いい人ばっかりで超楽しい!『かまどか』のバイト評判や仕事内容

お米とだしにこだわった人気メニューの釜飯のほか多彩な熟成鶏のメニューなどがそろう、かまどか。居酒屋の中でも宴会に力を入れているお店としても知られています。

そこで今回は、かまどかのアルバイト内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by Nori Norisa

【1】かまどかのバイトの評判と口コミ

実際にかまどかで働く人の体験談を紹介します。

研修制度が充実していた
未経験でバイトを始めましたが、研修がしっかりしていたのが良かったです。特にホール係として働くなら、礼儀やお客への対応をきちんと教育されるので、ここで覚えたことはその後どこでも役立てることができます。
居酒屋でもいろいろありますが、社員さんもアルバイトスタッフも良い人が多いので、かまどかはおすすめです。

独特な制度でやる気がアップ!
年に2回「パートナーズフォーラム」と呼ばれる集まりがあり、パートナーが店舗にどれだけ貢献しているかなどを取り上げてくれるのでそれがモチベーションになりましたね。
自分と同じように頑張っている人がいると思うと、日々のバイト時間も、工夫するようになります。
いろいろなお客さんも見れるし、本当に良い勉強になっています。

礼儀のあるバイト先で働きやすい
かまどかは、何度か食事に来る機会があり、そのときに「働きやすそうだな!」という印象を持ったのが働くきっかけでバイトを始めました。
私は居酒屋に行くと、社員として働いていた経験もあって、ついつい色んなところに目がいったり、気になってしまうんです(笑)。
「キッチンの様子はどうかな?」「スタッフ同士のコミュニケーションはどうかな?」と。
かまどかに来たときは、「教育がしっかり行き届いている店だな」という印象で、入ってみたらまさにそのとおりでした。
ホールの仕事をやっていると、お客様から接客を褒めていただける機会も多く、大勢の常連さんと仲良くなっていけるのでとても楽しいです。

お客さんが楽しめるように気を使います!
働いていると、ただ楽しいだけではなく時には2時間制で予約いただいたお客様に時間終了をお伝えしなければならないなど、少し対応が大変なこともあります。
そういう時に、お客様が気を悪くされないようにタイミングを見計らって言葉遣いも選んで工夫をすることで、とても気持ちよくお帰りいただけると、ものすごく達成感がありますね。
忙しい職場ですが同年代のスタッフも多く、とにかくやりがいがあるアルバイトです。

団体客は楽!
かまどかは個人のお客さんももちろんいらっしゃいますが、団体で宴会をするお客さんもかなり多いので、そういう意味では事前にある程度準備できるのが楽といえば楽です。
でもたまにわがままな宴会客が入ったりすると、対応が大変ですね。

かまどかのアルバイトは口コミでは「働きやすい」と評判でした。
年に2回、パートナーズフォーラムというものがあり、アルバイトスタッフがどれだけお店に貢献しているのかがわかる集まりもあるようです。
頑張ったことがきちんと評価される。またアルバイトもお店をつくる貴重なスタッフであると考えてくれている姿勢は、やはり良いバイトの条件であると言えるのではないでしょうか。

かまどかのバイト求人を探す

【2】かまどかの面接・服装・志望動機について

かまどかは飲食店なので、面接時は清潔感のある服装を心がけてください。
男性ならヒゲを剃って、女性なら化粧は薄く、髪も束ねていきましょう。
もちろんピアスなどのアクセサリー類は外していきましょう。

かまどかの面接で聞かれること

「志望動機」

なぜうちで働きたいのかは最初に聞かれる質問です。
「以前行った時に雰囲気がよかったから」
「よく利用するので、このお店が好きになったから」

このような無難な答え方をしておけば大丈夫です。

「バイト経験・飲食店経験はあるか」

過去のバイト経験を聞かれますが、経験がなくても合否には影響しないので正直に答えましょう。

「シフトはどのくらい入れるか」

週に何回入れるか、土日は出れるか、働ける時間帯などについて聞かれます。
ここでは本当に可能な日数のみを答えるようにしましょう。

「ホール・キッチンどちらが希望か」

かまどかはホールとキッチンがあるのでどちらを希望するのかを聞かれます。
かまどかの面接で聞かれることはこのくらいで、あとはシフトはどのくらい入れるかなどの実務的な話で面接が終了します。

