勉強嫌いな生徒に特化!家庭教師『スタート』のバイト内容と評判  

勉強嫌いな生徒を対象に指導を行っている家庭教師のスタート。同じ時間内に二人の生徒を同時に見る「ペアレッスン」やテスト前の集中講座、生徒の頑張りがポイント付与され貯まるとプレゼントと交換できる「トレッチャ」など、勉強のモチベーションアップのためのユニークなプログラムを多く揃えているのが特徴です。

そこで今回は、家庭教師のスタートのアルバイトの内容と評判についてご紹介したいと思います。

[出典:http://k-start.net]

家庭教師 スタートの口コミ・評判

実際に家庭教師 スタートで働いた人の体験談を紹介します。

登録制のアルバイトなので空いた時間をうまく生かしてお小遣い稼ぎができたのは良かったですね。僕は小学生を担当していましたが自分の好きだった算数を教えて「わかった〜!」と言われるとすごく励みになります

指導が好きな人には非常にやりがいのあるバイトだと思います。

勉強嫌いな子が教え方を工夫していくうちにどんどん楽しそうに興味を持ってくれるようになるとやりがいを感じます。でも逆にいろいろな方法を試みても勉強嫌いな子ってやっぱりいて、そういう子は本当に困ってしまいますね。

はじめはそれがストレスになっていましたが最近はその子の個性もあるし仕方ないよね、って思えるようになりました。絶対に勉強好きにさせてみせる!という気持ちも大事だと思うけど、ベストを尽くした上で難しい場合はその子の人生なので仕方ないかなと思って。

そういう気持ちでのぞむと家庭教師のバイトは楽になると思います。

一向に時給が上がらず不満でしたね。時給はがんばり次第で2,500円くらいまでアップするらしいのですが僕はその半額とちょっと。自分がこの仕事を好きになれなかったことに原因があるとは思いますが、もう少し上げてほしいと思いました。

私はたくさん働きたくて希望を出していろんな生徒を見ていました。子どもたちを見ていると勉強以外に新鮮な発見があってそれが楽しかったです。自分では考えつかないような発想をしたり、「そんなこと聞くんだ〜」という突飛な質問まで。だから毎日新鮮です。

自分が先生で教えてあげてるっていう意識を持ってしまう人が多いと思うけど、子どもからもいろんなことを学べるという気持ちで向き合っていくと、そういう気持ちが伝わるみたいで、どんどんいい関係が築けていけるような気がします。

登録するだけで始められるバイトなので気楽でした。意外と需要もあってはじめは不安もありましたが、生徒に接していくうちに「もっとこうしたらわかりやすいかな?」とか工夫するようになりました。さまざまな場面で試行錯誤をする経験は、社会のいろんな場面で役立つと思います

スタートのアルバイトは全般的に勉強嫌いな子を担当するので苦労する場面も多々ありそうですが、その分生徒の成長が感じられると非常にやりがいを感じるという人が多かったです。

時々突飛な質問もあるようですが、そういった生徒の「わからない」と一つ一つ向き合うことが成長につながるようなので、根気と忍耐力は必要になりそうです。

家庭教師 スタートの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥1,800 〜 ¥2,500
年齢層 10代〜40代
男女比 男性60%:女性40%
高校生 ×
稼げる度 ★★★★★
出会える度 ★★☆☆☆
肉体労働度 ★★☆☆☆
面接難易度 ★★★☆☆
専門知識度 ★★★☆☆
身につくスキル コミュニケーション能力がアップする
おすすめポイント 生徒の成長が大きな喜びになる

総合評価:★★★☆☆

「勉強が大っ嫌いな子の家庭教師」をキャッチフレーズに、関西と九州を中心に展開している家庭教師のスタート。

生徒は一人ひとり性格も違えば持っている能力・苦手科目・苦手分野・学習ペース・理解力も異なることを踏まえて「一人ひとりの個性の合わせて指導する」という指導理念で、勉強が楽しくなるようなきっかけ作りから、年代別に合った最適な勉強法まで教えているのが特徴です。

