ホテルのバイト面接の服装|接客に厳しい職場の服装のコツ

あなたはホテルのバイトって身だしなみも厳しいから、他のバイトと違って面接の服装は注意が必要と思っていませんか?ホテルのバイト面接ではどのような服装をしたら良いか迷いますよね。

そういう方のために接客に厳しい職場の服装のコツをお伝えします。2分程度で読める記事なので、ぜひ確認してみてください。

スポンサードリンク

ホテルのバイトは私服よりスーツの方がベター

スーツ

ホテルの仕事は接客レベルがとても高いので、服装や身だしなみには厳しいです。バイトの面接もスーツ着用で実施されるところがほとんどです。

ホテルのバイト面接担当の話によれば、「ホテルの面接に来る人はほとんどがスーツを着用してくる。」とのことです。

以上のことから、ホテルのバイト面接は、スーツ着用をおすすめします。

もしスーツがなかったら、清潔感のある服装にしましょう。白いシャツ、もしくは無地のポロシャツが好ましいです。またジャケットを着用するとより一層印象が良くなりますよ。

スポンサードリンク

ホテルのバイト面接では髪型がとても重要

髪型

ホテルの仕事は、清潔感のある身だしなみが求められますので、髪型は特に注意してください。

男性は短髪で、整髪料で髪を整えましょう。女性は肩にかかる長さであればひとつに結ぶか、お団子のようにまとめましょう。

ホテルの仕事は、身だしなみが特に厳しいです。以下をチェックしてみてください。

ホテルで働くための身だしなみチェックポイント

  • 爪は短くキレイに手入れする
  • アクセサリーは外す
  • 香水はつけない
  • 男性はヒゲをキレイに剃る
  • 女性のメイクは接客にふさわしいナチュラルメイク
  • シャツにはアイロンがしっかりとあててある

ホテルでは、金髪やネイル、カラコンや香水が禁止されています。あらかじめ注意してください。

男性はヒゲを剃っておきましょう。また短髪の方が印象が良いので、あまり長いようであれば散髪しておきましょう。女性はメイクに気をつけてください。ナチュラルメイクにしましょう。

忘れがちなのはカバンです。履歴書はカバンに入れてもっていくのがマナーですから注意してください。

高校生の場合

高校生

平日の学校終わりに面接に行く場合は、そのまま制服で面接に行って問題ありません。土日の場合はちょっと悩むと思いますが、高校生の場合は私服よりは制服の方が良いでしょう。

ただし制服でも着崩すなど、だらしのない着用は絶対にダメです。ボタンをしっかりとめて清潔感がある着こなしをしてください。

まとめ

まとめ

ホテルのバイト面接は、服装や身だしなみに不備があれば、不採用になる可能性があります。ホテルの仕事は服装や身だしなみが厳しいので注意しましょう。

バイト面接の服装はできるだけスーツでビシッと決めてください。

身だしなみも細かいところまでしっかりチェックされいますので爪や髪型などに注意してください。

 

また、服装や身だしなみも大事ですが面接で聞かれることもしっかり準備しておいてください。

ホテルのバイト面接で聞かれる質問はこちらで紹介しています。
参考: 接客に厳しい!ホテルのバイト面接で多い質問とその解答例

 

ホテルのバイト面接の服装はスーツを着用しビシッと決め、あなたの熱意をしっかりアピールしてくださいね。

 
▶️その他「バイト面接の服装」の情報はこちら

スポンサードリンク

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。