【3】かまどかのバイト求人を探すなら

かまどかのバイトは今のところタウンワークにしか掲載がありません。

自分の希望店舗を探してみましょう。

かまどかのバイト求人を探す

【4】かまどかでバイトする前に知っておきたい情報

茶髪/ピアス/ひげ 全てNG
制服/靴 制服支給
時給 ¥1000〜¥1300
交通費 一部支給
給料日 末締め10日払い
シフト 2週間に1回提出
働ける時間帯 17:00~翌3:00
高校生 OK
まかない あり

*店舗によって内容が異なることがありますので参考程度に。

① かまどかの髪や制服などの身だしなみについて

かまどかは茶髪、ヒゲ、ピアス、ネイル全てNGです。
しかしほとんどの店舗では茶髪OKで、身だしなみは結構ゆるめです。

制服は全て貸し出しで、長い髪の毛の場合は一つに結びます。

② かまどかの時給・給料日・交通費・シフトについて

かまどかは1000円くらいから時給がスタートするので高時給です。

深夜のシフトはもちろん時給もアップするので1300円ほどになることもあります。

交通費は一部支給で1日に800円までが支払われます。

シフトは2週間ごとなので自分のスケジュールが確保できそうですね。

③ かまどかのまかないについて

まかないは基本的に無料で食べることができます。

メニューは自分で好きなものをリクエストできます。

かまどかのバイト求人を探す

【5】かまどかのバイトがやる仕事内容

かまどかのバイトの仕事は大きく分けて以下2つになります。

  1. ホールスタッフ
  2. キッチンスタッフ

1. ホールスタッフ

ホールスタッフはお客さまのオーダー取り、飲み物・お料理を運び、お客さまがお帰りなったらテーブルを片付けることまでがおしごととなります。
かまどかは研修制度もしっかりしており、分からないことは先輩が教えてくれる環境があるので未経験者でも安心して応募できます。
またアルバイトスタッフはパートナーと呼ばれ、頑張って働けば働くほどその姿勢が評価されるため、やりがいを感じられる環境だと言えるでしょう。

2. キッチンスタッフ

キッチンスタッフは料理を作るのが主なおしごとです。かまどかはこだわりの熟成鶏や、だしで炊き上げた釜飯が人気なのでキッチンに入ったらまず基本のメニューとして覚える必要があります。
もちろん作り方は教えてもらえますが、一旦作れるようになってからはちょっとした焼き加減や味付けは、人によって微妙に差が生まれるものです。少しでも美味しく作れるように、またお客さまに喜んでもらえるように、料理の腕を磨いていってください。

かまどかのバイト求人を探す

【6】かまどかでバイトするデメリットとメリット

では最後にかまどかでバイトをするデメリットとメリットについてお話していきます。

① かまどかでバイトするデメリット

  1. 混み合う時間帯がある
  2. 酔っぱらったお客さまの対応が大変

かまどかは他の居酒屋に比べて比較的落ち着いている方ではありますが、やはり金曜日や土日や非常に混み合います。
そのため対応に追われることが多くなりますが、チームで協力して乗り切れるようにしましょう。

またお食事処とはいえ居酒屋でもあるので、酔っぱらって対応に困るお客さまも時々いらっしゃいます。しかしいくら困る!と思っても、相手に不快な思いをさせてしまってはいけません。そんな時にどう対応するのがふさわしいか?日々考えながら接客力を磨いていくことも大切です。

② かまどかでバイトするメリット

  1. アルバイトの頑張りが評価される制度がある
  2. スタッフに良い人が多く、働きやすい環境
  3. 丁寧な対応力が身につく

かまどかはアルバイトスタッフ(※パートナーと呼ばれます)の頑張りが評価されるシステムがあり、年に二回「パートナーズフォーラム」というものがあります。そのためモチベーションを維持しやすい環境があるというのはうれしいですね。

また、スタッフに良い人が多いということも魅力の一つ。たとえ未経験者でも研修から丁寧に教えてくれるというのも安心です。さらに接客の経験を積む中で、丁寧な対応力を身につけることができます。

接客にも一応一通りのマニュアルはありますが、お客さまにとって本当に心地良いサービスをするためには日々の試行錯誤がなければ成り立ちません。自分なりに工夫を重ねることで、ぜひ接客力を磨いていってください。

かまどかのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。