要チェック!スーパーのバイト面接で多い質問とその解答例

スーパーは、レジ、調理、品だしなどいろいろな業務がある人気のバイトです。スーパーの面接で聞かれることはどんなことでしょうか?

こちらでスーパーの面接でよく聞かれる質問をピックアップしました。ポイントとあわせて確認してみてください。

スポンサードリンク

スーパーの面接でよくある質問と解答ポイント

ポイント

なぜスーパーで働きたいと思ったのですか?

    扱っている商品が多く生活に密着していて、スタッフの方がイキイキ働かれていたので、わたしも働きたいと思いました。また自宅から近いので効率的に働けると思い応募しました。

ポイント:スーパーを利用したときの感想を使うのは良いです

バイトの面接の志望動機に多いのが、「以前利用したときに良い印象だった。」という理由です。無難な志望動機ですし、面接官からすると職場の雰囲気をみているので、安心して採用できるでしょう。

接客業の経験はありますか?

    はい、夏休みの間だけ、ホテルの売店で2ヶ月の短期バイトをしたことがあるので、接客に必要な礼儀や振る舞いは身についていると思います。それをこちらのスーパーでも活かせればと思っています。

ポイント:接客経験があればアピールしましょう

接客業の経験は、どのバイトでも聞かれやすい質問です。もし接客経験があれば、期間やどういうことが身についたのかをアピールしましょう。短期間でも問題ありません。

週にどれぐらい働けますか?

    週3日以上を希望します。時間は19時以降であればいつでも勤務可能です。またできるだけ稼ぎたいので、土日は出勤させて欲しいです。

ポイント:出勤できる時間をしっかり伝えましょう

出勤できる時間をしっかり伝えましょう。また週に何日以上は働きたいというようなやる気はしっかりアピールしましょう。スーパーは土日が忙しいので、もし土日に出勤できるのであれば、それもしっかり伝えておくと良いでしょう。

通勤時間はどれぐらいですか?

    自転車で15分ぐらいです。

スポンサードリンク

ポイント:通勤時間はしっかりと説明できるようにしましょう

通勤時間は、自宅から勤務地までの時間を説明するだけの簡単な質問です。バイトの面接ではよく質問されます。

この質問を的確に答えられないのは、やる気がなかったり接客に不向きと評価されることもあります。「わかりません」や「計ったことがありません」という解答は絶対にダメです。しっかり準備しておきましょう。

いつから働けますか?

    いますぐからでも、明日からでも働けます。

ポイント:即日働けるのであればアピールしましょう

「いますぐ働けます。」というのは熱意が伝わりますので、もし即日働けるのであれば、「いますぐに働けます。」とアピールしましょう。

通常は「今週の週末から」や「来週の月曜日から」という回答が多いようです。嘘をついてもしょうがないので正直なことをいったほうが良いのですが、2ヵ月後という解答だと、面接の結果は厳しい結果になることが予想されます。

ほかに質問などありますか?

    スーパーでの勤務経験はありませんが、接客の仕事には自信があります。接客業での経験もありますので、わたしは役に立つと思います。

    がんばりますのでぜひ採用してください。よろしくお願いいたします。

ポイント:質問がなければアピールをしましょう

面接の最後に、「あなたから質問はありますか?」と聞かれるます。

もし質問がなければ、「特にありません」というのではなく、何かアピールをしましょう。熱意を伝えることが重要です。「わたしは役に立ちます」ということをアピールするのが良いでしょう。

まとめ

まとめ

接客経験があれば、ぜひそれをしっかりアピールしましょう。スーパーでのバイトは、接客の立ち振る舞いができるのか、土日に出勤できるのか、やる気があるのか、というところを重点的にチェックされています。

準備をしっかりして、自信もって面接に臨んでください。

 
▶️その他「バイト面接の質問や解答例」の情報はこちら

スポンサードリンク

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。