最大1800円の高時給バイト!『いきなりステーキ』のバイト評判や面接、仕事内容など

立ち食いでステーキとワインを味わうという、これまでにないスタイルを打ち出して人気を集めている、いきなりステーキ。飲食業会も今、立ち食いブームということもあってお昼どきはとくに多くの人で賑わう人気店です。

そこで今回は、いきなりステーキのアルバイト内容と評判についてご紹介したいと思います。

photo by satoshi hyodo

【1】いきなりステーキのバイトの評判と口コミ

まずは、いきなりステーキで働いている人のリアルな評判を見ていきましょう

とくに夏は重労働

主な仕事はキッチンとホールです。
キッチンは鉄板も熱いしとくに夏は重労働ですよ。
本気のステーキ好きなら耐えられると思いますが店内に臭いもこもって大変だと思います。
ランチタイムはサラリーマンでごった返すし、根性がすわってないとなかなかできないと思います。

とにかく忙しい

一言で無茶苦茶忙しいです。
特にランチタイムは行列が出来てます。
また、立ち食いなので回転率を高くしないといけませんので、お客さんはかなりの数来ますね。
なのでその点は覚悟する必要はあると思いますよ。

時給は高いけどそのぶん大変

時給の高さが魅力で応募しました。
実際に入ってみたら常に激混みなので後から後悔しました。
バイトは時給が高ければいいってもんじゃないですね。高いところは高いなりの理由があるということを学びました。

意外とマイペースに働ける

いきなりステーキは基本的にセルフ飲食なので、カウンターでお肉を注文しドリンクやサイドメニューなどを取る形式になっています。
店内はやや狭く、立ち食いということもありサラリーマンで賑わっているのがほとんどです。
回転も早いためバイトはシルバー類の補充や食器を下げる、水の提供くらいです。
忙しい時間帯もありますが、結構マイペースに働けているのがいいな〜と思っています。

お肉に囲まれて幸せ!

いきなりステーキが好きだったので、アルバイトで入りました。
いつもステーキを見ているので肉好きの自分としてはそれだけでとても満たされた気持ちになりますね。
でも常に肉、肉、肉!という感じなので、好きじゃないとここで残っていけないと思います。
仕事もハードですし、入る前にはそれなりの覚悟は必要かと思います。

いきなりステーキはとにかく忙しいという意見が目立ちました。
時給が高いぶん、ランチなどのピークの時はヘトヘトになってしまうそうです。
しかしお肉好きには向いているバイトでもあります。

【2】いきなりステーキの面接・服装・志望動機

いきなりステーキは飲食店なので、面接時は清潔感を1番に考えましょう。
男性ならヒゲを剃る、女性ならメイクを薄めに髪の毛を束ねるなどの工夫をしていきましょう。

いきなりステーキの面接で聞かれること

「なぜここで働きたいのか?」(志望動機)

これは最初に聞かれる質問ですが、そこまで考える必要はありません。

「家から近いから」
「お肉が好きだから」

こんなかんじでOKです。

「バイト経験はありますか?」

とくに飲食店でのバイト経験を聞かれる場合があります。
未経験でも合否に影響はしないので正直に答えましょう。

「シフトはどのくらい入れるか?」

週にどのくらい入れるか、何曜日、だいたいの働ける時間帯などを聞かれます。
土日の昼間に入れる人はかなり受かりやすくなります。

「大変だけど頑張れますか?」

最後にこのようなことを聞かれることがありますが、笑顔で頑張りますと答えましょう。

【3】いきなりステーキの求人を探す

いきなりステーキのバイト求人を探すならバイトルがおすすめです。
自分が働きたい店舗の雰囲気が動画でみれます。早速探してみてください。

いきなりステーキのバイト求人を探す

【4】いきなりステーキでバイトする前に知っておきたい情報

髪/ピアス/ひげ 全てNG
制服/靴 制服支給
時給 ¥1000〜¥1800
交通費 一部支給
給料日 末締め15日払い
シフト 2週間に1回提出
働ける時間帯 10:00~23:30
高校生 OK
まかない あり(500円引き)

