斬新なゲームが満載!ゲームセンター『セガワールド』バイト内容と評判

「世界中に感動を 全ての人に喜びを!」というモットーで定番のUFOキャッチャーからコインゲーム、さらにお子様も一緒に家族で楽しめるゲームまで幅広く展開しているセガワールド。

そこで今回はセガワールドのアルバイトの内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by Ryan Bailey

セガワールドの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥900 〜 ¥1,400
年齢層 10代〜30代
男女比 男性50%:女性50%
高校生
稼げる度 ★★★★☆
出会える度 ★★★★☆
肉体労働度 ★★☆☆☆
面接難易度 ★★☆☆☆
専門知識度 ★★★☆☆
身につくスキル 明るくフレンドリーな接客力が身につく
おすすめポイント 楽しいゲームに囲まれながら働くことができる

総合評価:★★★☆☆

アミューズメント施設の企画・運営を行っているゲーム会社大手のSEGAが展開しているゲームセンターの、セガワールド。

規模の大きさや店舗数ともに業界トップクラスでありUFOキャッチャーをはじめメダルゲーム、ビデオゲームなどファミリーからマニアまで幅広いお客さまが楽しめるゲームが盛り沢山の施設で、いつも新しい遊びと笑顔を提供することを追求しています。

 

アルバイトは主に3つのボジションに分かれてそれぞれの業務を担当していきますが、共通する姿勢として「お客様を楽しませたい」という想いは持っておきたいもの。労働環境としては明るいスタッフが多くシフトも組みやすい上に融通が利きやすいと評判です。

時給は900円位からスタートしますが、頑張り次第でアップするのも魅力。

面接では明るくハキハキした受け応えができることを基本とし、ゲームやアニメが好きであることをしっかりアピールするようにしましょう。

セガワールドの仕事内容

セガワールドのアルバイトには大きく分けて以下3つのしごとがあります。

  1. レセプションスタッフ
  2. フロアスタッフ
  3. ゲーム機のメンテナススタッフ

1. レセプションスタッフ

レセプションスタッフはカウンターでお客様の受付が主なお仕事になります。その他ゲームの景品の引き換えや店内アナウンスを行う店舗もあります。

レセプションスタッフはお客様を笑顔でお迎えすることを基本に、楽しく施設を利用してもらえるように簡単なゲームのご案内なども行います。常にお客様の立場に立ってテキパキと対応するようにしましょう。

2. フロアスタッフ

フロアスタッフは店内を担当するスタッフです。フロア全体を見渡しながらゲームの使い方に迷っている方がいたら声をかけたり、当たりや勝ちが出たらマイクを使って盛り上げるといったこともお仕事の一つ。

ゲーム好きであれば常に自分がゲームで遊んでいる気分にもなれるので、とにかく楽しく働ける環境です。

3. ゲーム機のメンテナススタッフ

ゲーム機のメンテナススタッフは機械にエラーが発生した場合などに対応するスタッフとなります。たとえばUFOキャッチャーの商品が詰まってしまったり、コインがうまく出てこなかったりと人気のマシンはとくに不具合も起こりやすいですが、そんな時に素早く駆けつけ対応することが求められます。

セガワールドで働くメリット・デメリット

それでは続いてセガワールドでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. 明るくフレンドリなー接客力が身につく
  2. コミュニケーション能力が高くなる
  3. 時給が高め

セガワールドのアルバイトのメリットはまず明るくフレンドリーな接客力が身につくということです。アミューズメント施設で働くためお客さんを楽しませたい!という想いで働いているスタッフが多いですが、そのためにも明るく楽しい雰囲気を最大限に演出することが大切です。

お客様に「またここに来たい!」と思ってもらえるような雰囲気をスタッフ全体で作り上げることがやりがいにもつながっていくでしょう。

またお客様からゲームの説明を求められたりしているうちに、自然とコミュニケーション能力がアップするのも魅力でしょう。

さらに時給は頑張り次第で1,400円くらいまでアップするのも魅力。自分が心から楽しい!と思える場所でアルバイトできるだけでなく、時給もアップするというのはダブルで嬉しいですよね。

