セルフも急増中のガソリンスタンド!『ESSO』バイトの内容と評判

フルサービススタンドを運営するほか、セブンイレブンやドトールコーヒーを併設したセルフスタンドのExpress店舗も近頃増えてきている、ESSO(エッソ)。

そこで今回はESSOのアルバイトの内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by Open Grid Scheduler / Grid Engine

ESSOの口コミ・評判

実際にESSOで働いた人の体験談を紹介します。

良くも悪くも身体を動かす仕事で、職場の雰囲気もやや体育会系のノリです。ですので身体を動かすのが苦にならない人、活発な職場で働きたい人にはおすすめの仕事だと思います。

店舗にもよりますが時給もなかなか良いアルバイトなので。逆に体力に自身のない方やゆったりとした職場で働きたい方にはちょっとおすすめできない部分もあります。

加えて時給が同地域の他のアルバイトより割高であったこと、集中して稼ぎたかったため多くシフトに入れるという事が魅力に感じたため、家から近く通い易かったなどが理由です。

採用されてみると活気があり体をよく動かしたので、肉体的には疲れましたが精神的には心地よい労働ができる点です。また私の働いていた所はフルサービスのガソリンスタンドで、カー用品や洗車、点検などを薦めて買ってと歩合給が付いたのも給料的に良かった点です。加えて個人的な事ですが車が好きであったため、様々な種類の車に触れられた点が特に良かった点です。

その他、洗車やオイル交換、タイヤ交換などを従業員価格で行えたのも良かった点です。

私はもともと店舗内でガソリンの給油に関してのチェックや対応をするアルバイトとして雇われていたのですが、だんだんアルバイトの人数が多くなり、店舗外で給油している人にクレジットカードやポイントカードの営業をしなければならなくなりました。

私はそういった仕事がとても苦手だったので、ここの職場を辞めることにしました。働いていてデメリットに感じた事は特になかったので残念だったです。

私が働いていたガソリンスタンドはセルフだったので騒がしい感じでもなく落ち着いた職場でいい雰囲気でした。アルバイトの人は10代から50代まで色々な年代の人がいて空いた時間にいろんな話ができたのが良かったです。

研修期間がありその間は時給が安いですが、仕事ができるようになり研修期間も終わると徐々に時給は上がっていきました。それに危険物の資格を持っていると手当もつきました。

肉体的に大変でしたね。特に重いものを動かすなどではないので筋力などは必要ありませんでしたが、常に身体を動かす仕事ですのでそれなりの持久力が必要でした。

また外仕事になるので、特に夏場の暑い時期の日中や冬場の寒い時期の夜などは、かなり過酷な日もありました。あと仕事場はガソリン濃度が高いので、長時間勤務すると顔が火照ったり喉が少し違和感を覚えます(健康を脅かす程のものではないと思いますが)。

ESSOのアルバイトはとくに給油担当者は責任もあり大変なことも多そうですが、その分短期集中で稼ぎたい!という意思を持って働いてる人が多い印象でした。スタッフは全体的に体育会系の人が多いということです。

ESSOの求人を探すなら

ESSOは全国に3000店舗以上あるので家の近くのESSOを探してみましょう。こちらのジョブセンスから申し込むと祝い金2000円がもらえますのでおすすめです。

ESSOのバイト求人を探す

ESSOの基本情報

※以下の数値はあくまで参考です。店舗によってデータが異なることもありますのでご了承ください。

時給の目安 ¥900 〜 ¥1,300
年齢層 10代〜50代
男女比 男性80%:女性20%
高校生 ×
稼げる度 ★★★☆☆
出会える度 ★★☆☆☆
肉体労働度 ★★★☆☆
面接難易度 ★★★☆☆
専門知識度 ★★★☆☆
身につくスキル 責任感が強くなる
おすすめポイント 時給が高め

総合評価:★★☆☆☆

米国スタンダード・オイル社を源流として世界中で知られるガソリンブランド、ESSO。統括しているエッソ・モービル・ゼネラルはフルガソリンスタンドのESSOをはじめMobilやゼネラルなどのほか、セルフスタンドのExpressも展開している石油の一大企業です。

