時給の高さではトップレベル!? 『パチンコ』のバイト内容と評判

「時給が高い」「シフトが組みやすくて融通がきく」など、あちこちでたくさんのメリットがウワサされている、パチンコのアルバイト。ふだんからパチンコになじみがない人も、一度試してみたら楽しくて夢中になってしまうかも!?

それでは早速、そんなパチンコのアルバイト内容について見ていきましょう。

photo by Appie Verschoor

パチンコの基本情報

pachinko
photo by Fiona Bradley

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なる こともありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥1,000〜¥1,600
年齢層 20代〜40代
男女比 男性70%:女性30%
高校生 ×
稼げる度 ★★★★☆
出会える度 ★★★☆☆
肉体労働度 ★★★★☆
面接難易度 ★★★☆☆
専門知識度 ★☆☆☆☆
身につくスキル 根性と対応力
おすすめポイント 時給がとにかく高い

総合評価:★★★☆☆

パチンコのアルバイトの魅力は何といっても時給が高いことです! 安くても1,000円〜、高くなると1,300〜1,600円もめずらしくないので、しっかり稼ぎたい人にはおすすめ。

また対象となるのは大学生からです。おしごとはそれなりにハードですが、その分体力と根性がつくので、将来的に肉体労働をしようと思っている方には良いでしょう。

面接の際にはガチンコでとにかくやる気をアピールすれば大抵、採用になります。

パチンコの仕事内容

パチンコのアルバイトには大きく分けて以下2つのしごと があります。

  1. ホールスタッフ
  2. カウンタースタッフ

1. ホールスタッフ

まず一つ目に、ホールスタッフのおしごとがあります。

いわゆる接客のしごとで、具体的には出玉を運んだり、各台にトラブルが発生した時の対応、さらに玉やメダルの補充などのおしごとがあります。このポジションはホール全体を見ていくことになるので、よく動き、気配りができることなどが求められます。

またホールは大音量が基本なので、お客さまが呼んでいても気づかない可能性がありますが、それを防ぐためにも常に全体を目配りし、適度に動き回ることが大切になってきます。

2. カウンタースタッフ

もう一つはカウンタースタッフです。こちらはお客さまの玉やコインを景品と交換するしごとがメインとなります。

ホールスタッフと比べてゆっくりペースでおしごとできますが、景品など間違えないよう交換するのが役目なので、気を引き締めてしっかりやりましょう。

またお客さまに「またチャレンジしよう!」と思っていただくためにも、気持ちよく接客することが大切です。

パチンコで働くメリット・デメリット

それでは続いてパチンコでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. 時給が高い
  2. 髪型は自由なところが多い
  3. シフトの融通がきく

パチンコのアルバイトのメリットは何といっても「時給が高い」ということです。

これは数あるアルバイトの中でも圧倒的で、時給1,100円を超えるお店がほとんどです。時間帯によっては1,300円などになることも。しっかり稼ぎたい人にとってはこの上なくうれしい条件ですね!

その他には、髪型は自由なところが多く、シフトの融通もききやすいということがあります。いろんな意味で自由度が高いのもパチンコのアルバイトの魅力の一つ。

とはいえ、いざアルバイトに入ったらしっかり働く!という意識の高さが求められます。メリハリをしっかりつけて「やるときはしっかりやる」人材が望ましいと言えるでしょう。

デメリット

  1. 店内の音量が大きく、コミュニケーションがとりにくい
  2. 体力的にキツい
  3. お客さまからのクレームが多い

ではデメリットにはどんなことがあるのでしょうか? まず一つ目に「店内の音量が大きく、コミュニケーションがとりにくい」ということがあります。

想像してもわかるように、店内はパチンコ台の音に加えて常にBGMも流れているのでかなり音量が大きくなります。そのため耳があまり強くない方にはあまりおすすめできません

とはいえ、店内のコミュニケーションは基本的にインカムで行われるので、ある程度はカバーできますし「慣れ」が重要です。

 

続いては、それなりに体力が必要になるということ。これはパチンコ玉がぎっしり詰まった箱を運ぶことが頻繁にあるので、力持ちでないと難しいかも知れません。

最後に、お客さまからのクレームが多いことが挙げられます。クレームの内容にもいろいろありますが「なかなか当たらない」「当たる台に移動したい」などといったクレームがあります。

クレームに関しては基本的に社員さんが対応してくれますが、アルバイトスタッフにも当然声がかかるので、その時に相手に不快感をあたえず、感じよく対応する能力が求められます。

パチンコの口コミ・評判

それでは最後に、実際にパチンコで働いた人のリアルな口コミ&評判をご紹介します。

大学時代に、大手のパチンコチェーン店のホールで働いていました。パチンコはあまりやったことが無かったので、初めのうちはパチンコ用語を覚えるのに苦労しましたが、覚えながら頑張ると、そのうち店長や社員からも信頼されていきました。青春の良い思い出です。

結構忙しいパチンコ店でのバイトだったので、イベントの日などはヒーヒー言いながら仕事してましたが、そんな一生懸命に働いていたある日、接客時にお客さんから「仕事なれてきたね」と言われたことが嬉しかったです。

父がパチンコやっていたので、煙たい大音量のパチンコ店を想像してましたが、実際にバイトしたお店は、イメージとまったく違いました。最近では女性客を意識した店も増えてると知ってましたが、店内にはジャズが流れ、禁煙&空気清浄器も設置し、託児所までありました。バイト先の人間関係も良く、現在は社員を目指して働いてます。

接客はもともと得意だったこともありなんとかなったがうるさい店のなかでご年配のお客様が負けてるときに話しかけられると声が小さく何を言ってるのかがわからなくて、戸惑いした。音量が大きいのは正直キツかった。あとインカムも以外と聞き取りにくい。でも大変だった分、根性だけはついた気がする。

恐らくこれは大型チェーン店だからですかね。最初のうちはしどろもどろというか不自然な感覚であったり、間違った敬語を使ってしまったりもしましたが知らず知らずのうちに身についていました。そういう意味では結構体育会系ですね。逆に個人経営のようなタイプや、地域に数店だけのチェーン店はこのあたりの意識が低い気がします。体力的には大変だったけれど、稼ぎがとにかく良かったのでその点は目をつぶっていました。

全体的に見て、お店によって全然雰囲気が違うということは言えそうです。

ジャズなどが流れるところもあれば、やはりBGMや音量がうるさくキツかったという声も。あとは時給が良いことにメリットを感じている人もやはり多いようです。

まとめ

以上、今回はパチンコのアルバイトの内容をご紹介いたしました。

お客さまからのクレームもありつつ、それでも時給が高いという意味でとても魅力的なアルバイト。

向き不向きはあるかも知れませんが、やはり「体力があって、気持ち的にタフな人」が向いているかと思います。とはいえ、体力に自信がないけれどやる気は十分、とにかく稼ぎたい!という方にもおすすめ。

まずはくわしい内容を聞いてみる意味でも、気になるお店に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

その他、「おすすめのバイト情報」はこちら

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。