プロ意識の高い人が集まる『ゴールドジム』バイトの評判や面接、仕事内容

日本トップクラスのアスリートが講師陣に在籍しておりプログラムやマシンも充実しているため「真剣に体を鍛えたい」男女に信頼の厚いGOLD GYM(以下:ゴールドジム)。

そこで今回は、ゴールドジムのアルバイトの内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by Gary Paulson

【1】ゴールドジムのバイトの評判と口コミ

実際にゴールドジムで働く人たちの評判を見ていきましょう。

上を目指したい人におすすめ!

接客からマシンメンテナンスまで、様々なことを経験できるため、かなり成長できる環境だと思います。
とくに士気が高い方にはオススメです。
いろいろな経験をして成長したい方、上を目指したい方には良い環境と言えると思います。
スタッフも基本的には爽やかな雰囲気で良い人が多いです!

フロントだけでもかなり充実感が!

フロントでバイトしてました。
ゴールドジムのフロントは受付業務だけではなく正しいフィットネスの普及のために入会・見学のご案内はもちろんプロテインドリンクをお作りしたり、サプリメントやスポーツウェアのご紹介など多岐に渡ったお仕事があります。
でもいろいろあるからこそいつも新鮮で飽きずにアルバイトができました。
フロントスタッフはジムの顔になるので責任感を持ってお仕事できましたし、何気に出合いも多いので楽しかったです。

頑張り次第で時給が上がった!

「成長が待遇に反映をされているか」ということを、とても感じます。
私は半年間アルバイトをしていましたが、自分の成長した部分を評価していただき、2回(50円ずつ)時給をあげていただきました。
些細なことかもしれませんがやっぱり嬉しかったです。
そういう制度があるからこそ続けようと思えるし、もっともっと良い接客を目指したい!と思えます。

掃除だけでもやりがいがある!

フロントは主にお客様が快適にトレーニングが出来る環境づくりをすることが仕事だと思っています。
各種手続きですとかラウンジでプロテインを作ったり、チェックイン、チェックアウト、また清掃も仕事の一つとなっています。
仕事の範囲は広いですがお客様に気持ちよく利用していただくために頑張るのは、やっぱりやりがいにつながります。

シフトの融通もちゃんときく!

バイトを始めた当初は「ちゃんと仕事が続けられるんだろうか?」と結構不安だったんですけども、時間短縮制度で仕事をして、しっかり結果を残す事で評価をしてくださる先輩もたくさんいますし、店舗のスタッフも急な体調不良の時にも快く対応してもらえました。
決して自分には甘えずに、しっかりと仕事は時間内にこなして頑張っていくことが大切なんじゃないかなと思い、緊張感を持ってお仕事してます。

ゴールドジムで働く人はかなりの責任感を持っていることがわかりました。
決して楽ではないですが、プロ意識の高い人や接客業が好きな人には向いていると思います。

【2】ゴールドジムの面接・志望動機などについて

ゴールドジムのバイト面接で聞かれやすいことをまとめてみたので参考にしてください。

なぜここでバイトをしようと思ったのか?(志望動機)

これは最初に聞かれる質問です。
以下のように答えると印象がよくなります。

「スポーツが好きで、色々な人にスポーツの楽しさを知ってほしいと思った」
「将来はインストラクターになりたくて」

ゴールドジムはプロ意識が求められる場所なので、ストイックな志望動機は受かりやすくなります。

クレームがきたらどうやって対処しますか?

クレームがきたらまずはお客さんにひたすら謝ると言えばまず間違いありません。

土日は出勤でますか?

ゴールドジムは土日がすごく混み合うので土日にシフトに入れるとかなり有利になると思います。

【3】ゴールドジムのアルバイト求人を探すなら

ゴールドジムのアルバイト求人を探すならタウンワークがオススメです。
他のバイトルやジョブセンスではなかなか見つけられないので、早速タウンワークから探してみてください。

ゴールドジムのバイト求人を探す

【4】ゴールドジムでバイトする前に知っておきたい情報

茶髪/ピアス/ひげ 全てNG
制服 制服貸与
時給 ¥950〜¥1500
交通費 一部支給(1日800円まで)
給料日 末締め13日払い
シフト 固定シフト
働ける時間帯 6:30~24:00
高校生 NG