① いきなりステーキの髪や制服などの身だしなみについて

いきなりステーキでは帽子をかぶるのが基本です。
髪の毛はまとめて、料理に入らないようにします。
また、口元に透明のマスクをつけて衛生面に力を入れています。

制服はすべて支給で全身黒のユニフォームにオレンジのネクタイやサロンを巻きます。

② いきなりステーキの時給・給料日・交通費について

いきなりステーキはかなり時給が高めで、1200円が基本的に時給になります。
最大で1800円の時給にもなり、かなり稼げるバイトになります。

そして交通費は店舗によって支給額が変わるので事前に確認しておきましょう。

③ いきなりステーキのシフトについて

いきなりステーキは月に2回のシフト提出があります。
なので自分のスケジュールに合わせやすく、学生でもありがたい構成になっています。

④ いきなりステーキのまかないについて

いきなりステーキは全品500円引きで食べることができます。
一番安いメニューはハンバーグで1100円ほどなので、600円くらいで食べることができます。

いきなりステーキのバイト求人を探す

【5】いきなりステーキのバイトがやる仕事内容

いきなりステーキのアルバイトには大きく分けて以下2つのしごとがあります。

  1. ホールスタッフ
  2. キッチンスタッフ

1. ホールスタッフ

ホールスタッフはお客さまの来店から退店までのご案内を一貫して担当します。しかし、いきなりステーキは立ち食いのため、店内も狭く基本的にはセルフ形式になっています。

そのためホールスタッフはお客さまと直接コミュニケーションを取ってメニューをお伺いすることではなく、いかにスムーズにお席にご案内できるかがポイントとなります。立ち食いならではの特徴で、回転も早いため手際良い対応力と機転が利くことが重視されます。

2. キッチンスタッフ

キッチンスタッフは注文されたフードを作るのが主なおしごとなります。その他、洗い場を担当することもあります。キッチンスタッフはお客さまの目の前でステーキを焼いて提供するため、ある程度パフォーマンス性も磨いていく必要があります。(もちろん入り立ての時点で、できる必要はありません)

ステーキを食べることを愉しみに来店して下さるお客さまに少しでも楽しい時間を過ごしてもらえるよう、お肉を焼く技術や見せ方なども自分なりに研究して日々腕を磨いていきましょう。

いきなりステーキのバイト求人を探す

【6】いきなりステーキでバイトするデメリットとメリット

それでは最後にいきなりステーキでバイトをするメリットとデメリットをお話しします。

① いきなりステーキでバイトするデメリット

  1. 混み合った時の対応が大変
  2. 肉や油の臭いで店内が充満する

デメリットは回転率が高いゆえに、混み合った時のお客さまの対応が大変であるということです。
時には行列ができることもありますし、並んで下さるお客さまをあまりお待たせすることなくスムーズにご案内できるよう頭を働かせる必要があります。
もう一つは狭い店内なので、肉や油の臭いで店内が充満するということです。
これは、いきなりステーキで働く以上は避けられないポイントです。
もし肉の臭いが苦手な人はこの環境は堪え難く、このアルバイトはおすすめはできません。

② いきなりステーキでバイトするメリット

  1. 時給がかなり高め
  2. 手際良い対応力が身につく
  3. ちょっとした肉通になれる

いきなりステーキでアルバイトするメリットはまず時給が高めであるということです。
これはお店によって若干の差はあるものの大方の店は1,000円からスタートするので、これは魅力ですね。
また立ち食いステーキ店だけに回転率が高いため、ホールもキッチンも手際良い対応力を自然と身につけることができます。
またお肉専門のお店だからこそ、肉の種類や焼き加減などについて知ることができ、ちょっとした肉通になれるのもメリットの一つと言えるでしょう。

いきなりステーキのバイト求人を探す

夏に短期で稼ぐならリゾートバイト!



暑い夏休み、憧れのリゾート地で短期集中してガッツリ稼ぐことができるリゾートバイトはたくさんの出会いもあり、旅行気分も味わえる、若者に超大人気のバイトです。

1 個のコメント

  • 私もいきなりで バイトしてます   鉄板が熱いのと重いので 大変ですが  両手にいきなり入ったばかりで 持つこともあります    もっと時間が比較的暇なときに  実際持つ訓練があったらいいのにと思います   いきなり持たされるのは  練習なく持たされるのは   お客さんに危ないと 思います   人不足だと思うから  ちゃんと大変なりに 練習させて下さいと思う