温かいスタッフが多い!『山田うどん』のバイトの内容と評判

リーズナブルな価格で、うどんを始めカレーやカツ丼、チャーハンなど多彩などのセットメニューを味わえる、山田うどん。

今回はそんな山田うどんのアルバイト内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by Hiroshi Ishii

山田うどんの口コミ・評判

実際に山田うどんで働いた人の体験談を紹介します。

アルバイトを始めて半年になります。最近わかってきたのは、さまざまな年代の方が訪れるお店なので、接客からたくさんのことを学べると感じています。

私自身は若いお客さんにはこんな風に、お年寄りだったらこう、というような感じでシュミレーションしながら接客していますがそれに対して反応がかえってくるとうれしいですね。

おかげでコミュニケーションスキルもさらに高められたと思います。これからも、もっと接客スキルを磨いていきたいと思います。

山田うどんのアルバイト内容は主に、レジ,ホール、デシャップの3つになります。それぞれ担当ごとにしごとの内容も違いますが、どれもやりがいのある仕事だと思います。

私は主にホールを担当していますが、良くも悪くも提供次第で料理の味を変えてしまう要因にもなるので、タイミングやかなり見計らっていますね。

これもデシャップの人との連携プレーになりますが。あとは美味しく感じてもらえるように、忙しくても丁寧な接客ができるよう自分なりに心がけています。

自分は調理担当でしたが、始めに作り方を覚えるのに苦労しました。メニューの数は30種類以上ありましたので全てを作れるようになるまでは3ヶ月程度かかりましたね。

調理するなかで難しかった物は、餃子の焼き加減です。火力調整と焼き時間は決まっているのですが、他の作業などで火を止めるのを忘れてしまい、気付いた時には真っ黒に焦げていました。生姜焼きも豚肉を片面ずつ焼く時間が決まっているのですが、火力が強いと焼き過ぎてしまいます。

 

これで多々作り直しをする事がありました。教育して下さるパートのおばさん方には、注意される事もありましたが優しく分かりやすく教えて頂けたので、がんばってくることができました。その人がいなかったら途中で辞めていたかも知れません。そういう意味では環境的に恵まれていました。

調理場(デシャップ)の仕事は覚えるメニューも多いし美味しくつくるコツみたいなのがあって、それをマスターするまでに時間がかかって苦労しました。

でも上達してくるとやっぱり楽しくなるんです。デシャップは食器を洗う人と料理担当でうまく分担できていましたが、ここも助け合い。忙しい時はお互いに助け合ってやるので、ほんとコミュニケーションというかチームワークが大事なんだと思います。そのことをバイトから今、学んでいます。

山田うどんで働き始めて、最初は人見知りだったんですがホールでいろんなお客さんに接するうちにいつの間にか人見知りがなくなっていてびっくりしました。忙しい時はイヤになりますが、でもやっぱりお客さんがきてくれると嬉しくて慣れてくるとどんどんやりがいを感じられるようになると思います。

山田うどんのアルバイトは、主にホールスタッフの場合、いろんなお客さんに接することができて楽しいという意見が多く見られました。

中には接客のおしごとを通してコミュニケーション能力が上がったり、人見知りを克服したという人も!また一方で調理場はメニューが多く、うまく作れるようになるまでに苦労するとのこと。でもそれも含めて楽しんでいる人が多い印象でした。

山田うどんのアルバイト求人を探すなら

山田うどんのアルバイト求人を探すならタウンワークがオススメです。
他のバイトルやマッハバイトではなかなか見つけられないので、早速タウンワークから探してみてください。

山田うどんのバイト求人を探す

山田うどんの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥800 〜 ¥1,050
年齢層 20代〜50代
男女比 男性40%:女性60%
高校生
稼げる度 ★★☆☆☆
出会える度 ★★☆☆☆
肉体労働度 ★★☆☆☆
面接難易度 ★★☆☆☆
専門知識度 ★★☆☆☆
身につくスキル 丁寧な接客が身につく
おすすめポイント 助け合える雰囲気がある