アルバイトは小中高の学生を対象に学習指導を行う家庭教師を任されます。事前に応募フォームより登録して、条件が合えば生徒を紹介される流れとなります。しかし一度担当した生徒でもクライアントが「先生と合わない」と感じた場合は交代になる場合もあります。

そのため採用されたら生徒にしっかりと向き合い、本気で育てていこうという想いで接していくことが大切になるでしょう。

 

またスタートは「ペアレッスン」といって二人の生徒を同時に見るというシステムにっているのも特徴です。そのため時給は高めで、1,800円位〜となります。

面接は登録後、無料体験レッスンでの顔合わせが基本の流れとなります。先生として信頼できる雰囲気があるだけでなく、生徒の心を開く親しみやすさもキーになりそうなので、ぜひその点を意識して体験レッスンにのぞんでみてください。

家庭教師 スタートの仕事内容

家庭教師 スタートのアルバイトには大きく分けて以下のしごとがあります。

  1. 家庭教師

1. 家庭教師

小中高の学生を対象に学習指導を行っていくのがお仕事です。スタートでは「ペアレッスン」と言って一人の先生が同じ時間内に同時に二人の生徒を見る「二人同時指導」が基本になっています。

そのため教師になったら二人の生徒を同時に見ていくことになります。生徒にはそれぞれ個性があり得意科目も苦手科目も異なるため、それらをしっかり見極め成長できるようサポートしていくことが大切です。

二人同時に見ることでうまくいけば相乗効果でモチベーションアップにつながり、成績がアップする可能性も期待できます。

家庭教師 スタートで働くメリット・デメリット

それでは続いて家庭教師 スタートでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. コミュニケーション能力がアップする
  2. 生徒の成長が自分の自信につながる
  3. 時給が高め

家庭教師のスタートは勉強が大嫌いな生徒に向けて学習指導を行うため「なぜ勉強をやる気がないのか?」「どうしたら勉強好きになれるのか?」一人一人の課題としっかり向き合って成績だけでなくモチーベションアップのサポートも行うため、コミュニケーション能力がアップするというのがメリットです。

また元々勉強嫌いな生徒に良い変化があらわれ始め、成長過程を見守っていくうちに、自分の自信にもつながっていることに気づくでしょう。時間はかかるかも知れませんが根気良く生徒と向き合っていくことで自分の可能性も開くことができるかも知れません。

もう一つは時給が高めだということです。これはスタートのペアレッスンのシステムの恩恵で、二人同時に授業を行うため効率的かつお得で、生徒の親御さんにとってメリットがあるだけでなく時給の高さにもきちんと反映されます。

デメリット

  1. 生徒の成長が感じられないこともある
  2. 突然、先生を交代させられてしまうことがある

デメリットは熱心に教えていても生徒の成長が感じられないこともあるということです。スタートは元々勉強が嫌いな生徒が集まっているため、成長には時間がかかるケースも多々あります。

そんな時はつい「自分に非があるのでは?」と思ってしまいがちですが、根気良く向き合っていくことで結果がついてくる場合もあるので、ベストを尽くす姿勢を大切にしていけば問題ないでしょう。

もう一つは一度担当した生徒でも、生徒や親御さんが合わないなと感じた場合は無料交代がいつでもできるシステムになっているため、突然、交代させられてしまうことがあるということです。

これはスタートのシステムであり、生徒がより成長できる環境を提供できるようにという思いで行っていることでもあるので予め理解してから登録するのが良いでしょう。

まとめ

以上今回はスタートのアルバイトの内容と評判についてご紹介いたしました。

勉強嫌いな子専門の家庭教師のスタート。先生として子どもたちの面倒を見るのはそれなりに苦労もありそうですが、結果が出るとかなりのやりがいを感じられそうです。興味のある方はぜひこの機会にチェックしてみてください。

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。