しで、長い髪の毛の場合は一つに結びバンダナにしまいます。

店舗によっては髪色が自由なので面接時に確認しましょう。

② とりでんの時給・給料日・交通費・シフトについて

とりでんは基本的に時給850円くらいからスタートするので居酒屋にしては時給が低いです。

深夜のシフトはもちろん時給もアップします。

交通費は一切出ないので遠方の人は注意しましょう。

シフトは2週間ごとなので自分のスケジュールが確保できそうですね。

③ とりでんのまかないについて

まかないは無料でメニューの一部を食べることができます。

とりでんのバイト求人を探す

【5】とりでんのバイトがやる仕事内容

とりでんのバイトの仕事は大きく分けて以下2つになります。

  1. ホールスタッフ
  2. キッチンスタッフ

1. ホールスタッフ

ホールスタッフはオーダー取り、飲み物・お料理を運び、お客さまがお帰りなったらテーブルを片付けることまでが一連のおしごととなります。
基本的な接客は他の居酒屋と変わりませんが、とりでんの場合は運営企業が「夢を叶える企業になる」掲げているため、接客にも力を入れています。
お客さまに心地良く、美味しい料理を味わってもらえるように精一杯、良いサービスについて学んでいける環境があります。

2. キッチンスタッフ

キッチンスタッフは調理場全般を任されるおしごとです。
その中には料理を作るだけではなく、洗い場でのお皿洗いもありますが、一通りを覚える必要があります。
とりでんは釜飯が有名なので、ある程度事前に準備ができるという意味ではやりやすい環境と言えるかも知れません。
料理の知識を一つ一つ身につけながら、実践で腕を磨いていける環境です。

とりでんのバイト求人を探す

【6】とりでんでバイトするデメリットとメリット

では最後にとりでんでバイトをするデメリットとメリットについてお話していきます。

① とりでんでバイトするデメリット

  1. 時給がそれほど高くない
  2. ピーク時の対応が大変

とりでんのアルバイトはこれといったデメリットは見当たらなそうですが、代表的なものを挙げるとすれば「時給がそれほど高くない」ということでしょう。
居酒屋のアルバイトで850円〜なので(※もちろん店舗にもよります)時給の高さでバイトを探しているという人には向かないかも知れません。
それからピーク時に非常に混み合うということもデメリットの一つです。
ただ仲間同士が助け合える環境があるのので、この点はあまり心配しなくても良さそうです。

② とりでんでバイトするメリット

  1. 前向きに働くことができる
  2. コミュニケーション能力が上がる
  3. 良い仲間ができる

とりでんはスタッフが協力し、刺激し会い、またお互いの夢を応援し合える環境があるため、前向きに頑張る人が多く、働きやすい環境が整っています。
またお客さんに「どうしたら喜ばれるか?」を常に考えて接するように心がけるため、自然とコミュニケーション能力がアップしていきます。
さらに良い仲間ができることもメリットの一つ、これは口コミでも評判でした。

とりでんのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。