アルバイトはフルスタンドとセルフスタンドでも仕事内容は若干異なりますが、主に給油スタッフ、洗車・室内清掃スタッフ、店内での各種事務スタッフのポジションがあります。とくにガソリンを直接扱う給油スタッフは責任感が必要とされます。

時給はおよそ900円位〜。危険物取扱責任者の資格保持者であれば責任感もある分、時給は高めに設定されることも特徴です。

面接ではガッツとやる気をアピールできると良いでしょう。また繰り返すようですが責任感のあることが非常に重要な資質になるので、その点もアピールポイントにすると良いでしょう。

ESSOのバイト求人を探す

ESSOの仕事内容

ESSOのアルバイトには大きく分けて以下3つのしごとがあります。

  1. 給油スタッフ
  2. 洗車・室内清掃スタッフ
  3. 店内での各種事務スタッフ

1. 給油スタッフ

給油スタッフは来店されたお客様の給油を担当とサポートを行うお仕事です。

ESSOには現在フルサービススタンドとセルフサービススタンド(Express)があるので、セルフの場合は車にはほとんど触れず使い方がわからないお客様をサポートしていきます。

難しいお仕事ではありませんが、ガソリンは危険物でもあるので注意力は必要です。また危険物取扱責任者の資格保持者であれば尚望ましいでしょう。

2. 洗車・室内清掃スタッフ

洗車・室内清掃スタッフは主に給油を希望されるお客様の洗車のお手伝いするお仕事です。

具体的には給油中に窓ふきをしたり灰皿の灰やゴミ捨てをしていきます。給油自体は非常に短い時間で終わってしまうのでテキパキとした対応力が必要となります。また主に女性が多く活躍しているポジションです。

3. 店内での各種事務スタッフ

店内での各種事務スタッフは給油以外のサービス、たとえばお客様が安全に給油を開始できるか、無事に給油できているかなどを、オフィス内のモニターを見ながらチェックするお仕事となります。

こちらも責任感を求められるポジションです。また店内の事務作業も含め主に女性が担当していきます。

ESSOのバイト求人を探す

ESSOで働くメリット・デメリット

それでは続いてESSOでアルバイトをする上での、メリットとデメリットをお伝えしたいと思います。

メリット

  1. 責任感が強くなる
  2. 手際良い対応力が身につく
  3. コミュニケーション能力が身につく

ESSOでのアルバイトは石油という危険物を扱うため、仕事内容はシンプルであっても給油作業はとくに細心の注意を払いながら業務を行うことになります。そのため責任感が強くなるというメリットがあります。

また給油は通常5分に満たない短時間で行われるため手際良い対応力が身につくことも良い点と言えるでしょう。急いでいるお客様ばかりではありませんが、やはり短時間で給油を済ませたい人が圧倒的に多いのでテキパキと動くことは必須と言えます。

もう一つはコミュニケーション能力が身につくということです。セルフスタンドの場合はお客様と話す場面も少ないかもしれませんが、フルスタンドの場合は意外とお客様のご要望があったり会話するケースもあるのでさ、さまざまなお客様に対応しているうちに会話力がアップするのも魅力のポイントです。

デメリット

  1. 安全には細心の注意を払う必要がある
  2. 外での仕事がキツいことがある

デメリットは危険物を取り扱うため安全には細心の注意を払う必要があるということです。そのため危険物取扱責任者の資格保持者であれば優遇されますが、資格がない場合はより安全性に気をつける必要があるでしょう。

もう一つはフルスタンドの場合は給油スタッフは外でのお仕事が多くなるため、天候や季節によってかなりキツイこともあるということです。そのため体力に自信がある人の方が望ましいでしょう。

まとめ

以上今回は、ESSOのアルバイトの内容と評判についてご紹介いたしました。責任感もある分、比較的時給も高く稼ぎも良さそうな、ESSOのアルバイト。フルスタンドとセルフスタンドで若干仕事内容も異なりそうですが、気になる方はぜひチェックしてみてください。

ESSOのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。