総合評価:★★☆☆

山田うどんのアルバイトはスタッフの年齢層が比較的高めですが、良い人が多く働きやすい環境だと言えそうです。そのためとくに若い学生スタッフやフリーターの方は、良い社会勉強になるでしょう

時給は決して高くはありませんが、環境の良さのせいか時給面の不満はあまり見当たりませんでした。面接の際のアピールポイントとしては、落ち着いた温かみのある人柄や雰囲気を心がけると良さそうです。

山田うどんのバイト求人を探す

山田うどんの仕事内容

山田うどんのアルバイトには大きく分けて以下3つのしごとがあります。

  1. ホールスタッフ
  2. キッチンスタッフ
  3. レジスタッフ

1. ホールスタッフ

山田うどんのホールスタッフは、お客さまのお出迎えとご案内と時にレジを任されることもあります。

客層の幅は広く、家族連れでお子様がいることもあれば、学生や社会人、さらにはお年寄りも来店するようなので、臨機応変な対応力を求められるでしょう。

客層によって適した距離感や言葉のかけ方を工夫したり、常連のお客さまであれば自宅にいるかのようにくつろいだ雰囲気をつくれるよう、心がけて接客することが大切です。

2. キッチンスタッフ

キッチンスタッフは、調理はもちろんご飯を炊いたり食器洗いを任されるなど、おしごとの範囲は広いです。もちろんキッチンスタッフの中でも分担はありますが、基本はトータルで覚える必要があります。

メニューはうどん以外にもカレーやカツ丼など豊富なので最初は覚えるのが大変かも知れませんが、慣れてくるとお客さまにお出しするタイミングなども考えられるようになります。

慣れてくるほどに、やりがいが感じられるポジションです。

3. レジスタッフ

レジスタッフはホールスタッフと兼任するポジションと考えて良いでしょう。

いろいろなお客さまが来店するので、とくにレジではミスの起きないように正確にお金をお預かりしてお釣りもきちんとお返しする必要があります。セットメニューも多いので、念のため復唱して確認することも大切なこととなります。

山田うどんのバイト求人を探す

山田うどんで働くメリット・デメリット

それでは続いて山田うどんでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. コミュニケーション能力が身につく
  2. スタッフに良い人が多い
  3. 客層の年齢が幅広く、良い人が多い

山田うどんには幅広い年齢層のお客さまが多いため、とくにホールスタッフは客層に合わせた臨機応変な対応力やコミュニケーション能力を身につけることができます

実際に働いていたスタッフからも「いろいろなお客さんがくるから、おかげでコミュニケーション能力が身についた」という声が上がっています。

またアルバイトスタッフの年齢は比較的高めですが、温かい人柄の人が多いようです。さらにスタッフだけでなく客層も良い人が多いようなので、そういう意味ではトータルで働きやすい環境だと言えそうです。

デメリット

  1. メニューの種類が多く、覚えるのが大変
  2. 若いスタッフが少ない

ではデメリットにはどんなことがあるのでしょうか? まずキッチンスタッフから多かった意見で「メニューの種類が多くて覚えるのが大変」ということでした。

たしかにセットメニューでいろいろと選択肢が多いので始めは大変でしょう。しかしその分一度覚えて作れるようになるとやりがいを感じられることが多いようです。

またもう一つはスタッフの年齢層が全体的に高めであるため、若いスタッフが少ないということです。なので、もちろん店舗にもよると思いますが恋愛などの出会いを期待している学生さんには不向きかも知れません。

まとめ

以上、今回は山田うどんのアルバイトの評判についてご紹介いたしました。

アルバイトスタッフも客層も良い人が多いという声が多かった、山田うどん。学生やフリーターなど若いスタッフは少ない印象でしたが、年上の人から学びたいという人にとっては良い職場なのではないでしょうか?

もちろんお店ごとにスタッフの年齢層も異なってくると思うので、面接の時に確認してみるのもいいかも知れませんね。

山田うどんのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。