病院の受付バイト面接に合格する服装や身だしなみのコツ

あなたは病院の受付のバイトってどんな服装で行った方がいいか迷っていませんか?スーツが良いのか、私服の方が良いのか分かりませんよね。

そんなあなたのために、病院の受付バイト面接に合格する服装や身だしなみのコツをお伝えします。

2分程度で読める記事なので、ぜひ確認してみてください。

スポンサードリンク

病院の受付のバイトはスーツ着用で!

女性スーツ

病院での仕事は緊張感がありますから、ビシッとした方が良いです。病院の受付のバイトでも面接の服装はスーツ着用にしましょう。

病院で働くスタッフに教えてもらった情報によれば、「病院の面接に来る人は、たまに私服の人もいるけど、私服と言ってもシャツにスーツパンツのような感じ。ほぼ90%はスーツを着用している。」とのことです。

病院のバイトの面接の服装では、ジーパンやTシャツなどは絶対にダメです。注意してください。

もしあなたがスーツをもっていないなら、清潔感のある服装にしましょう。白いシャツもしくは無地のポロシャツが好ましいです。またジャケットを着用するとより一層印象が良くなります。

スポンサードリンク

身だしなみはとても厳しい!

髪型

病院の受付は多くの人と接する仕事で、老人の相手だってすることがある仕事です。いろいろな人の相手をするので、身だしなみは非常に厳しいです。

以下に身だしなみのポイントを紹介します。

病院受付のバイトの面接「身だしなみチェックポイント」

  • 髪染めはNG
  • 爪は短く
  • マニキュアは薄く
  • 髪が長ければ一つに束ねる
  • 香水はNG
  • メイクはナチュラルメイク
  • アクセサリーは禁止
  • カラーコンタクトもNG

メイクはナチュラルメイクにしてください。清潔感があって健康的に見えるメイクが良いです。

病院では、医師や看護婦、薬剤師など多くの人が働いていますが、女性の比率が高いです。身だしなみのルールが守られていないと、女性の職場は敏感なので、思わぬ嫌がらせを受けることもあるようです。「ちょっとぐらい大丈夫だろう。」という気持ちはやめましょう。

病院の仕事は目立ってはいけません。これは看護婦でも受付スタッフでも一緒です。身だしなみには特に注意してください。

まとめ

まとめ

病院の受付のバイト面接は、服装や身だしなみに不備があれば、不採用になる可能性があります。服装や身だしなみが厳しいので注意してください。

面接の服装はスーツでビシッと決めてください。もしスーツを持っていなければ、オフィスカジュアルと言われるような、ブラウスにパンツとジャケットを着用しましょう。カジュアルすぎるものはNGです。

身だしなみも細かいところまでしっかりチェックされる可能性が高いので、爪や髪型などに注意してくださいね。

 
▶️その他「バイト面接の服装」の情報はこちら

スポンサードリンク

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。