デメリット

  1. 混み合った時の対応が大変
  2. 店内の音量が気になることも

デメリットは混み合った時の対応が大変だいうことです。平日はそれほどでもありませんが週末になると家族連れや学生さんなど、多くのお客様が一気に集中して一つのゲーム機でも列ができてしまうことがあります。

このような状況で一人一人のお客様に対応することは難しいですが、空間全体を盛り上げるという気持ちで、お客様に気の利いた言葉をかけたり盛り上げたりするなど、工夫することが大切です。

 

もう一つは店内の音量が気になることがあるということです。

多くの店舗ではゲーム機の種類は多岐にわたっており音量もそれなりに大きいため、空間には常に大きな音がこもっていると考えた方が良いでしょう。ボリュームが大きすぎる空間で働くことが苦手な方もいらっしゃるので、そういう方にはゲームセンターは難しい環境かもしれません。

セガワールドの口コミ・評判

それでは最後に、実際にセガワールドで働いた人の体験談を紹介します。

ゲーム機の見回りチェックでエラーが出ていたら対処する。店内の清掃。掃除機がけ、灰皿の配布、トイレチェックなど結構仕事の葉には広かったです。思うほど華やかな仕事ではないですよ。

でもゲーム好きにはおすすすめ。というかゲーム好きだからこそこの環境にいられると思います

時給がそこそこいいのと、シフト制で休みがとりやすいのにまず惹かれました。また、早番と遅番という時間帯から好きな方を選べるというので、夜型な自分には夕方から日付越え辺りまでの時間帯で働けるというものポイントになりました。

元々ゲームセンターが好きでよく通っていて、好きなゲームに関わりながら働けるというのは魅力的ですね。

一部の業務以外、かなり楽な事ですね。時間帯は自分が一番動きやすいのを選べましたし、仕事中のほとんどの時間をただ店内をウロウロするだけでいいというのは楽です。

もちろんお客さんに気を配ったり、掃除をしたり、メダル交換をしたり、UFOキャッチャーの景品を並べ直したりといった事はあるのですが、その程度なのでマイペースに働けてしかも楽しくてホント良かったですね。

クレーム対応、結構ありました。あと接客に関しては本当に厳しいためゲーセン=ヌルい職場と思って入ってくるスタッフには辛いかもしれません。

しかし景品獲得したお客さんが「お姉さんのおかげで取れたよー!」とわざわざ私を見付けてお礼を言ってくれたり「また来るね!」と笑顔で言って帰ってくれたりした時は最高にやりがいを感じる瞬間ではありますね。

ゲーム好き、ゲームセンター好きにはとてもいい職場だとは思いますよ。UFOキャッチャーの景品設置以外は難しい仕事はありませんし、お客さんは放っておけば勝手に遊んでますから。

ただし、景品設置はセンスが問われますし、ガラの悪い、自分勝手なお客さんがよくきますのでそういう作業が出来る、接客(面倒なお客さんのあしらい方)に慣れていないと厳しいかもしれません。

セガワールドのアルバイトは忙しい時の対応は大変そうですが、全体的に「とにかくゲームが好き!」という方が多く働いてるようなので、それを特別には思っていないような雰囲気もありました。

またシフトも組みやすいようです。自分の都合にあわせて好きな時間にうまくシフトが組めるようです。

まとめ

以上今回は、セガワールドのアルバイトの内容と評判についてご紹介いたしました。

自分がゲーム好きである上に人を楽しませたい気持ちの強い人が多い印象のセガワールドのスタッフ。セガは誰もが知るゲーム会社の大手でもあるので、アミューズメントパークで働いてみたいという方はぜひチェックしてみてください。

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。