見た目命!アパレルバイトの面接に受かる服装・髪型・メイク

憧れのアパレルバイトの面接は絶対に合格したいけど、服装はどうしたらいいのか悩みますよね。アパレルスタッフは特に見た目が重要です。

アパレルバイトの面接のポイントや注意した方がいいことをまとめました。

スポンサードリンク

アパレルのバイト面接の服装

面接の服装

面接にふさわしい服装

アパレルスタッフには洋服選びのセンスが求められます。お客様にとってあなたは歩く広告塔になります。あなたのセンスによって売上に影響しますから、センスの良さをアピールできるようにしましょう。

ただ、面接時の服装は、原則そのお店で扱っている洋服を着用した方がいいですが、ファッションショーではありません。面接官は、あなたの服装ではなくあなたの働く姿勢を見ています。

肌の露出は極力避け、ジャケットを着用することをおすすめします。清潔感があって礼儀正しい面接にふさわしい服装にしましょう。

  • そのお店が扱っている商品
  • 肌の露出は極力避ける
  • ジャケット着用

面接官はあなたの服装のセンスもみていますが、最も気にしているのは「空気を読めて、職場のルールが守れる人か?」ということを見極めています。

アパレルショップでは、多くのスタッフが働いていて、自分勝手な行動をするスタッフはいくらセンスが良くても採用はしたくないと思うのが面接官です。

職場が金髪やカラコンが禁止であれば、バイトの面接とは言えどしっかりとルールを守りましょう。

面接にふさわしくない服装

  • ニットキャップの着用
  • サングラスの着用
  • ダメージデニム
  • スニーカー
  • 肌の露出が多いノースリーブ
  • 派手な色使いの服装

面接にふさわしい髪型とメイク

髪型

髪型

清潔感のある髪型にしましょう。髪型はあなたの印象を決める最重要のポイントになります。

ロングヘアーであればハーフアップにすると、おしとやかで、華やかな印象を与えられます。またひとつに束ねると真面目な印象を与えられますので、工夫しましょう。

髪の毛の色は、お店のルールに従いましょう。初対面で金髪よりは、地毛に近い茶髪の方が親しみやすい印象を与えます。

メイク

自分に合うメイクが良いですが、清潔感があって健康的に見えるように心がけましょう。やはりナチュラルメイクがおすすめです。

「ベースメイク」は地肌に近い色にして、ラメ入りのものは避けたほうが良いです。

「アイシャドウ」はブラウン系やベージュ系などのナチュラルなものを使い、あまり濃くならないようにしましょう。

「マスカラ」は黒か濃いブラウンのものを使用し、パンダ目にならないように注意しましょう。

「アイライナー」は髪の色に合わせて、できるだけ細くひいてください。下のラインを引くと派手な印象になるので、下のラインを引く場合は目尻のみにしましょう。

「チーク」はオレンジ系を選ぶと「知的」な印象に、ピンク系を選ぶと「かわいらしい」印象を与えます。あまり濃くないように注意しましょう。

「リップ」は健康的に見える色を選びましょう。グロスはツヤが出すぎてしまうので、面接の時にはあまり使用をおすすめできません。リップクリームで自然なツヤを出したほうが良いです。

スポンサードリンク

アクセサリーやカラコン

お店にアクセサリなどの着用が禁止されていれば、面接とは言えど着用しない方が良いです。

もし着用禁止でなければ、ピアスやイヤリング、ネックレスなどは着用問題ありませんが、あまり大きいものの着用は避けたほうが良いです。

指輪に関しては、結婚指輪以外は外しておいた方が無難です。面接の時は外しておきましょう。

カラコンについては、ナチュラルなカラーであれば、目力も強くなって良いので着用しても問題ないように思えますが、色が強い茶色系や青系のカラーであれば、面接官の印象は良くありません。色の強いカラコンは外しましょう。

「おしゃれ(遊び)」と「面接(仕事)」をしっかり分けられるかを面接官はチェックします。アクセサリーは普段の遊びで着用し、仕事中にはしっかり外すことができることをアピールしましょう。

面接官の視点

面接

センスに関わるポイント

面接官はあなたの洋服に対する考え方やこだわりなどのセンスに関する質問をするかもしれません。面接の服装は、面接にふさわしいジャケットを着用し、面接にふさわしい服装が理想ですが、面接官にアピールできるように服装に取り入れてみましょう。

よくセンスの良さをアピールするのに使われる解答例を紹介します。

ポイント:(カラー名)を取り入れてみました

  • モノトーンカラーをベースに、流行のオレンジをアクセントカラーとして使用しているところがポイントです。
  • トップスは白ベースのシャツに、パステルピンクのジャケットを、スカートはブラックを使って、大人のガーリースタイルを意識しました。

ポイント:(スタイル)を取り入れてみました

  • マキシムスカートに、流行のロングカーディガンを合わせてみました。
  • 大人っぽいシャツに、フレアスカートで、上品さを出してみました。

ポイント:ワンポイントアクセサリー

  • カーディガンにブローチをつけて、乙女っぽさを演出してみました。
  • ヘアアクセサリーで髪をまとめ、清潔感を出しながら自分らしさを出してみました。

ポイント:服装に合ったメイクのポイント

  • アイシャドウをブラウン系を使って髪型とのバランスを整えました。
  • チークをベージュ系にして、服装に合うように大人っぽくしました。

ポイント:ネイルと服装のコンセプト

  • スタイリッシュさを出すために、ネイルが細く見えるようにショコラネイルにしてみました。
  • ナチュラル感を出すためにベージュピンクのネイルにして、スカートと合わせてみました。

面接で聞かれる質問はこちらで紹介しています。
参考: 準備OK?アパレルバイトの面接でよくある質問とその解答例

まとめ

まとめ

アパレルショップの面接は服のセンスを問われます。できるだけセンスが良いものを選んだほうが良いですが、清潔感や面接にふさわしい服装を優先させてジャケット着用しましょう。

また髪型やメイクも、健康的でナチュラルっぽい方が、初対面の印象が良いので、派手なメイクはやめましょう。

アクセサリーについても、センスの良さをアピールすることよりも、初対面の印象を良くした方が良いので、大きいものや派手なものは外してください。

清潔感のある礼儀正しい服装を選び、あなたのセンスの良さをアピールしてください。

 
▶️その他「バイト面接の服装」の情報はこちら

スポンサードリンク

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。