*店舗によって内容が異なることがありますので参考程度に。

① ゴールドジムの身だしなみや制服について

ゴールドジムは茶髪やピアス、ヒゲなどは基本的に禁止ですが、少しの茶髪なら許される場合があります。
制服は全て貸与されます。

② ゴールドジムの時給・交通費について

ゴールドジムは時給は1000円くらいからスタートします。
頑張り次第で昇給するのでマックス1500円くらいまでいくこともあります。

交通費は1日800円まで出ます。

③ ゴールドジムのシフトについて

ゴールドジムは固定シフトで、週3日から働くことができます。
高校生はNGですが、大学生なら働くことが可能です。

ゴールドジムのバイト求人を探す

【5】ゴールドジムのバイトがやる仕事内容

ゴールドジムのアルバイトには大きく分けて以下3つの仕事があります。

  1. インストラクター
  2. レセプションスタッフ
  3. クリーンスタッフ

1. インストラクター

インストラクターはフィットネスのマシン説明や安全管理などが主なお仕事となります。
ゴールドジムはフィットネスマシンが充実していることに信頼性があるジムとして知られる上に、スタジオのフロアは安全性と体に負担をなるべくかけないブリヂストン社のスーパーフィットを導入しています。
そのためしっかりと設備が整った環境でお客様の健康をサポートできるので、大変やりがいを感じることでしょう。
またインストラクターのジャンルも多岐にわたっておりマシンを使った指導からエアロビやダンスなどがあるので、自分の得意分野を見極めて始めるのが良いでしょう。

2. レセプションスタッフ

レセプションスタッフは主に受付業務を担当をし各種手続きを行うスタッフです。具体的には入会受付やチェックイン&アウトといった基本的なご案内から、プランの説明なども行うのでジムに関する一通りの知識は身につけておく必要があります。
またレセプションスタッフは笑顔と清潔感が何よりも大切なことなので、その点は意識してお仕事する必要があります。

3. クリーンスタッフ

クリーンスタッフはジム内の清掃を担当するスタッフです。範囲も広く更衣室からお化粧室、さらにマシンのクリーニングもあります。ジムは清潔感がとても重要なので常に「きれいを保つ」という意識でお仕事をすることが大切です。
ちなみにクリーンスタッフは年齢層の高いスタッフも活躍しているので該当する方で興味のある方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ゴールドジムのバイト求人を探す

【6】ゴールドジムでバイトするデメリットとメリット

では最後にゴールドジムでバイトするデメリットとメリットについてお話していきます。

① ゴールドジムでバイトするデメリット

  1. 安全面に常に気を配る必要がある
  2. 体への意識の高い人が多く対応に苦労することも

デメリットはお客様の健康をサポートする仕事であり、マシンなどの取り扱いに細心の注意を払う必要があるということです。とくにインストラクターはクライアントが安心して体を鍛えられるように常に全体を見渡しながらサポートする必要があるからです。

もう一つはゴールドジムの場合、お客様はかなり真剣に体を鍛えて理想の体型になりたい!という人が圧倒的に多いので、短期間でどうしても結果を出したいという要望があったり理想の体型になるためのアドバイスを細かく求められることがあります。
質問を受けることはたしかに大変ですが、その都度勉強をすることもあるので前向きに捉えれば良い面はたくさん見えてくるはずです。

② ゴールドジムでバイトするメリット

  1. コミュニケーション能力がアップする
  2. 健康や体の知識が身につく
  3. 明るく活気ある雰囲気の中で働ける

ゴールドジムのアルバイトは日々さまざまなお客様と接する機会があるので、インストラクターもレセプションもコミュニケーション能力が高まるのがまずメリットと言えます。

またとくにインストラクターはマシンの使い方、体の使い方をレクチャーするだけでなく健康に対するアドバイスを求められることも多いので、健康についての関心が高まり、自分なりに知識を深めることで説明できることが増え喜ばれることも増えていきます。

とくにゴールドジムの場合「筋肉をしっかりつけたい!」という男性会員が多いので、筋肉のしくみについてとくに知識が身につく可能性はあります。

もう一つは明るく活気ある雰囲気の中で働けるということです。スタッフは男女を問わずスポーツ好きでさわやかな人が多いので、好きなスポーツん触れながら共通の話題で盛り上がったりお互いに士気を高め合ったりできるのは大きな魅力と言えます。

ゴールドジムのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。